【虫よけネットパーカー】凄い効果を発揮!!メッシュ状なので思ったほど暑くないとのことです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

虫よけ効果があるのか疑問だったけど蚊が寄って来たけど刺されないのを目撃!!

暑い夏・・・公園・・・バーベキュー、川遊び

色々なレジャースポットで楽しむと思いますが・・忘れてはいけないのが虫対策です。

最近では、マダニやヒアリと言った怖い話もどんどん出てきてますます虫対策をしっかりしないといけないなと考えています。

我が家は、主に公園や釣りなどに行くことが多くその時に草の茂みからの蚊が凄く寄ってきます。

いつも行く公園も異常なほどの蚊が発生していて、住まいの近くにあるのでマンション内のエレベーターでも蚊を沢山見ます。そして、必ず特に子供が刺されます。


スポンサーリンク




そんなわけで昨年は沢山の虫よけグッズを使っていました、、スプレーの表示には、24時間効果が続きます!!とか書いてあったり(;´∀`)後は、つりさげるタイプの電池式の虫よけは、体感的にとても効果がありました。

しかし、夏の終わりに因果関係は分かりませんが、下の子が原因不明のじんましんが出たのです。(初めて)皮膚科では、疲れとかで出たと思います…と言われたのですが(;^ω^)

一応、今年はオーガニック系の虫よけなどで優しくケアしたいなと思っていました。

そして、ママ友の話だとオーガニック系は他のスプレーに比べると効果が落ちるよ!と言われたので併用するために、虫よけネットパーカーなるものも購入したわけです。

最近、公園にはそのパーカーを着せて行っていて今日も、昼過ぎに下の子と虫捕りに行く時に着せていきました。

私は日陰で待っていたのですが、蚊が凄く寄ってきました。何か所か刺されました。(虫よけもしていなかったので)

しかし、下の子は、長ズボンとそのパーカーのお陰で刺されずに済みました。

例年凄い刺されるのですが!!近くに来た時に腕の辺りに蚊が浮遊していました。それを見ていたらパーカーが邪魔になって下の子の腕にさせない感じで居たので効果を感じました。

子どもに聞いたら、(二人)暑くはない・・穴(メッシュ)空いているから風通るよ

でも、木の方に行って気が引っかかって破れそうで怖かった。。と言っていました。

虫よけ成分 ディートが不使用!!ディートの危険性について

家の実家ではかなり母親が天然素材にこだわっていて洗濯石鹸や食器洗いも全て石鹸系を使っています。また、食べ物今は普通のを買っていますが私たちが子供の頃はオーガニックにこだわって宅配の野菜を頼んでいました。(結構虫が付いていました。)

そんな親なので小さなころから虫よけスプレーは身体に悪いと言われ使っていませんでした。女の子だし私はインドア派だったので、殆ど必要なかったのですが、部活が運動部で日焼け止め必須の感じだったのですがそれすらあまり付けない方が良いと言われて真っ黒焦げになっていました。

で、そんな親からの教えが浸透して子供が産まれて小さなころは殆ど虫よけスプレー(ディート系)は使ってなかった私ですが、子供たちが二人とも外に良く行く事もあり蚊に刺されてはれ上がったりするよりは・・・と虫よけスプレーを使っていました。

しかし、良く聞くディート!!詳しくは知りませんでしたがこのディートが身体に良くないというイメージでした。今回のパーカーもディート成分を使用していませんという説明がありました。

ディートとは、

虫に対する忌避剤で、虫よけスプレーに配合されている事が多い化学物質です。

人体に対しては大丈夫という事で販売されているのでしょうが・・・やはりあまり良くはないのでしょう・・・なぜなら、乳幼児には使用を控えるように書いてある商品が殆どだからです。

とても効果が高いので山や林に行った時に、本当に刺されてはいけない時にはディートの危険性よりも虫に刺されて病気になる危険性の方が高いともいえるので役立つ商品です。

実際に、過去にディートが開発された由来は、ジャングル戦での教訓をもとに(デング熱やマラリアなど蚊を媒介して起きる病気対策)開発されたのでそういう意味ではとても効果が高いと言えるのでしょうが、

近所の遊びなどで使うのはやはり親としては気が引けるのでより安全面を考えて今回の商品を購入した次第です。子供用が良かったら大人用も欲しいなと思っています。

ディートの副作用について

ディートが使われている商品での副作用・・・諸外国に比べて日本ではディートの成分濃度は、最高12%と決められていて、

それよりもずっと濃度が高いとされている外国の製品もあるので日本のスプレーはまだ安全だと言えるかもしれません。

しかし、日本でも副作用が報告されていて・・・

湿疹やヒリヒリする感じ・・などの皮膚疾患が主な症状の様です。

うちの子供に起きた謎の蕁麻疹もかなり怪しいなと私的には思っています。夏の間に貯まったディート成分が人体に蓄積したのかな??と・・・

玄関の前で虫よけスプレーを噴射すると必ず咳が止まらなくなる

我が家は、玄関に虫よけスプレーを置いていて出かける時に忘れずに噴射するようにしていました。

それで、玄関のドアを開けてそこでスプレーするのですが噴射したものが結構な割合で口に入ってくるのか凄いむせるんです。

それに気が付いてからは、下の方にスプレーしたり子供には缶ではないウエットティッシュ上のモノやミスト状のモノを使ったりしました。

販売されているものですから、そこまで危険なものはないと思うのですが

体感で合わないなと感じるものってありませんか??

私は蚊取り線香も何となく合わなくて頭が痛くなったりするんです・・・田舎の方だと蚊取り線香を家の中で炊くので帰省するときなど結構辛いです。

その点アロマ素材のスプレーなどは、凄く香りも良くて・・・癒されるので今年ちょっと使ってみて効果がありそうなら少しお高いですが継続して使って行こうと思います。

外出する時って本当に大変ですよね!!この商品は赤ちゃんから使える国産の安心素材!!

しかも!UVと虫よけ両方がスプレー1本で済むので荷物も少なくてすみますね~。
段々と年を重ねると親がやってきたこと方向性(オーガニック系が好き)に似てくるなと驚きます。

実は、親が家庭菜園も好きなんですが、、今まで全然興味が無かったのですが、、

最近興味が出てきてしまいました(;´∀`)マンションだからやらないけど・・・

親子って不思議だなと思っていたら夫も親に年々似てくると言っていました。

今年は、虫よけ素材に付いて研究してより虫を寄せ付けない(共存できる)ものを見つけたいと思っています♪(*^-^*)


スポンサーリンク




にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村