【鍼治療】耳の詰まりに効果!どんなことするの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高い所に登った時、耳がキーンと詰まった感じ、音がこもる様な感覚になった事がある方は、多いと思います。

普通は、しばらく経つと治まるこの症状が続くことがあります。

耳の詰まり、ずっと続くと思った以上に不快で、不安感が高まります。

いくつか、原因があるようですが、自律神経が乱れても耳の詰まりは、起こります。その場合、東洋医学系の治療も有効です。

私には、効果があった、鍼灸で耳の詰まりについて、治療してもらった事をまとめました。

右耳の詰まりとふらつきに鍼治療を試す

突然の耳鳴りから始まった、耳の詰まりが数か月続き色々な治療法をためしましたが、どうもすっきりと改善しない。朝起きると、また今日も詰まっているという事で気分は、下がる、段々と精神的に落ち込む日が増えました。

ある休日の事でした、

その日、朝からずっと耳の圧迫があって、また気分が落ちて食欲も無かったのですが、何とか散歩して子供と一緒に猫を見たりしていました(‘◇’)

しかし、耳の詰まりがとても酷くて、もうどうにも不安が取れない。

寝室で、急きょ鍼灸院を検索しました。

これは、もうお金がかかるからとか言ってられない・・

以前、働いていた時は、お金に余裕があったので自由診療の

・気功

・整体

・ヒーリング

・鍼治療

・カイロプラクティック

など一通り通っていて、それなりに効果がありました。

ただ、こういうものって、やっぱり高いんですね。

だから、今まで躊躇していましたが、

今回、中でも敷居の低い、(気功などは、結構好転反応もきつい時があるので)

鍼治療

を選択しました。

とはいえ、やはり鍼治療と一口に行っても腕の良しあしは、様々だと思うので

通える範囲で女性専門の場所に電話してみました。

電話してみると、穏やかな女性が出て、終了時間を過ぎていましたが急きょ入れてくれるとおっしゃり、ありがたくいく事にしました。

鍼治療はどんなことをするの??私が行った鍼灸院では

鍼と聞くと、最初は、身体に刺すから痛い!!と思いますよね。

もしかしたら、痛い場所もあるのかもしれませんが、私が行った鍼灸院は、

痛みは殆どありません。

髪の毛位のほそーい鍼をツンツンって突き刺して、その周りを刺激したりしてすぐに

抜くというのを繰り返していきました。

鍼には、8年前くらいに、一度酷い肩こりで行きましたが、その時は、

置き鍼というのか、体中にハリを刺しっぱなしにしていました。

調べてみると、色々なやり方があるようですね。

ちょっと、遅い時間で住宅街の中にあるので迷いました。アパートの一室でした。

中に入ると、穏やかな雰囲気の女性が1人、まずは問診票を記入するのですが、病院の問診票とは違う項目が多々ありました。

症状などは、全身細かく症状が書いてあって当てはまる場所に丸を付けますが、

・朝、昼、夜ご飯に何を食べているか?

などは、きかれた事が無かったので、おーじっくりと診てくれそうだと期待が高まりました。

それから、私の症状の遍歴をじっくりと聴いてくれました。まさしく、口を挟まずにずっと聞いてくれて、これって凄く癒される事に気が付きました。

私は、話し方が自分では苦手で的を得ないと思っているのですが、それでもしっかりと聴いてくれて嬉しかったです。

こういう所は、さすがに一人一人に時間を取って診てくれるから良く聴いてくれる所が多いですね。整体、気功その他の場所でも、特に初めての問診ではしっかりと聴いてくれる場所が多いです。

※聞いてもらうだけで案外気が楽になることもあるんですよね。

一通り、問診が済むといよいよ、始まります。

事前に、着るものを電話で聞いておきましたが、タンクトップなど一枚になる様な事を言っていたので、身体を露出するので、、ユニクロのブラトップのタンクトップをいつも着ているのでそのまま行きました。

上はブラトップ一枚になって、下は、用意されている短パンを履くのですが、これが結構恥ずかしかったです。そんな事言っている場合ではないのですが、もう何年も短パンを履いていないので女性同士とはいえ少し恥ずかしかったです。

