【脇汗】30代になってから多汗?!効果抜群の制汗剤は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

30代になってから脇汗に悩まされるようになりました。

産後体質が変わったからなのか、ピルを飲み始めたから女性ホルモンの変化なのか分かりませんが更年期の症状の一つにホットフラッシュという汗を沢山かく症状があるのでそれのはじまりかもしれません。

夏などの暑い時は誰しも脇汗をかきますが、冬場でも緊張したりちょっと走ると脇汗がにじんでくるので洋服もグレーなど汗が目立つ服はちょっと恥ずかしいです。職場の場合、脇汗をかいたからと言ってすぐに着替えるわけにもいかずアセジミを気にしながら

・【仕事に集中できない】

・【汗のニオイが気になる】

と言ったお悩みもあると思います。

ママ友と話している時に最近急に脇汗をかくようになったという人が多く30代から40代のママの中で結構悩んでいる方も多いみたいでした。

しかし、この脇汗の悩みを一気に解決する事が出来たので脇汗に悩む方にご紹介したいと思って記事を書きました。

我が家では、サラリーマンの夫と子供が脇に汗をかきやすい体質なので2人に使っていたアイテムを私も使ってみたら【嘘のように】脇汗が止まったので正直驚きました。

私が使って衝撃の効果があった商品のご紹介とその他脇汗対策として効果的なものをいくつかご紹介します。

ご自分に合った方法で脇汗を乗り切ってくださいね。

海外製の強力デオドラントが効く!デトランスα

まずは、私が使ってみて【ガッチリ】過ぎる効果があったデトランスαをご紹介します。

実は、こちら日本の【皮膚科】でもお医者さんが多汗症の患者さんに進める商品で取り扱っている病院も数多くあるんです。それくらいの高い効果が期待できるんですね。

こんなオシャレな見た目をしています。

デトランスα=パースピレックス

元々は、ポーランドのRIENANN社 がパースピレックスとして販売しているのですが日本で代行輸入販売してくれているユーアップ社さんがデトランスαという名前で売っていて中身は一緒との事です。

日本人に比べて海外の人は、脇汗やニオイに悩んでいる人が多いです。北欧、欧米人の9割が強体臭でニオイに悩まされています。

そんな中でも療先進国であるデンマークで開発されたこちらの商品は世界中の脇汗に悩む人に愛用されています。

30代になり脇汗が気になってからドラックストアにある制汗剤をスプレーしたこともあるのですが、正直緊張した時の汗は、特に全く止まらず脇の毛穴から今汗が出てると分かるくらい汗がジワジワ出ているのを感じていました。

しかし、こちらの商品を使った翌日から急激に脇汗がストップしました。それくらい効果があります。

これを夜お風呂で綺麗に脇の下を洗って乾かした後に塗り込みます。

そのまま、乾かして寝て翌朝汗ふきシートや濡れタオルで脇の下をふき取ります。

(我が家は、敏感肌用なのでふき取らずにそのままです)

どうですか!?使い方簡単じゃないですか?

脇汗が止まるまでこれを1日一回夜繰り返して使い始めのうちは、毎晩使ってその後は、汗の頻度によって週に3回とか自分で調整して行きます。

使い続けるうちに汗が止まるので毎日塗らなくても大丈夫になるので面倒くさがりの人にもおすすめなんです。

朝早く出る方は、特に朝の支度もバタバタすると思いますがデトランスαは、夜塗っておくだけなので朝の支度も楽々です。

因みに海外製ですが【無香料】

なので他のデオドラントと併用してもニオイを邪魔しません。

デトランスのイメージとして汗腺に蓋をするという感じなのでニオイの原因である脇汗をストップしてくれるので制汗効果とともに脇のニオイ対策にもなるのです。

※他のデオドラントと併用可能なのでニオイが気になる方は、その上からデオドラントを塗って対策してくださいね(^▽^)/

敏感肌の子供と夫もカブレない!手汗足汗も止まります

ちなみに、私より先に夫と子供のためにこちらのデトランスを導入したのですが2人とも少々肌は、敏感肌気味でカブレやすい所があるのですが今の所肌トラブルやチクチクかゆいなどという事は、一切ないようです。

我が家が使っているのは、デトランスαの中でも【敏感肌用】を使っています。

ただ、肌の弱さは、個人差があります。

なので、実際に使ってみないと分からない部分があります。どうしてもカブレてしまう、かゆくなるという人がネットでやっていた方法として薄めて使うというのがありました。

デトランスαというのは、水を使用しておらず毛穴への浸透を促すので水を加える事で少し制汗作用は落ちるかもしれませんが、痒みに耐えられない人は試してみるといいかもしれません。

・コットンに水とデトランスを浸して脇に塗る

それでも痒みが酷い場合は、デトランスαに比較すると少し制汗作用が落ちますが国産の制汗剤に比べて非常に制汗作用が強いものがあります。

デトランスを輸入販売しているユーアップさんが販売しているので信頼できる商品です。

夜塗るだけで翌日サラサラ【デオエースEXプラス】



こちらも汗の悩みが多い国ポーランドで開発された商品で大容量で全身に使えます。

アルコールフリーで肌に優しいのが特徴なのでデトランスαよりは、低刺激だと思われます。

ですが、効果の方はバッチリなのでとても心強い商品なのです。

デトランスαの購入は公式サイトがお得?種類は?

