【ヨガ】眠気が凄い!好転反応の期間はいつまで?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨガの後に、眠気が凄くてお昼寝してしまった、何だか一日身体が怠かったという経験ありませんか?

実は、これは、ヨガが正しく出来ている正常な反応である可能性が高いですよ。

一緒にヨガをやっているママ友ともよくこの話題が上がります。

「ヨガやった日は、眠気で昼寝しちゃうよね!!」

その眠気、だるさは、好転反応かもしれません。

ヨガの眠気がどうして起こるか、怠さの原因やその対策方法をまとめました。

身体がどの様に反応してこの様な状態になっているか分かると不安も少しは和らぐと思うので良かったら見て行ってくださいね。


スポンサーリンク



ヨガ後のだるさ!眠気はどうしておきるの?

ヨガをやっているうちに、眠気、だるさ、時には、頭痛などの身体の不調が起きる事がありますが、これは、実はヨガによる好転反応の可能性があります。

(勿論、普通に体調不良の可能性もありますが)

東洋医学では、瞑眩反応と呼ばれる事もあるこの症状は、

東洋医学における好転反応

漢方、鍼では瞑眩反応と呼ばれる。治療過程において頻繁に起きることなので、事前に説明がされることが多い。

慢性的に疲労していた筋肉がほぐれ、溜まっていた老廃物血液中に流れること等が要因として考えられる。だるさや眠気ほてり等を感じるケースが多い。眠気が生じると不眠症が治ったと勘違いしてしまうことがある。他、発熱下痢発疹などに現れることもある。また、老廃物が尿として排出されるため、その色が濃くなったりする。その他にも、主訴となる症状が一過的にぶり返したかのように見える場合もある。

瞑眩は、東洋医学の瞑眩(「めんけん」または「めんげん」)という漢方用語が元になった言葉と考えられている。この瞑眩という言葉は中国古典『四書五経』のうちの『書経』にもみられる。

漢方薬の厳密な定義に従うと、瞑眩が発生するのは多くあり、症状が現れた後、長くても1〜3日で収まる。漢方では患者の体質()を判断してから調剤を行う。

ウィキペディア様より引用

好転反応とは、、元々東洋医学によって治療する過程で一時的に肉体や精神に起きる反応の事を言います。鍼治療、整体、気功などで使われることが多い用語です。

久しぶりにヨガをする機会が増えて、ヨガをすると眠気が襲ってきます。

特に、夏休み明けでヨガの間がしばらく空いた時が眠気が酷くなります。

身体の力が抜けて、リラックスしている心地よい眠気です。

⇒【専業主婦の習い事】肩こり解消のためにも格安のヨガに通う

ヨガをすると手足の先が温かくなります。全身の血行が良くなり、末端まで血が通っているのです。

ヨガの好転反応に多い5つの種類は?

ここでは、一般的にヨガをした後に、起こる可能性のある症状について書いて行きたいと思います。ヨガの後の好転反応で多い症状の種類は大きく4つあります。

代表的な症状は、

1.倦怠感(けんたいかん)

ヨガをしたあとにどうにも怠くて身体が動かないという症状です。

午前中にヨガをして午後からの用事をするのが大変なくらい怠くなることもあります。

身体が疲れている時ほどこの症状は出やすいと言われていて疲れが表面に出てくる事で倦怠感を感じると言われています。

2.眠気

特にヨガを始めたばかりの時や、ヨガをするのが久しぶりの時に起きやすい好転反応です。

通常の眠気というよりももう今すぐ眠りたいくらいの急激な眠さが特徴です。

久々にヨガをやった時は、自宅に帰宅してそのまま布団に倒れ込んだ事もあります。心地よい眠気が特徴です。

一番長かった眠気は、5日位ずーっと眠かったです。

3.頭痛

ヨガをやった直後に頭痛がするタイプとヨガをした数時間後や翌日に頭痛が来るタイプがあります。

血行が良くなってズキンズキンというような頭痛が起こることがおおいです。普段運動をあまりしない人の方が多い症状で悪い部分に血流が流れて一時的に痛みが出ると言われています。

4.吐き気や下痢

身体に溜まった老廃物や毒素を出すために吐き気や下痢が起こることもあります。ダイレクトに内臓に響くポーズが沢山あるので胃腸が正常に動き出すことで下痢や吐き気を催して悪いものを排出する動きが起こります。

5.発疹(吹き出物など)

身体の内側から毒素を排出しようとして皮膚から排出されると発疹(吹き出物)などになることもあります。落ち着いたらむしろ肌が綺麗になることもあります。

その他

 

・精神的な不安が起こる

・生理痛が酷くなる

他にも、人それぞれ症状が違います。

好転反応は、本当に辛い時もあります。

好転反応なのか、ただの体調不良なのか分からずに不安になる人もいます。

⇒【心配事】精神的に不安があるとすぐに食欲がなくなる 

好転反応が辛い時の3つの対策!

好転反応は、悪い事ではないとはいえ身体にとって辛い症状であることは確かなのでなるべく軽い症状に留めたいですよね。

好転反応が辛い時に効果がある3つの対策をご紹介します。

1.水分を沢山摂る

・水分を沢山摂って循環を良くすることが大切です。(白湯おすすめ)

体液に近い位の少し暖かい水分の方が良いとされていますが冷たいお水でも充分効果はあります。

水分を沢山摂ることで身体の循環を早くする事で反応がなるべく早めに終わるのを狙います。

※カフェインが含まれるもの、アルコールなどは止めましょう。

2.運動を適度にする事(身体を動かす)

実は好転反応を軽く済ませるためには軽い運動をする方が良いと言われています。

意外ですが理由としては、運動をすることで血行を良くして身体の毒素や老廃物を早く出してしまうという理由です。さらに、汗を沢山かくのが循環をよりよくしてくれます。

3.たくさん食べ過ぎない

そもそも現代人は、食べ過ぎで内臓が疲れている人が殆どです。

ヨガで身体のデトックスを行う際に胃腸が正常の働きに戻ろうとする事があるのですが、その時に食べ過ぎないでいる事が身体の負担を減らして好転反応をより早く終わらせる効果があります。

ヨガ後の眠気の経験談と眠ることの効果とは?