治療開始

ベッドに仰向けになり、まずは、お腹を触られます。かなり念入りに押したりしていました。(多分、東洋医学の腹診

その次に、

脈をとります。脈診ですね。これも、両方の脈を指3本で念入りに取っていました

その後、足首辺りに、鍼を刺したりつんつんしますが、殆ど痛みはなく、ただ、刺さっている感覚はあります。その都度、また脈を取ったりしています。

一人一人の身体に合わせて、しっかりと向き合ってくれている事を感じられます。

その後、腕にも、鍼をつんつんしたり、刺しながら揉んだり、

(全て、眼鏡をかけていないので感覚で話しています)

途中、棒状のお灸の様なものをツボに押し当てている時もありました。

耳の後ろや、首筋にも何度も鍼を刺していて揉み解しながら行っていました。

そして、次は、うつぶせになって同じような事をするのですが、肩などはまだましなのですが、

肩甲骨の辺りを探られている時が、本当にくすぐったくてかなりキツカッタデス。

元々、くすぐったがりで、全身アロマエステを一度友達を若い頃したのですが、

ただの苦行でしかなかったので・・・

でも、肩の辺りの凝りも凄くて(この辺りは他の場所よりちょっと鍼が痛く感じました)

直接凝りに効いてくる感じがしました。

最後に、頭のてっぺんを何かで擦っていました。あれは、何だったんでしょう??

チクチク、剣山のようなもので、頭皮に刺激を与えている感じもしました。

でも、終わった後頭がかなりスッキリしました。

全身の血流が良くなる指先まで暖かくなる

終了した時には、1時間半も経っていて、問診も含めて本当に沢山処置をしてくれたのだなと、そのお心遣いにとても嬉しくなりました。

実際終わって直後は、

身体が暖かくなっていて特に目がいつもより鮮明に見えました。

子供も後に受けているのですが、いつも目が良く見えると言います。

⇒【小児はり】子供の精神的な落ち込みにも効く?2回目の鍼での効果は?

肝心の右耳のつまりは施術直後は、正直に言うとよくわからない、状態でした。(改善している様なそうでもないようなとても微妙な感覚でした)

しかし、夜道自転車を漕いで帰る時に、来た時より精神的にめちゃくちゃ明るい気分になって、食欲も久々に出て家族に唐揚げを買って帰る元気がありました。

家に着いた時は丁度夕飯の鍋を食べていて、私も食べればと進められましたが、

座ったら何だか頭がクラクラしている気がして・・食欲もあまりなくなっていて、

そのまま、少しは、鍋の野菜とスープを飲んで子供と一緒に寝る事にしました。

横になると、血流がじわじわと流れている感じが凄くして、手先まで血流が凄かったです。

肩が凄く楽で、凝りが取れている感じがしました。頭も、軽くて何だか眠気が襲ってきました。

※普段は、寝つきが悪いので珍しい現象です。

そして、朝起きるといつもより、身体が重くないというか、軽い感じがして

耳も詰まった感じが無かったのです(ほとんど)

あれま、これは効いたかな??と思いましたが、これまでの経験上

こういうものは、ちょっとは効果があっても、その後また再発する事もあると

私のネガティブが邪魔をします(期待して打ち砕かれた時がショックなので)

この記事を書いているのは、

鍼治療を行って、翌日の午後14時なんですが、今のところ耳は、殆ど詰まりなしです。

このまま、快方に向かう事を期待します。


スポンサーリンク



鍼治療の頻度はどれくらい?鍼灸師さんに聞いてみた

治療が終わった後に、鍼灸師さんに治療の頻度ってどれくらいなんですか??

