【格安SIM】専業主婦の私でも出来た!お得に乗り換える方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

格安SIMってご存知ですか?最近では、凄く認知度が上がってきたと思っていたのですが、先日、友達に会った時に、スマホ代が高いという話になって格安SIM,格安スマホの事を話したら知らない~なにそれー?と言われ驚きました。

なので、まだまだ知らない人のためにこの記事を目に留めて頂けて

存在を知ってもらえたら、と思い記事を書きました。

特に家にいる時間が多い主婦の方で、Wi-Fi環境が整っている方には、とても向いていますので、おすすめなのです。

格安SIMと聞いただけで拒否反応が出ませんか?

格安SIM,格安スマホ誰かが話しているだけで・・・あー、私機械とか苦手で意味わからない!!

拒否反応が出ていた私ですが、今は、楽天モバイルに手持ちのiPhoneで乗り換える事が出来て、ほとんど以前と変わりなく利用できている毎日に満足しています。知らない事に関する拒否反応ってありますよね!!

節約雑誌でその存在を知ってはいたのですが、節約効果が凄くて早く変えたいという思い以上に、難しそうで無理だなという気持ちが勝っていたのです。

この記事を読むあなたも、そんな気持ちでは無いですか?

そんな、機械に弱すぎる専業主婦の私でも、何とか、楽天モバイルに変更する事が出来て(ドコモから)毎月のスマホ料金の大幅な削減につながったので是非是非、お勧めしたい気持ちでいっぱいですよ。

 

知らないキーワードから一つ一つネットで検索して、親切なブログに助けられ・・・契約してからもSIMを挿してからも色々と苦労をして(これは私が極端に機械音痴だからです)

全てはお金の為に頑張りました(笑)凄い、お金に対する意欲が私を頑張らせました!!

だって、月々5000円位お得になるんですよ!!一年でいくらになりますか??

何と60000円!!

大きいと思いました、頑張ってよかったです。

専業主婦の皆さん!!大きいと思いませんか?お米が20キロ買えますよ!

格安SIMに乗り換える前に下調べしておくこと

乗り換える時期に関しては調べておくと良いでしょう。

理由は、ほとんどの方が、2年契約という契約に縛られているからです。場合によっては、端末も分割払いをしている場合があります。

2年契約では、契約更新月以外に解約をすると、違約金が9500円かかるのです。

追記、この違約金は、人によって(プランなど)金額が違うそうです。(夫が解約した時にはもう少し

安かったです)

これは痛い出費です、ただ違約金9500円を支払っても月に4000円~5000円安くなるとしたら早めに解約するというのも方法なので自分の状況に応じて考えるためにもいつが契約更新月なのかは、把握しておく必要があります。

乗り換えを決めたら、数ある、格安スマホの会社を選んで、プランも一緒に決めておく

格安スマホを扱う会社は、どんどん増えていてお得なプランもどんどん新しくなっています。今使用している端末を使いつつ格安に乗り換える場合、元々のキャリアによって使える使えないなどもあるのでそこらへんも調べましょう。

通話料に関しては、格安SIMの弱点かなと思いますが、今は、楽天モバイルに関しては、月額850円で5分間までは、何度かけても無料。

もう一つ、月額2380円で何度でもかけ放題というプランがあります。

追記、数年楽天モバイルを使ってみての感想ですが、たまに、病院や学校と行ったところへ通話した時に、通話料が跳ね上がりますが、(待たされたりして数分間通話した場合)それ以外は、夫とは、ラインの無料通話、実家とは、ワッツアップというこれまたラインの様なアプリを使っているので殆ど通話料はかかりません。

同じく楽天モバイルにした夫は、会社から支給された電話があるのであまり通話はかかりませんが、もし、仕事で通話が多く使う方は、迷わず月額いくらか払って無料通話をオプションで付けるのが良いですね。


スポンサーリンク



携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約番号を取得する

格安SIMに変更するとしても今の電話番号を継続して使いたい方が大多数だと思います。

番号が変わると皆さんに連絡しないといけないので面倒ですよね。

格安SIMになると、ただでさえキャリアのメールアドレスが使えなくなるのでそちらの連絡だけで大変ですからね。

現在使っている会社に連絡して、(電話でも可能な会社もあり)MNP予約番号を発行してもらいます。こちらを使って格安スマホの会社で手続きをします。

注意!!

