【職場のストレス】精神的に追い詰められて自律神経乱れる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは、楽しくお仕事されていますか?職場に行くと楽しいやりがいがある!とポジティブな気持ちになれますか?

私は、職場では、ストレスが溜まりまくる性格だと思います。

・生真面目

・プレッシャーに弱い

・期待に応えようとしてしまう

・不器用

・記憶力は良くない

要するに仕事を覚えるまで時間がかかるしミスもしやすいのに人からの期待に応えないと出来ない人と思われるのが怖いという大変厄介な性格なのです。それにプラスして人に気を遣いまくる性格です。

職場の人間関係は、かなり良好なものが多いのですが自分の中では、かなり不満も溜まることがあるのですが人にはニコニコするというそのギャップでストレスが溜まる体質です。

日本人では、結構こういう私の様な性格の人多い気がします。

職場でのストレスでどんな症状になったのかその対処法や効果的だった方法。についてまとめました。

現在辛い状況の方に少しでも一つでも参考になれば幸いです。

職場のストレスの大きな原因人間関係

新卒で就職した会社に正社員として10年近く勤めていました。

10年も勤務していると色々な事がありました。途中で

ストレス指数がピークに達した時期が何回かありました。

その時にまずは、漢方薬を飲みました。

私の身体には、漢方薬が凄く効くので学生時代の自律神経が乱れた時からずっと飲んでいます。

一度、漢方薬局で脈診などをしてもらい自分の体質に合った漢方薬を処方してもらいそれ以来それをお守りの様に持っていざという時に飲むという使い方をしていました。

⇒【ストレス】漢方薬は精神的な不調に効果あり!!

勿論、楽しい期間もありました。人間関係のストレスが80%を占めていたように感じます。

しかも、自分自身の考え方で自分を追いつめていた部分も多々ありました。

初代ストレス新入社員時代の緊張と吐き気

学生時代の中で一番楽しかった大学時代が終わり新入社員としての期待と緊張で入社した会社ですが

あそこまで、落ち込む必要があるか!!というくらい仕事に慣れず、人間関係になれず社会の厳しさを痛感した時期でした。

まず、入社した部署に20人くらいの先輩と上司が居たのですが名前が覚えられない!

そこの部署には、新人は私だけという珍しい事になっていて(他の部署には、2,3人新人がいる)もう最悪でした。

新人歓迎会も一人、色々1人という地獄、、、先輩たちは、皆同期がいるので分からない仕事とかを昼休みとかに確認出来たりしていたみたいなのですが私は、誰に聞くことも出来ず(勿論教えてくれる先輩はいますが、頻繁に聞けませんよね)もう入社して早々辞めたい気持ちが沢山でした。

でも、自分の性格的に新しい環境に慣れるのに大体3,4ヶ月かかるので今だけ今だけとお経の様に唱えて通っていました。

当時、学生時代からの彼が居たのですが入社してからは、週末はもうぐったりで家で寝てばかりというかもう遊ぶ気にもなれず彼の事を忘れている状態でした。

次の暗黒時代恋人に振られたストレス

今思えば社会人として最悪なのですが上の空状態が続いて仕事に身が入りませんでした。

数年間付き合って結婚も考えていた彼氏に振られました。

世界の風景が灰色になっている時期が1年以上続きました。

知らず知らず涙が出ました、会社に行ってなかったら家に引きこもっていたのではないでしょうか。

※後で知りましたが、世界が灰色や涙が勝手に出る時は、うつ病の可能性があるみたいです。

時間が解決するしかなかったのですがこの時期は、本当に苦しくて苦しくてむしろ会社に行っている時は気分転換できたかなと思っています。

この頃は、会社の人達もいい人ばかりの時期で人間関係には恵まれていていろいろと 励ましてもらったり逆にいじられたり(振られた事を)してもらって元気を貰っていました。