我が家が使っているのは、敏感肌用で汗を止める成分である塩化アルミニウム(表示名は、アルミニウムクロリッド)の濃度が変わります。

・敏感肌用

・普通肌用

・ストロング(強力版)

・手足用

敏感肌用は、この中ではお肌への刺激が低いので子供に使うために試しました。

そして、普通肌用も我が家はありましてそちらは、肌が強めの私が使ってみました。

汗を止める効果は、敏感肌用より普通肌用の方が強いと書いてありますが私個人の感想としては、敏感肌用でも充分汗止め効果を感じられました。

ちなみに、普通肌用を使った時には、脇の毛穴が少しピリピリして奥の方で張っている感じが数時間ありました。

かゆみやかぶれは、起きませんでしたがもしかしたら肌が弱い方は、刺激が強くてかゆくなる人も居るかもしれません。

まずは、敏感肌用からお試ししてもらって効果が薄いようなら徐々に強いタイプに変えていく使い方がおすすめです。

夜塗って翌日サラサラ【デトランスα】初回999円お試しモニターはこちらから




デトランスα=パースピレックスは、類似品も多く出回っておりますがこちらのサイトは、公式のサイトなので安心です。

上記の初回999円モニターは、普通肌用と敏感肌用がそれぞれ1本ずつついて来るので大変お得です。

条件として4回目までは、購入条件がついて来るのですが嬉しい特典として2回目以降のお届けでは、他の商品に変更が可能なのです。ちなみに、2回目も40%オフ、3,4回目も10%オフとお値段は、お得になっています。

※例えば、ストロングタイプや手足用にも変更が可能です。

尚且つ、お届けペースも変更できるので(要連絡)自分のペースで試すことが出来ますよ。

とはいえ、4回の購入の約束は・・・まだ自分に合うか分からないし不安という方は、こちらの単品購入もおすすめです。

夜塗って翌日サラサラ【デトランスα】



こちらは、単品購入可能です。

今なら(2019.11)敏感肌用がお試しで付いてきて割引価格で購入できます♪

両方試せるのが嬉しいですね。

※ただし、1回ずつの購入もキャンペーン価格は初回のみで一度申し込むとお得な定期コースの方は申し込めなくなるので何本位購入したいかで考えてみてくださいね(^▽^)/

因みに夫の脇汗でスーツのシミに悩んでいた私の記事がこちらです。

⇒【脇汗】スーツの汗シミ対策にデトランスαが効いた体験談 

脇汗パッドは手軽でおすすめ!パッド付肌着もコスパ◎

とはいえ、制汗剤などのケミカルなものを身体に付けたくない方、お肌がとても弱い方は、強い制汗剤を付けたくないと思います。

私の姉妹がすごく敏感肌でアトピー体質なのでそういったデオドラント系を付けられなくて悩んでいましたが肌着で調整しているようです。

今は、脇汗パッド付の肌着が出ていて凄く便利なんですね。
綿100%は、汗をしっかりと吸い込んでくれますね。

下の方の肌着は、2枚組でお得♪

これだと暑い季節にも少し涼しく脇汗を抑えられます。

今は、脇汗に特化した肌着が沢山出ていて便利ですね。ここに、脇汗シートを貼り付けたら更に汗シミが抑えられますよ。

脇汗パッドも今は透明なのが出ているんですね。これが結構レビューが良かったです。
足とか、胸元、背中にも使えますよ。

脇汗をかいたら汗ふきシートでこまめにふき取る

基本的に脇汗は、普通に暑い時の汗と緊張性の汗の2種類があるのですが汗ふきシートをカバンの中に忍ばせておくと安心です。

最近私も汗ふきシートを遅ればせながらゲットして使っているのですがすごくさっぱりします。

ただ、注意点として無香料がおススメです。香料系のニオイがダメなので芳香剤とかも苦手なのですが、一度無香料が無くて香り付きの中でもマシそうなシトラスというのを買ってしまったら肌を拭いた直後からずっとニオイがして気持ち悪くなりました。

結構強い臭いのものもあるのでお気を付け下さいね。

【デトランスアルファ×デオエース】世界の人気ロールオンお試しキャンペーン



どちらも世界で愛用されていて無香料脇汗対策の味方です。比較したい方はこちらからどうぞ


にほんブログ村


にほんブログ村