【住宅ローン】30年続く重圧から早く解放されたい!!繰り上げ返済って効果あるの??

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住宅ローンの残り年数が20年以上ある

住宅ローンを組んだ友達に聞くと、結構35年ローンで組む人が多かったの

ですが、我が家は、夫が年上のために、30年ローンを組んでいます。

⇒老後まで続くかも?住宅ローンの重圧 

家を探すにあたって

夫の通勤が楽に通える場所が第一希望でした。

私の希望としては、自分の実家に近い場所だったら子育てで

困った時も助かるし、親も喜ぶかなと思いましたが、ローンを

返していくのは夫なので、夫の通勤距離が一番でした。

そんな風にして、購入したマンションに住んで早、数年たちます。

毎年ローン残高が銀行から送られてきますが、少しずつ残高が減っているのは

嬉しい限りです。

でも、残りの住宅ローンの年数をみるとあーーーと声が出そうになります。

20年以上残る住宅ローン!

借金の中でも、最高峰の金額といえる住宅ローン!!恐ろしい。

あと20年以上たたないとこの家は、自分たちのものではないのか??


スポンサーリンク




我が家の住宅ローンが終わるころ、夫は、定年を超えてしまっているので繰り上げ返済をして定年前におわるようにしないといけません。

家を購入した時には、まだ子供も小さかったのでまだまだ貯金も出来たのですが、段々大きくなると思うように貯金ペースがあがらず中々繰り上げ返済できずにいます。

住宅ローンを組んでいる銀行は、

1万円~住宅ローンの繰り上げ返済が出来ます。

一度だけ、50万円前後ですが、繰り上げ返済をしたことがあります。

期間短縮の繰り上げ返済をしましたが、

1年も縮まりませんでした。確か、10か月くらいだったかな?

繰り上げ返済をしすぎると、当面のまとまった現金がなくなります。そこのところのさじ加減が難しいですね。

未来は誰にも予測できないので、金利の事、経済情勢の事、天変地異など色々考えてしまいますが今のところ我が家は、変動金利でずっとお世話になっています。

変動金利を下げてもらえて利息が大きく減りました

我が家は、変動金利で住宅ローンを組んでいます。

細かく言うと、変動金利を2本組んでいて、いつでも、片方を固定金利に

かえられるようにしています。

住宅ローンを組む時は、今後、金利が上昇すると言われていて上昇したらすぐに固定金利に出来るようにマメにチェックしていました。

それから、数年たちますが、ますます低金利になっていて、

住宅ローンだけの事を考えると有り難い限りですが、、、

ふと、ネットの相談で見たのが、

変動金利の人が銀行に相談して、金利を下げてもらった!

というものでした。

その話を夫にすると、滅多に動かない(笑)夫が、銀行を説得してくれて

結果的に金利を下げてもらう事が出来ました。

夫が他行との試算表を作ってくれて銀行に連絡、しばらくして銀行から連絡があり金利を0.1%下げてもらえる事になりました。

これは、嬉しかったですね。金利が下がると払っている利息が減るので返済額に大幅に差が出ます。私では銀行と交渉が出来なかったので忙しい合間をぬって交渉してくれた夫には感謝です。

その後、またまた金利が下がり続けてまた銀行に打診して貰った所さらに0.1%金利を下げてもらい当初より0.2%低い金利になっています。

言わなければ、そのままでしたのでやはり言ってよかったと思います。

実はこの件も私がネットで住宅ローンの研究をしていてどなたかのブログで発見したものです。知らない知識を知ることが出来て本当に感謝しています☆

住宅ローンについては最近はあまり放置状態ですが、少しずつ繰り上げ返済用の貯金をしないといけないと思っています。目指せ定年前の完済!!


スポンサーリンク




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村