【スマイルゼミ】公文式との費用の差は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小学生の勉強面への習い事で比較された事が多いと思うのが、

スマイルゼミ(タブレット通信教材)と公文式(公文教室)です。

地域にもよると思いますが、公文式は、幼児から通えて、全国色々な場所にあり

同じ地域にも複数教室がある所も強みだと思います。

我が家の周りだけかもしれないのですが、1人が習い事に通いだすとその後同じ場所に続々と続くという現象が起きます。

我が家がやっているスマイルゼミも、少し話をしたら入る人が続出しましたし、

公文式も幼児の頃から通っている人が沢山います。

我が家も、何度も公文式に通わせようかな~と魅力を感じたことがあります。

スマイルゼミと公文式は、やっている内容は、だいぶ違うと思うのですが、

幼児から小学校低学年の子が沢山受講しているという意味で金額、費用などを

比較してみました

スマイルゼミと公文式の月謝の差は?

子どもの習い事で、お金に糸目をつけずに通わせられるなら両方通わせたいというものがあります。

でも、現実は、費用面というのは、切実な問題である家庭が大多数だと思います。

あまりにも、習い事にお金をかけ過ぎて後に教育費が足りなくなるという恐ろしい事は、避けたいですよね。

⇒【子供の教育費】親が後悔しているお金の遣い方第1位が子供の習い事ってホント?? 

スイミング

ピアノ

サッカー

体操

英会話

色々な習い事があります。

学習面の習い事で言うと、

公文式が有名です。

最近、丁度月謝が値上げされた事で話題にもなりました。

東京都、神奈川県とそれ以外の地域で月謝に開きがあります。

公文式では、国語、算数、英語の3教科を教えてくれて、

一つの教科につき、月謝がかかります。

東京都、神奈川県 月謝

幼児、小学生 7560円

それ以外の都道府県 月謝

幼児、小学生 7020円

3教科習うとなると、この3倍の月謝がかかります。

一方、スマイルゼミは、学年と支払方法により、月謝が異なります。

1.2年生は、国語・算数・英語

3年生以降は、国語・算数・理科・社会・英語

例として1年生の場合、

月謝は、1年一括支払いで 月2980円 

毎月支払いの場合、    月3600円 

になります。

1年一括支払いで、月4100円

毎月支払いで   月4900円

になります。

高学年になると月謝は、上がってくるのですが、スマイルゼミには、継続割引という制度があり、継続4年目になると1年一括支払いの場合、3600円が引かれます。

継続6年目には、1年一括支払いで、6000円も引かれます。お得感がありますね。

1年生の3教科を受講した場合で考えると

・公文式   7560円×3教科 =22680円

・スマイルゼミ            2980円

ひと月あたり、19700円約2万円も差額があります。

公文式を1教科だけだとしても、4580円の差がありますね。

我が家の場合で言うと、特に低学年の頃は、スマイルゼミをやっている事で学校の勉強がとても、良く分かったようで問題なく、成績も維持できていました。


スポンサーリンク



スマイルゼミという通信教材を自宅教育に選ぶ

塾に通っている子の親御さんにリサーチした所、塾でも宿題が出て

それをやらせるのに結局親が手を出さないと行けなくてストレスが溜まり

辞めたという方がいました。

子供が率先して勉強するタイプなら良いけど、勉強が苦手であまりしたがらないタイプ

だと、親も大変だと言っていました。

そこで、学校の宿題をやらせるだけでも一苦労だった事を思い出し、通信教育

しかも、親も子もストレスが溜まりにくそうである

タブレット型の通信教育を検討する事にしました。





ジャストシステムのスマイルゼミです。

低学年のうちは、紙の学習が必要かなとも思いましたが、数年経って高学年になった今、特に弊害は出ていないので大丈夫かなと思っています。

我が家は、結果的に、スマイルゼミにして本当に大正解でした。

スマイルゼミは、発展クラスといって、少し難易度の高い問題をオプションで

付ける事が出来ます。

最近では、プログラミング講座や英検プレミアムという高度な学習講座も有料ですが増えました。

通信教育の費用としては、他と比べて、高くもなく、安くもなくといった所だと思います。

スマイルゼミ以外の通信教材は、幼児の時にやったのみで、他のものは、やっていないので比較する事は出来ないのですが、子供の友達で他の通信教材をやっている子が、高学年になると特に、タブレット教材がやりたいと言っています。(家に来た時など)

⇒【教育費の目安】子供が18歳になるまでにいくら貯めれば安心なのか??          