と聞いたら、

そうですね、、人によってそれぞれなんですが、その症状をバチッと治したいという時は、

結構、頻度を上げて通う人も居ますね。

ただ、身体の調子を保ちたいという場合は、何か月おきとかいう人もいます。

皆さん、都合などもありますからね。

と何とも、商売っ気のないお答をいただきましたが、尚更信頼度は増しますよね。

こういう治療って、場所によってはその場で次回予約を取らされるところもありますからね。

回数券を買わされたり、、それが、悪いってことではないのですが、経済状態も人それぞれ違いますからね。

まだ、一日しかたっていないので何とも言えませんが、

身体の症状で調べて居たら、例えば肩こりなんかは、

軽い  凝ってない、⇒凝ってる⇒凄く凝っている⇒凝っている⇒凝ってない  重い

コリの深さによって、この様に感覚が変わることがあるみたいで、そういった場合始まりが、症状が重すぎて、ピンクの凝ってないから、青の凄く凝っているに改善した場合でも症状が悪くなったと感じる事もある様で、それで、効いてないと思ってやめてしまう事もあるみたいです。

もしかしたら、私の耳も変化が無いように見えて

漢方薬で、耳つまり⇒耳詰まってない⇒耳つまり

という感じの所を繰り返している可能性もありますよね。

身体って目に見えないけれど、東洋医学は、こういった考え方をしているか最近は

漢方薬を取り入れる病院も増えているのかもしれませんね。

⇒【漢方内科】内科だけど漢方薬を処方してくれる評判の病院

因みに、今回の鍼灸院でも漢方薬と併用している患者さん結構いるとおっしゃっていました。

今後の状態に期待してみます。


スポンサーリンク




にほんブログ村


にほんブログ村

コメント

  1. 三星 貴子 より:

    突然のコメントすみません。
    今年の5月末に突発性難聴を患い、聴力は戻ったものの耳の閉塞感はなかなか治りません。
    耳閉感は耳鼻科(3か所)、整体、鍼に通っても全くよくなることもなく、7月上旬に漢方(自由診療)を始めてから少しずつ回復しているように思えるようになりました。
    そこで質問です。
    もしよろしければブログに書かれている鍼灸院はどちらにあるのか教えていただけませんでしょうか??
    通院が可能であれば、通院したいと考えております。
    お手数おかけしますがよろしくお願いいたします。

    • sawako より:

      三星 貴子さん
      コメントありがとうございます。帰省により返信が遅れて申し訳ないです。
      5月に突発性難聴を患われてしまったとのこと・・・本当に大変でしたね。聴力は戻られたという事で良かったです。

      耳の閉そく感は、未だあるとの事で、、本当に不快ですよね。・・

      台風やら天候やらで私もたまに閉そく感に襲われてそれだけで気分が落ちます。漢方を試されているとの事・・・効果が出る事をお祈りしています。

      さて、私が通った鍼灸院の事なのですが、すぐにご紹介したいところなのですが、大変申し訳ないです。
      私のこのブログ、匿名性をすごく気にしていて誰一人ブログの存在を明かしていないのです。

      鍼灸院も大きな病院ならまだ良いのですが、凄く小さな鍼灸院でして・・
      お教えする事が出来ず申し訳ないです。

      私が、鍼灸院を選んだポイントとしては・・・

      1番は、地域ですが、後は、検索していてホームページの感じ(勘)と地域の口コミ情報サイトもかなりチェックしました。

      鍼灸 耳つまりや 鍼灸 耳閉感などで検索すると結構耳の治療を得意とする鍼灸院がヒットしますが、その中でも怪しいなと思う所、むしろ絶対に治すなどと謳っている所は、あえて避けました。

      先生の人柄など色々見て決めました。しかし、相性があるので、しばらく通って変化なしなら(3.4回)別の所へも行こうと決めていました。

      今の症状である、耳の唾飲むとブチブチいう音がするのは、未だ続いているのでこのままそこへ通うか別の所へ行ってみるか迷っています。

      ツイッターで見た情報によると耳の耳閉感や耳鳴りなどは、ストレスや考えすぎの人におきやすい(東洋医学的考え)と書いてあったので
      その辺も気を付けようと考えています。

      三星さんが行かれた鍼灸院は、改善症状などがHPに載っていましたか??
      そこに耳の症状が書いてある鍼灸院は、耳の治療が得意かもしれません。

      申し訳ないです。本当に、困られていると思うのですが、教えられず
      心苦しいです。

  2. 三星 より:

    丁寧なご回答をいただきありがとうございます。

    確かに私は考えすぎな性格の為、1日中耳の事ばかり考えています(;_:)