結婚して家事と仕事の両立と結婚準備でノイローゼ気味

多分色々と心身ともに疲れていたのとこの頃の人事異動で我が部署は、めちゃくちゃな状態になっていました。

まず、物理的に忙しすぎて休日出勤当たり前状態。

入社して3代目の上司が向いていない方で(オブラート)

新人がストレスなどで3人同時に辞めました。

更に、少ない男性社員のうち2人も(とてもいい人)異動してきた男性社員が今までの人生史上最凶の性格の悪さでした。(これもあって新人の男の子がやめた、いじめですね。)

新人3人と中堅が何人か同時に辞めてしまいその人たちが持っていた担当を皆に振り分けたのですが物理的に無理な量で残業しないと絶対に終わりません。

この時期は、人間関係の悪い雰囲気と物理的な仕事量による皆のピリピリ感がすごくて雰囲気が最悪でした。

救いは、仲良くしてもらっていた女性の先輩たちと憂さ晴らしに美味しいものを会社帰りに食べに行ったり、エステに行ったりそういった事を楽しんでいました。

先輩からストーカー行為?面倒くさいニオイ

殆どの先輩から可愛がってもらった社会人生活で感謝していますが可愛がってくれたのは、良いのですが1人ストーカーの様に行動を監視してくる女の先輩がいてそれが最終的に非常に重かったです。

男の人が重い女性が嫌だという気持ちを痛感しました。

何というか、本当にうっとおしいんですよね。

休日の予定や帰宅時間まで把握して来たい様で詮索がすごかったし通勤経路が途中までかぶっていたので

必ず【一緒に帰ろ!】と言われていました。

用事がある日は、先に帰るのですがお先に失礼します~というと必ず待ってーとかどこいくの?とか聞いてきて性格によっては、嬉しい人もいると思うのですが私は、1人の時間が結構必要な人間でいつも一緒とか無理なんです。

一番むかついたのが有休を取る時に、どこ行くかという報告をさせられたことです。もはや、パワハラなんじゃ?と今でも思いますが本人は、悪気なくやっているのが厄介なのです。

マジでほっとけや!って心の中で切れていましたね。

実際に切れたら【ひどいー!いじめるー!】とか言って

周りに泣きつくのタイプなので我慢していましたがマジそういう女大嫌いです。

周りの人からは、好かれてるんだよー!とかお世話大変だね!とか同情目線で言われていてこの人本当に先輩なのかなと困惑するしかありませんでした。

人員不足で中々退職させてもらえない

結婚してからも会社員として勤務してお給料を頂けて楽しいっちゃ楽しいのですが、結婚式の準備が非常に大変でもう結婚辞めたくなるほどでした。

あと、結婚したら妊娠する可能性があるのでもし子供が出来たとしたら絶対つわりがあると自分で思っていたのと

妊娠中に通勤していた先輩がロッカーで倒れたり仕事を早退したり大変そうだったのとうちの会社が古いので周りの人も迷惑そうにしていたのもあってここで共働きは、無理だなと思って退職の意志を上司に相談したのですが

その頃、新人3人と中堅が辞めてしまう事態が続いていて

上司に懇願されました。

もう少しだけお願いします!共働きでも皆協力するからやめないで!と・・有り難いお言葉でしたが

結婚して子供が居ない状態でこのストレスに見舞われている私にそんな事は、絶対にできないし悪阻などで周りに迷惑をかけるのが目に見えていたので(実際につわりが酷かった)

退職はするけど人員補充が終わるまで(1年から2年)は、辞めないと約束しました。

本当に、世の中ストレス社会で・・・何とも言えません。

⇒ストレスを感じたらアロマオイルが癒してくれる!!?効果をより高めるには質のいいものを使うこと

会社のストレスが身体にも異変が出まくる

それなりのストレスがあった会社生活ですが最後の頃が一番ストレス要因が複合的に絡み合って身体への異変が一番出た時期です。

元々月初や月末は、残業が当たり前でしたが

20人でやっていた仕事を15人でやる感じになり全員の負担が激増してそれまでは、月末や締日のあたりのみ残業していたのが、毎日当たり前のように残業する生活になってしまいました。

