【住宅ローン】30年続く重圧から早く解放されたい!!繰り上げ返済って効果あるの??

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住宅ローンは残り24年近くありますよ~!!

我が家は数年前に住宅ローンを組みました。子供が少し大きくなり定住できる場所を決めた方が良いかなという事もあり色々な物件を探しました。

自分の実家の近くも少し気にはなりましたが、現実的に考えられる夫の一番の家探しの条件は通勤が辛くならないという事でしたので実家からは少し離れた場所になりましたが日帰りできる距離です。

家を買うまでの間の数年で物凄く頑張って頭金を貯める事にしました。私たち夫婦は結婚するまで夫は一人暮らしをしていて車も所持していたのであまり貯金がありませんでした。私は、かなり貯めれるはずなのに浪費家体質と貯金の事を何故か全く考えていなくて微々たる額の貯金でした(´;ω;`)

結婚式と新婚旅行と新しく家を借りたりするお金で貯めていたお金はほとんどなくなり・・・

しかし、その後数年運気がアップしたのか物凄く賞与が良い時期が続いて、更に夫の会社からの家賃補助も出ていたので自分も働いていたので一応共働きの強みでかなりペースアップして頭金を貯める事が出来ました。


スポンサーリンク




とはいえ、確か600万から700万位で貯金を全部使う訳にはいかないので頭金に入れられた額はそんなに多くありませんでした。

そういう訳で住宅ローンを組んだのですが、我が家の住宅ローンは定年を超えてしまっているので繰り上げ返済をして定年前におわるようにしないといけません。

家を購入した時には、まだ子供も小さかったのでまだまだ貯金も出来たのですが、段々大きくなると思うように貯金ペースがあがらず中々繰り上げ返済できずにいます。

たしか、一万円からでも繰り上げ手数料がいらずに出来る銀行なのですが購入してから一回繰り上げ返済を行ったのみです。その一回でも、かなり返済額に変化があったのでやはり初期にする繰り上げ返済はとても効果的なのですね。

でも、繰り上げ返済をしすぎると当面のまとまった現金がなくなります。そこのところのさじ加減が難しいですね。未来は誰にも予測できないので、金利の事、経済情勢の事、天変地異など色々考えてしまいますが今のところ我が家は変動金利でずっとお世話になっています。

変動金利を下げてもらえて利息が大きく減りました

銀行からローンを借りてから迷いに迷って金利を変動金利にしました。将来の金利上昇が来た時のために一応ローンを半分に分けていつでも固定金利に切り替えられるようにしています。

今のところどんどん金利が下がっている状態なのでそのままですが、世間のあまりの変動金利の安さに夫にお願いして銀行に掛け合ってもらう事にしました。

夫が他行との試算表を作ってくれて銀行に連絡、しばらくして銀行から連絡があり金利を0.1%下げてもらえる事になりました。

これは、嬉しかったですね。金利が下がると払っている利息が減るので返済額に大幅に差が出ます。私では銀行と交渉が出来なかったので忙しい合間をぬって交渉してくれた夫には感謝です。

その後、またまた金利が下がり続けてまた銀行に打診して貰った所さらに0.1%金利を下げてもらい当初より0.2%低い金利になっています。

言わなければ、そのままでしたのでやはり言ってよかったと思います。

実はこの件も私がネットで住宅ローンの研究をしていてどなたかのブログで発見したものです。知らない知識を知ることが出来て本当に感謝しています☆

住宅ローンについては最近はあまり放置状態ですが、少しずつ繰り上げ返済用の貯金をしないといけないと思っています。目指せ定年前の完済!!


スポンサーリンク




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村