逆流性食道炎とアイスの相性は??

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

桜アイスの茶茶パフェ, 表参道 茶茶の間

サーティーワンアイスクリーム

子供がいつも行くショッピングモールでサーティーワンのアイスクリームを食べたがっていました。我が家には、家にサーティーワンの商品券があり中々使わずにしまってあったので今度上の子も一緒の時に買ってあげるねと約束していました。

逆流性の症状が出てから、極力お菓子(特に甘いもの)は避けていてアイスクリームに関しては全く食べていませんでした。と言っても、一か月ちょっとですが(;^ω^)


スポンサードリンク




子供たちは、バニラ味を一つずつ注文、美味しそうで私も注文してしまいました。いつもは、小さい頃からずっとジャモカアーモンドファッジですがさすがにカフェインは(-_-;)と思いあまり意味ないかもですが、ナッツトゥーユー??(曖昧です)にしました。バニラにナッツが入っている様な感じです。

1000円分の商品券を出したらお釣りが出ました☆サイズは3つともキッズサイズにしました。

久々に食べましたが美味しかったです☆でも、下の子がどんどん溶けていくアイスをどうにも出来ずに手がベトベトになるのでそれを助けるのに必死であまり味わえず(笑)

最近ちょっと食に甘くなってきてしまった

以前のストイックな食生活よりは、大分普通食に戻って来てしまっています(;’∀’)

薬は、漢方薬3種類を主に飲んでいます。こちらは、毎朝お湯を沸かしてそのお湯で溶かして飲んでいます。タケキャブは、もうほとんど飲んでいなくて何だか変な感じがしてきたら

(喉の圧迫を感じたりしたら)朝飲むようにしています。

胃カメラをしてくれた医師は、夜食後に飲むようにと言いましたが漢方の先生はちょっと違っていて、朝食前にと言います。

朝の方が逆流するよ!!と言われて目から鱗が落ち・・実際、私も痰が絡む症状は午前中から午後にかけてが多かったのです。寝る時に逆流はありましたが、それよりも深い症状は昼間の方が多かったのです。

これも人に寄るのかな??先生は、中国の方なので若干聞き取れない時通じない様な時があるので分からない事もあります。

もうすぐ、3回目の診察日があるので症状を伝えてしっかりとお話を聞いて来ようと思います。

子供が、一緒に行くのですが、次回大型連休を挟むのでいつもの2週間では無くて、1ヶ月お薬を出してくれると助かるなと思っています。

ご飯を食べても大丈夫になってきました

何となくなんですが、当初ご飯を食べると何だか調子がより悪くなったような気がしていたのでパンやうどんにしていましたが・・最近は、ご飯も大丈夫になってきました。

でも、パンにはまって来ていて結構昼間はパンを食べる事が増えました。

スーパーに入っているパン屋さんのパンが美味しい☆今まであまり買った事が無かったような種類のパンを食べる事になり(総菜パンは油ぽかったり・・後は菓子パン系が好きでしたので)ガーリックを塗ったフランスパンとか塩パンにはまっています。
ガーリックトースト Odawara Vampire 夢国籍居食屋 ヴァンパイア 11
Hideya HAMANO via Compfight
ちょっと普通のパンより高いですが、今までの様に一人ランチする回数も激減したので逆に家計には優しくなっているかもしれません。今は、殆ど一人の時の昼も自炊しているので(-_-;)

今までどれだけ暴飲暴食だったのか??振り返るのが怖い様な・・とにかく一回の食事量はそんなに多くないのですが、間食は凄くしていました。

子供の頃から、ドライブなどをしていても母が凄いみかんとかチョコとか勧めてきたのです。

だから車に乗ると何か食べるのが当たり前になっていて(-_-;)夫と結婚してからもドライブすると必ず何か食べないと落ち着かず・・パーキングエリアでもおいしそうなモノを買って食べるという事を当たり前にしていました。

実家へ帰ると母はいつも何か食べていて・・(今はダイエットしていて大分気を付けているようです)でも何で胃腸は丈夫なようで・・

やはり、子供の頃からの生活習慣って大事だしそれが基準になるので子育てするうえでも気を付けていかなければいけないですよね。

うちの母は、健康食品とかオーガニック食品とかそういうものにはこだわりを持ってくれていたので健康的な食事は食べさせてもらえたと思うのですが、子を想う母心なのか・・今でも実家に行くとどんどん食べ物を勧めてきます(笑)

今回の事で食生活の大切さを折角学べたので是非とも食事の事ももう少し勉強していけたらなと思っていますので今度本屋さんで料理の本をリサーチしてきます。


スポンサードリンク




にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村