【ヨガ】終わった後の眠気が凄い!気功の好転反応も凄かった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

久々にヨガに参加して脱力感が凄い

ヨガって本当に身体がほぐれます。今日は、久しぶりにヨガに参加する事が出来ました。

以前は、定期的に格安のヨガに参加していたのですが、事情があってヨガからは遠ざかっていました。

それが、今回ご縁があって、ヨガ教室に参加する事が出来ました。

毎度の事なんですが、ヨガをやった後って、凄い脱力感というか、眠気に襲われます。

最近、スポーツジムに登録したので、丁度ウエアがあったのでそれを着ていきました。

この様なヨガマットを使っています♪

今日は、すごーく寒かった事もあり、会場も寒くて最初に手足をほぐすときに

足の裏が真っ白になっていましたが、段々とやっているうちにふと足裏を見ると

ちょっと赤くなってきました。血行が良くなってくるんですね。

ヨガの先生によると・・・

脱力感や眠気を感じるのは、悪い事では無いらしく

ゆっくりと身体を休ませてあげてください!とおっしゃっていました。

その際に、水分補給をすると良いという事です。

身体のあらゆる、普段使っていない部分が活性化されて・・・

体中にエネルギーが回るために、活性化されてデトックス効果が出ているために

整体や鍼治療などの好転反応と同じような事が起こっていることもあるとか。

ヨガの後もそうだけど、気功治療の後の好転反応が凄い!

私が今まで経験したヨガは、割と初心者のコースなので、1時間位の時間なので

トンデモナク、反応が起こることはなかったです。

今回は、ヨガの後、久しぶりにあった人達とちょっとお茶してから帰宅して

色々家事をしたら、どうにも怠くなってきてちょっと仮眠を取りましたら、結構

頭がすっきりして今に至ります(現在22時元気です)

今まで色々な健康療法を受けてきましたが、好転反応というものを様々経験しました。

一番、凄く感じた好転反応は、眠気と頻尿でした。

あれは、今から考えても凄かったです。

結婚したばかりの時だったと思いますが、その頃、家庭と仕事の両立で(共働き)

精神的に猛烈に参っていて、会社に行くのもやっとという時があり・・

気功やら整体やらに通っていました。

気功には、私が知るだけで

・外気功(がいきこう)

・内気功(ないきこう)

という、種類があるみたいです。

その時、外気功で評判の先生のところにお世話になっていました。

想像以上に、リラックス出来て本当に凄腕の先生でした。

その施術が、古ーいビルの一室で、地震とか来たら怖いなーといった趣の場所なんですが

終わった後の尿意が異常なほどで!!

トイレに行ってからお願いしているのに、終わった後、その古いビルの一階のトイレに

猛烈に駆け込むというのを繰り返していました。その量は、相当なものでした(汚くて

すみません)

そして、初めての時限定なのですが、

家に帰ったら、ご飯とかを作らないといけないのですが(夫に)もう眠くて眠くて眠くて

何も考えられない位眠くて、、申し訳ないですが、夜の19時くらいだったけど、気絶するように眠ってしまいました。この時は、本当に眠すぎました。

元々、寝付くのに時間がかかるタイプなので、本当に驚きましたし、好転反応だなと思いましたね。

この時も、気功の先生にお話を聞いた所、今まで身体の悪かった部分

活性化されて一時的に、痛みが出てくるという事もあるという説明を受けました。


スポンサーリンク



ヨガの好転反応ってどんなことがおきるの?

ここでは、一般的にヨガをした後に、おきる症状について書いて行きたいと思います。

代表的な症状は、

・倦怠感

・眠気

・頭痛

・吐き気

後は、

・発疹

・腹痛

・精神的な不安

・生理痛が酷くなる

他にも、人それぞれ症状が違います。

好転反応は、本当に辛い時もあります。

私は、眠気と頻尿はほぼほぼあるのですが、頭痛などもあったりして、それは本当にきつくて

鎮痛剤を飲みたくなる時もありましたが、好転反応と思われる時の頭痛は、なるべく自然に

任せた方が良いと言われています。

後は、

・水分を沢山摂って循環を良くするという事みたいです。

個人的な経験としては、その日は、あまり食べ過ぎない方が良いという事もあります。

今日は、そういうことはなかったのですが、

気功や整体の好転反応の時は、食欲も無くなり、食欲が睡眠欲に変化していた

感じがありました。

更には、運動をしたり、睡眠を沢山摂る事が大切という事です。

まとめ

ヨガやその他の自然療法による反応は、時として大きく出る事があり辛い思いをすることが

あります。

この症状は、本当に、好転反応なのか??判断が付かない事もあるからです。

私も、好転反応に、おう吐が出た時には、感染性かもしれないと疑いかなり不安な日を過ごしたことを覚えています。

その後は、身体が楽になるのですが、今までの不摂生や、薬や添加物の摂り過ぎなどで

不健康になった身体が元の状態に戻るためには、やはり少々辛い症状が出事もあるのですね。

全く、症状が出ない人も居てこればかりは、個人差があるので、出ても出なくてもどーんと構えて、そのうち症状が治まる!!と考えられる人が一番いいのかなと思います。

(私は、なかなか苦手な考え方なので、自分にも言い聞かせます)

後は、初めてヨガをする、初めて気功を受ける”など初体験の場合は、どの程度好転反応が

出るか未知な部分があるので、私は、週末前など身体に反応が出ても支障のない時期に受けるようには、心がけていました。

少しでも参考になれば幸いです。


スポンサーリンク




にほんブログ村


にほんブログ村