MNP予約番号には、有効期限があります。(私の会社は15日間でした、有効期限があるので、契約更新月や自分が手続きに行ける日を考えて取得しましょう。(これが結構プレッシャーでした)

楽天モバイルの店舗(もしくはネット)でいよいよ変更手続き

ネットから申し込める会社、店舗がある会社(店員さんと相談したりできる)、不慣れな方は店員さんに相談できる会社を選ぶと簡単でしょう。

私は、機械に自信がないため店舗型がある楽天モバイルを選択しました!!

私の場合は、トラブルがあり・・店員さんに相談したくて実店舗に行ったのに、キャンペーン中で回線がパンクしており(;´∀`)7時間近く待たされた挙句の果てに・・

私のSIMだけトラブルがありバイク便で家まで届けるという事になり(;´∀`)家で1人でSIMの挿し込みやネット回線への接続など(簡単な人にはどうってことないでしょうが)やることになり半泣きでやりましたよ。

※そんなトラブルがあっても、何とか使えるようになったので機械音痴の方でも

何とかなります!!今は、ネットがあるので調べながら頑張れますよ(^▽^)/

こういうトラブルがあるのも、ちょっと格安会社の欠点かもしれませんね。大手ならこんなことは絶対にないでしょう・・・。

私の前の人は、時間は待たされたものの・・・目の前で店員さんがスマホにSIMをセッティングしていたので私は、ちょっとアンラッキーだっただけなので通常そういうことはないようですので安心してくださいね(;´∀`)

iPhoneとセット売りしている会社もある

iPhoneの中でも世界で一番売れて一番人気が高い機種・・それがiPhone5Sなんだそうです。

CMでもおなじみのUQモバイル、ワイモバイルは、そんなiPhone5Sが端末代と通話料全て込で利用できるプランがあります。(現在はiPhoneSEも出たようです)

楽天モバイルでもそのプランが出ればいいのにな~と思う反面安いのは、1年目で2年目からは金額が上がったりします。・・

UQモバイルの方は、1年目は、1980円で2GB使えますが、14か月目以降は、2980円になり、26か月目以降は、データ容量が1GB利用に下がります。

ただ、通話が2つのプランから選べて、一つは5分以内の通話が国内何度でも無料!!

ワイモバイルも、1年目は、1980円で2GB使えて、それ以降は2980円になりデータ容量も1GBに下がる様です。通話は、国内通話10分以内何度でも無料!!

楽天モバイルで、現在私が加入しているプランが、3.1GBで1600円なので何だか高く感じてしまうのです。(まあ、iPhone代が含まれていると思うとそう高くないのかもですが)通話は、別で850円を払えば5分無料が何度でも利用可能です。(ただし、楽天電話というアプリを使っての通話になるようです)

上記の情報は、2017年5月21日現在の情報でまた間違いがあるかもしれませんのでご契約の際は、ご自分でサイトや店舗でしっかりご確認くださいね。

うちは、今後夏位に夫の格安会社への変更を検討しているのでかなり必死で考えています。

夫は、ワイモバイルで良いんじゃないの??と言いますが(殆ど、調べずに言っています(;’∀’))、私は、新しいiPhoneをアップルストアで購入して楽天モバイルに加入を考えています。

そのために、楽天家族カードまで申し込んで玄関にスタンバイしてあります。

【格安SIM】楽天モバイル家族の引き落とし口座をまとめる方法 

どうも、通話代が基本使用料に組み込まれているのが嫌でオプション扱いにしてほしいのです。

iPhoneの端末代も払い終えた状態でもその金額分が月額料金に含まれて支払っているイメージがあり、何なら一括で済ませたいのもあります。(ローンみたいな気がしてしまう)

私のiPhoneは、かれこれ4年位同じものを使っているので結構持つんですよ。かなりヘビーに使っている方ですがそれでも、一度電池交換をしたくらいかな??水没をさせてしまった事もあるのですが奇跡的に復活しましたし・・・まだまだ一年は使いたいところです。

端末を長く使えば使う程、お得度は当たり前ですが高まりますよね。ただ、どんどん新しい機種に変更したい人も居るわけですよね。

皆さんがもっとお得に通話料金を抑えていけるように願っています。我が家も頑張ります!!

長々とお読みくださりありがとうございました。

⇒【楽天モバイル】動画見すぎて通信速度が遅くなる 

こちらは、楽天モバイルに変更してから数年経っての感想をまとめた

ものです。


スポンサーリンク




にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村