通信教材でも紙の教材は親の声かけが大変だった

今は、タブレット教材ですが、就学前には紙ベースの通信教材も受講していました。

でも、これがまたやらせるのが大変で、子供が率先してやらないのですよ

タブレットの方は、勉強する事でメリット(ゲームが出来たり)があるので

子どももご褒美感覚でやるんですね。

それが何よりも、勉強をするモチベーションにつながっています。

これこそ、本人にやる気がある真面目なタイプのお子さんならば、きちんとやり遂げる

のでしょうが、我が家では、声をかければ、やるものの、自分からやるという事は

皆無でした。

私も、下の子がまだ小さく、あまり声掛けや一緒に取り組むという事を出来なかった

反省点があるのですが、どんどん届いて溜まっていく教材がお金に見えてきて

憂鬱になりました。

その点、スマイルゼミは、初めの頃は特に

ゲームもやらせていなかった我が家では、圧倒的に子供の勉強意欲をかきたてました

スマイルゼミは、勉強をするごとに、ご褒美として、☆スターが貰えます。

その、スターの数で面白いゲームを遊ぶことが出来るのです。

つまり、勉強するだけゲームで遊ぶことが出来ます。

男の子向け、女の子向けゲームが沢山あります。

今は、任天堂DSや他のゲームもやるのですが、

スマイルゼミのゲームは、定期的にゲームの内容が変更されるので飽きない様です。

公文式を習う事のメリットを調べてみた

スマイルゼミの利点を挙げましたが、公文式も人気があるのには、理由があるはずです。

残念ながら我が家では、習った事が無いので、周りからの口コミとネットでのメリット

を調べてみました。

・自分のレベルに合わせた所から反復練習が出来る

公文式は、一斉に授業を行う塾と違い、個人でプリントの問題を解いていく場所なので

自分のレベルに合わせて、問題を解くことが出来ます。

苦手な科目は、前の学年に戻って勉強する事も出来るのが良い所で、得意な科目では、

小学校1年生が、5年生の問題をやっているという先取り学習も可能です。

・自宅だと見れない友達の真剣な勉強姿が刺激になる

自宅で勉強していると誘惑するものが沢山あります。テレビ、ゲームなどなど

それに大人でもそうですが、1人で何かをするのって、楽しいこと以外は、モチベーションを保つのが難しいです。

公文では、同じ小学生が皆真剣に勉強をしているという事で、自分も頑張ろうと思える可能性が高いです。

・国語の文章問題が算数にもつながっていく

公文では、習う教科を選択するシステムになっていますが、私のママ友が見学に行った時に、一つ選ぶとしたら、国語をおすすめします。と言われたそうです。

国語では、文章が沢山出てくる問題が多いらしく、算数の文章問題もまず、国語の読解能力が無いと解けないという事で、全ての教科の問題を理解するのにも日本語読解能力が必要です。

そのため、国語を勧められたという事です。確かに、スマイルゼミでは、文章問題も出てきますが、文章問題を得意にしたいなら公文式が良いかなと思います。

まとめ

スマイルゼミと塾の比較について考察しました。

結果は、スマイルゼミの方が、高学年になっても、かなりお安い月謝だという事が

わかりました。

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!




紹介者ID 8900-0662-0346

紹介者IDを入力すると、入会特典がもらえます。私も入会するときに、ブログからID戴きました。私にも入会特典が貰えてしまいますが、もし、周りにスマイルゼミに入会しているお知り合いが居ない場合に良かったら使ってくださいね☆

公文式については、実際に通っていないのですが、周りのお友達でかなり通っている子が居るので、そのママから良くお話を聞きます。

結局、公文式を良いというママもいれば、良くないというママもいます。

宿題が多く、親子で大変な思いをして辞めた人も居ますし、先の学年まで進んで学校の問題では物足りない子が、楽しいと言っているという人も居ます。

スマイルゼミも同様です。

我が子は、勉強は、未だに嫌いじゃなさそうです。今でこそ、勉強が段々難しくなってきたと言いますが取りあえず得点は、普通で低学年の頃は、勉強が楽しい!と言ってくれていました。

これを求めていました。勉強=楽しい

これ大切ですね。

計算ドリル、漢検ドリルといった、タイムを測る問題もあって

これを繰り返しやっている事で、学校の先生にも

計算のスピードが凄く早いです、と褒められることもあります。

公文式に通わずとも、計算は、スマイルゼミの計算ドリルで早くなりました。

どちらも、反復練習ですね。スマイルゼミの漢検ドリルもとても良いです。

この先、スマイルゼミに飽きてしまう時がくるかもしれません、

そうなったら、塾など他の方法を検討しなきゃなと思って、色々リサーチはしています。

でも、なるべくなら料金の面でも、スマイルゼミなどの通信教材で勉強して貰えると

有り難いなと感じます。

結局、我が子に合ったものが一番なのですが、今回は、費用面で比較してみました

今のうちに、少ない額でも貯めておかないといけないですね。


スポンサーリンク





にほんブログ村


にほんブログ村