皆身体に悲鳴を上げていました。全員、人相が変わって、謎の蕁麻疹が出た人、背中に激痛が走る人、下痢が止まらない人色々症状が出ていました。

新しい新人を入れた所ですぐに仕事を覚えるわけでもなくむしろ教える人が必要になるという大変なジレンマに襲われて完全に部署が回っていませんでした。

部署の雰囲気もギスギスしていて、原因である上司は、口ばかりで全く行動に移さないのでもう最悪の状況でした。(後に上司は降格処分)


スポンサーリンク



喉の詰まり違和感がピークに息苦しい

ずっと喉の辺りに違和感、詰まった感じがありました

今でこそ、こんな薬がドラックストアにありますが・・

言いたいことを言えないタイプの人が喉の辺りに気が溜まってしまい喉の違和感や詰まり感を感じる人が多いのだそうです。

ただ、本当に異物が出来ている場合もあるので耳鼻咽喉科でファイバースコープで検査してもらい異物が無い事を確認してもらいました。

その頃ストレスで痩せまくって今より15キロくらいは痩せていてガリガリでした。

ある日、会社を早退した日に1人で家に居たら息が苦しくなる感じがして手足が冷たくなって心臓がバクバクしてきました。怖くて、夫と母に連絡してしまいました。

仕事中でしたが2人とも駆けつけてくれて今思うと凄く迷惑な行動でしたがその頃は、精神的におかしくなっていました。

夫が手を握ってくれて母が漢方薬局についてきてくれて処方された薬を飲んだらすぐに落ち着いてきました。

話を詳しく聞いてくれて大丈夫と言ってくれたのが安心しました。きお脈診や、舌診もしっかりと診てくれました。

めちゃくちゃ怖かったです。

本当にあまり記憶がないくらい変になっていてスピリチュアル系の事にも凄くはまって色々な所に行っていました。

気功系、ヒーリング系、整体系にお金をつぎ込んでしました。

私のお守り的な半夏厚朴湯は、瓶入りもあるので冷蔵庫に保管していつでも飲めるようにストックしています。

ドラックストアでも手に入る様になって嬉しいです。

※後に調べると、この症状は、気滞(きたい)

といって、気が滞る症状と言われています(東洋医学)

後に逆流性食道炎にかかり漢方内科へ行った時には、自律神経の乱れに六君子湯(りっくんしとう)や抑肝散(よくかんさん)を出されました。

サイ胡カリュウコツボレイトウ、桂枝カリュウコツボレイトウ、加味逍遥散なども良いと思います。いずれも体質に合ったものを選びたいものです。

⇒【機能性ディスペプシア】気のせいと言われがちなこの病気

今は、鍼に通っていますが(月に一回くらいいけたら)やはり、効果を感じます。

⇒【鍼灸院】肩こりがぱっと取れた体験談!耳も良好!


スポンサーリンク



お金を掛けずに自律神経を整える

整体や気功も漢方薬も良いですがお金がかかります。

無料で自律神経を整える呼吸法やヨガです。

今は、無料の動画などもアップされていますし格安で古本屋でヨガのDVD付きブックも売っています。

⇒【ヨガ】自律神経が整う!風邪ひいてもすぐに治るようになった 

実際にヨガをやるようになってからかなり精神的に前向きな考え方に変化したのを実感しています。

会社に通うのにも、ママ友とのお付き合いも人間関係、、

多少なストレスは、必要だと言われていますが、そのストレスが度を超えると大変な事になります。

身体が悲鳴を上げる前に、自分なりのストレス解消法を用意しておくとそれが安心に繋がります。

あまり思いつめない様に気を楽にして辛い事があればネットで吐き出したりして色々ストレス発散してください。

にほんブログ村


にほんブログ村