    整体も鍼もホームページには『難聴を得意とする』といった文言が書かれているのに、いざ通院してみると「この症状は自律神経が整わないと治りません」とか、初めは「絶対治ります!!」と言っていたのに、高い回数券を購入しその回数券がなくなると「同じ症状(難聴)でうちに通院されて治った方もいらっしゃいます。もう少し通わないと何とも言えません」とニュアンスが変わっていたりと、今は何を信じていいのかわからなくなってしまいました。

    耳の閉塞感の為か視力も下がり、記憶力もかなり衰え、ちょっとしたことを思い出そうとすると耳の閉塞感がひどくなり頭痛がして、最近は小学生の娘の宿題を見てあげることもできなくなってしましました。(小学生の問題なのに、今まで教えられていたのに、それすらできなくなってしまったことが辛いです)

    夏休みが終わったらアドバイス頂いたように鍼灸院を探したいと思います。
    お忙しい中ご回答いただきありがとうございました。

    • sawako より:

      三星さん
      コメントを読んで、不安感が伝わってきました・・娘さんが夏休みという事でご自宅に居るのでお世話もありご自分の事は後回しになってしまうつらさもありますよね。

      そんな中、整体も鍼にも不信感が募ると、ホント何を信じていいか分からないですよね( ;∀;)

      私も、少し前に耳の詰まりから始まり、どんどん考えてしまい目もおかしいなとか頭がフラフラするとか、忘れっぽくなったりして色々不安が強まり、もう少しして改善しなかったらMRI?脳ドック?も受けようか考えていました。

      それこそ、耳鼻科、眼科、内科色々行きましたが異常なしで・・

      病院で徹底的に調べてもらったら、自律神経が疑わしいなと思い

      自分で出来る事もかなり効果がありました。藁をもすがる気持ちというのでしょうか・・・
      自律神経から来ていると思ったので・・

      ・ずぼらヨガという自宅で出来る本を買い家で気の向いた時にやりました。子供と一緒に出来ました。子供の精神も落ち着き一石二鳥でした。

      頭痛、めまい、うつなどにも効果的と言われている東京脳神経センターの先生が開発した首こり555体操をユーチューブで観て毎日やってみました。
      https://www.youtube.com/watch?v=KRjlSh0kTME

      ちょっと、怪しげですが私には効果抜群でした。とにかく、首の凝りが
      かなり良くない様です。

      ⇒首こりは、現代病でスマホやパソコンでなる人が多いみたいです。これは、不安になっている精神にも効果がありそこから症状が緩やかになるという効果もありました。

      良かったらお試しください。

      夏休みは、お子さんが居て中々自分の病院、整体、鍼は後回しになりそうですが、もう少しですね!!

      私も子供の前で具合が悪そうにしてしまったり、宿題なども見れず最低限の家事も捗らなくなった時もあります。。。このままかと思いましたが少しずつ回復したので、三星さんも少しずつ良くなりますように・・

  3. 三星 より:

    sawakoさん
    いろいろ教えてくださってありがとうございます。

    私も視力が下がったので眼科に行きました。
    頭が痛いので脳外科を受診しました。
    しかし異常なしとの事で・・・

    1件目の耳鼻科では「あなたの聴力は治っている。気にしすぎだ」といって睡眠薬と安定剤を処方されました。
    2件目の耳鼻科は漢方を処方され様子を見るように言われました。
    3件目の耳鼻科では「脳に腫瘍ができてるわけでも、重大な病気が発見されたわけでもないのだから、耳の閉塞感くらいでよかったと思ったほうがいいと思うよ。世の中には同じような症状の人なんてたくさんいるわけだし」なんて先生に怒られました。(さすがにこの言葉を言われた帰りの車の中では涙が止まらなかったです。)

    『555体操』よさそうですね。
    私も毎日続けてみようと思います。
    ヨガも本屋さんに行って買ってみようと思います。

    健康って失ってみてありがたさがわかるんですね。
    台風が来ているようなのでsawakoさんもお身体を大切になさってくださいね。
    ありがとうございました。