ヨガの後は、すっごく眠くなるんです。まあ、普段からご飯を食べると眠くなるのですが、それとは、ちょっと違った眠気です。

具体的にいうと、食後の眠気は、お腹いっぱいで頭がぼんやりするんですが

ヨガ後の眠気は、身体全体がぼわーんとだるくなるんです。

体から、休ませろー!と言われている様な、感覚が起こります。

布団の上に眠った時の気持ち良さったら・・

気になって講師に質問した所

ヨガをした後に眠くなるのは、とても良い反応で、環境が許せば

是非眠って下さい。

と言われました。

脱力感や眠気を感じるのは、悪い事では無いらしく

ゆっくりと身体を休ませてあげてください!と教えてくれました。

その際に、水分補給をすると良いという事です。

身体の老廃物が流れる時にだるさを感じたり、する事もあるそうで、水分を沢山摂るとその老廃物が早く身体から外に排出されるみたいです。

身体のあらゆる、普段使っていない部分が活性化されて・・・

体中にエネルギーが回るために、活性化されてデトックス効果が出ているために

整体や鍼治療などの好転反応と同じような事が起こっていることもあるとか。

人間の身体ってまだまだ未知です。


スポンサーリンク



ヨガの好転反応が起きる期間はどの位?見分け方!

さて、ヨガをやったあとに起きる眠気やだるさ

私の場合は、長くても翌日には、終わります。

一般的にヨガの好転反応は、どの位の期間続くのか調べてみました。

ヨガの好転反応の原因は、はっきりとはわかっていませんが、一説によると

血行が良くなることで、体内の毒素が血中に排出される事で一時的に毒素の濃度が

濃くなるので、症状が出るという説です。

中国の伝統的なマッサージのかっさでも同じことを言われました。

⇒【かっさ】肩こりが一瞬で解消!続ければ血流改善効果! 

そして、ヨガの好転反応の期間ですが、

数時間で終わる人から、長いと数か月続く人も居るとのことです。

あまりに長いと、本当にヨガの好転反応なのか分からなくて不安になりますよね。

この症状が、好転反応なのか、本当の体調不良によるものなのか、それは、判断が難しいのですが、目安としては!

基本的に、好転反応は、悪い状態が来てから→段々良くなっていくという過程をたどることが

多いので、どんどん症状が悪化していかなければ、しばらく様子を見てみるという風に自分で

は、判断しています。

※しかしながら、ご自分の判断でおかしいなと思ったら医療機関を受診するなど対策が必要と思われるので無理はなさらずお願いします。

医療機関で調べてもらって、何とも無ければ安心できますしね(^▽^)/


スポンサーリンク




ヨガを続けていく事で身体は良くなる

ヨガやその他の自然療法による反応は、時として大きく出る事があり辛い思いをすることがあります。(精神的にも肉体的にも)

この症状は、本当に、好転反応なのか??判断が付かない事もあるからです。

私も、好転反応に、おう吐が出た時には、感染性かもしれないと疑いかなり不安な日を過ごしたことを覚えています。

⇒【ノロウイルス】潜伏期間は最長でどれくらい?その間に出来る対策!

その後は、身体が楽になるのですが、今までの不摂生や、薬や添加物の摂り過ぎなどで

健康になった身体が元の状態に戻るためには、やはり少々辛い症状が出てしまうこともあるのですね。

全く、症状が出ない人も居てこればかりは、個人差があるので、出ても出なくてもどーんと構えて、そのうち症状が治まる!!と考えられる人が一番いいのかなと思います。

(私は、なかなか苦手な考え方なので、自分にも言い聞かせます)

※気功の先生たちは、ゆったりとした気持ちで過ごしてください!とアドバイスくれました。

後は、初めてヨガをする、初めて気功を受ける”など初体験の場合は、どの程度好転反応が

出るか未知な部分があるので、私は、週末前など身体に反応が出ても支障のない時期に受ける

ようには、心がけていました。

ヨガによる好転反応に戸惑う方にも、少しでも参考になれば幸いです。

ヨガを続けていく事で好転反応も段々と起こりにくくなっていくと言います。

ヨガは、自宅でもDVDやユーチューブでする事も出来ますが個人的には、ヨガのレッスン場に行き直接講師から指導を受けるのが良いと感じています。

ヨガの場の空気感や呼吸法は中々最初は難しいからです。

それから、継続して行うためにはどこかに所属した方が

【お金を払っているから行かないと!】

という気持ちになるからです。

でも、産後赤ちゃんが居て出かけられない、忙しくてスタジオに通えないという人には、こんなものもおすすめです!
おうちでフィットネス、LEAN BODY


こんなあなたにおすすめ

  • 信頼できるトレーナーに教えてほしい
  • 簡単に続けられるボディメイクをしたい
  • 自分のレベルに応じてトレーニングがしたい
  • おうちでひと目を気にせずトレーニングしたい
  • 飽きっぽくて、今日の気分に合わせて色々試したい


スポンサーリンク




にほんブログ村


にほんブログ村