【スマイルゼミ】過去の学年の分の勉強は出来るのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマイルゼミで過去の学年の勉強は出来るのか?

という質問の答えですが、結論から言いますと

出来ます!

ただし、受講していた学年まで遡って勉強する事が可能です。

つまり、1年生の時から受講して現在4年生だとすると、1年生の学習内容から現在(4年生の現段階の項目)までの内容まで勉強する事が可能です。

我が家では、長男が1年生の時からスマイルゼミを受講していて3歳差の弟がいます。

今後の家計的な理由で出来るだけ小さい頃は、習い事にかける費用を抑えたくて(でも勉強もしっかり理解してほしくて)この様な事を検討しました。

追記、現在、その状態で継続していますが問題なく過去問を下の子が使えています。

2人分の受講料となるとかなり高額になるので凄く助かっています。

その分を貯めておいて将来の教育費にまわしたいなと考えています。

ただ、やはり1人ずつでタブレットを使うのとは多少なりとも違いが出てくるのでそのあたりを詳細に調べてまとめました。

兄弟姉妹受講をかんがえているの参考になれば幸いです。

⇒【成績アップの近道】テストの点数が急上昇した体験談 

※ちなみに、良く質問をいただくことがあるので追記しますが

スマイルゼミでは、学年変更手続きも出来ます。

つまり、1年生の子が1年生の学年分を受講している⇒1年生が3年生の分の学習内容に変更して受講できます。

(一旦、退会手続きが必要になります)

兄のスマイルゼミで弟の学年まで勉強できるのか?

お金に余裕があれば兄弟姉妹でしっかりと色々と習い事をさせてあげる事も出来ると思うのですが我が家は、限りある教育費だと考えているので

いつも、習い事については費用をかなり重要視しています。

出来れば、兄弟に平等に習い事をさせてあげたいというのが私の希望ですがなかなかそういう訳には行かない場合もあります。

長男が受講しているスマイルゼミがとても良い教材で成績維持に役に立っているのは、確実なのですが

なんせ、学年が上がるごとに、月謝が高くなるのです

そこは、スマイルゼミでは無くても同様ですよね。

上の子のスマイルゼミを下の子も使えればかなり助かる!

我が家だけかもしれませんが、上の子のすることを下の子が何でも真似をしています。上の子が1年生のスマイルゼミを始めた時からまだ、赤ちゃんに毛が生えた位の下の子が横で一緒に見て勉強していたのです。

そのうち、上の子が居ない間に自分だけでスマイルゼミの問題を解きまくっているのでどんどん先取り学習を勝手にしていたのです。

そのためよけいに、

必要な部分だけ過去の学習を勉強出来れば充分じゃないのか?という気持ちがありました。

そこで、色々と過去の学年の分の学習も可能なのか調べてみた所

既に受講している分であれば、遡ることが分かりました!

過去の学年までさかのぼれる(受講分のみ)

上の子は、スマイルゼミを小学校1年生から受講しているので

下の子は、わざわざ受講しなくても上の子のスマイルゼミの振り返り学習が出来ればそれで充分じゃないかな?と考えていました。

と思って調べました。(というか、スマイルゼミの中身を探しました)

受講期間中の過去の学年の講座は「ふり返り講座」として、学年・教科ごとに単元別にまとめられます。 たどるのが面倒な下の学年の講座でも、効率的に復習することができます。

  • ご入会の学年から現在の学年の1つ下の学年までが、「ふり返り講座」に変わります。
  • 教科書許諾契約の関係で、一部ご利用いただけなくなる講座があります。
  • これまでの学習記録は、引き続き「みまもるネット」からご覧いただけますが、ふり返り講座からの学習は別の記録となります。

スマイルゼミHP参照

つまり、入会が1年生で、現在6年生だとしたら、受講している限りは、

入会した学年から、現在の1つ下の学年までが振り返り講座になるという事で・・・

(1年生から5年生まで)

試しに、自宅のスマイルゼミで過去の学年の部分を見せてもらいましたが、

少し、省略されている部分がありそうなものの基本的な部分は、しっかりと

勉強できるようになっていました。

ただし、勉強をしてもらえるご褒美☆(スター)の数が最初から1つになっていました。本当は、最高☆3つもらえるみたいです。

実際は、振り返り講座本来の目的は、受講している本人が、過去の学年の学習を振り返るためのものだと思うので、当初と全く同じ問題ではないと思いますが、私が見た所、大まかなポイントは抑えているようでした

過去の学年の問題は振り返れるけど記録は残らない

つまり、過去の振り返り問題は、学習が可能だと分かりましたが、スマイルゼミのメリットである、学習の記録は、残りません。

この学習の記録は、スマホからも見れて親が学習内容や苦手分野を把握するのにとても便利なのです。

みまもるトークと言って、親と会話できるチャットみたいなものでも、

学習内容が表示されますが、

みまもるネットで

学習の進捗情報が表示されるのも嬉しい所です。

学年が上がると、今日何やった?と聞くと子供が嫌がる場合がありますが、

これなら親も把握できるので、安心です。

※スマイルゼミのHPからの参照文

これまでの学習記録は、引き続き「みまもるネット」からご覧いただけますが、ふり返り講座からの学習は別の記録となります。

という事が、ちょっと良く分かりませんが、過去の分の学習の記録は、

みまもるネットには、反映されないという事なのかな?と考えています。

振り返り講座は本人の復習にも使える!

そもそも、振り返り講座というのは、兄弟姉妹との併用の為のシステムとしてジャストシステムさんが作った機能ではないはずです。

受講している本人の復習の為に作られている機能だと認識しています。

高学年になるとやっぱり過去の問題が??ってなることもあって特に漢字などは、何度も反復練習があると便利ですよね。

ドリルなどもやっていますが消しゴムで消すのが嫌で別の紙に書かせたこともあったのですが、本人が別の紙だとやる気が出ないと言っていました。

因みに下の子の学習状況ですが、上の子のスマイルゼミをやっているだけですが学校の勉強は今の所全く困っておらずむしろ教える方に回っているとの事なので学習には役に立っています。

⇒【成績アップの近道】テストの点数が急上昇した体験談

とても、優れていて我が家では、兄弟ともにはまっている教材なので、お勧めできますが

その子によって、相性があるので、資料請求か、全額返金保障で体験するのをおすすめします。

タブレット教材は、勿論跡が残らないので何度でも反復学習が出来ます。それが一番の強みかなと実際数年使って感じています。

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!



紹介者ID 8900-0662-0346

こちらの紹介者IDを入会時に入力すると紹介特典として1000円分のデジタルギフトである【ギフピー】が貰えます。
アマゾンギフトカード、現金、その他楽天で使えるポイント、Tポイントなどにも変更できます。
紹介者、紹介された人どちらにも貰えます。身近なご友人に紹介出来る人がいない場合は、上記のIDを使ってくださいね。(2019.11月現在まだ入会中でコード使える事も確認済みです)

申込画面で個人情報を入力した最後に入力する画面があります。そちらにIDを入力して入会すると入会特典プレゼント対象になります。


にほんブログ村


にほんブログ村