《日雇い派遣》3秒以内??オムライスの上の卵でテンパりまくる!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

難易度の高すぎる仕事!!初心者なのに(-_-;)絶望

日雇い派遣の登録してお仕事をいただいていた私ですが、何件か応募しても土日は競争率も高くて(-_-;)中々希望の場所には入れない!!

となると背に腹は代えられぬという事で、初回からお世話になっている食品の工場さんは割といつも入れるのでお世話になる事に・・・

何度行っても全然慣れず最後まで行く時に憂鬱だった職場ですが(笑)

おじさんばかりの職場でカルチャーショックを受けた話はコチラ


スポンサーリンク




その日に、忙しい部署に配属されるので同じ工場なのにやらされる仕事は毎回違い全く慣れない(;´∀`)

当たり前ですよね、お仕事なので当たり前なんですがその日によって難易度に差がありすぎて(´;ω;`)心臓がバクバクする事もしばしばです。

この日、いつもの様に念入りに着替えてから毛を取り消毒してという一連の工程を済ませて職場へ行き挨拶すると・・

一番大変な食品ラインへの配属が決まりました(笑)

スーパーやコンビニで出しているお弁当を端からベルトコンベヤーで流して行って順番に決まった材料を入れていくだけなので毎日やっているパートの人たちは慣れたもので簡単にしているのですが、リーダーさんが厳しい人だとチェックが凄くて!!

例えば、おしんこ係になるとしますよね??すると、おしんこをおかずの横に乗せていくだけなんですが、最初に秤で2グラムとか計ってからその見本を目の前に置かれてその後は、目分量でこの量をどんどんのせていくのですがベルトコンベヤーが凄い早くてどんどん来るのでめちゃくちゃ焦るんですよーーマスクしているんですが、ブツブツ小さい声でずっと「無理ー無理ー」と叫ぶくらい焦ります。全然、簡単じゃないんですよ!!

で、リーダーさんも上から言われているんでしょうね、おしんこの無くなる量が多いとかお客さんからおしんこが多いとか少ないとか・・だから厳しくちょっとでも量が多いと言われます!!(# ゚Д゚)怖いんですよ。

でも、そこは仕事だしと思って、毎回すみません!!気を付けます!!と体育会系のノリで大声で謝る私(笑)それは、本当に申し訳ないと思っていました、毎度足りない要因として日雇い派遣が来るのはリーダーさんもさぞや大変でしょう。きっと、パートリーダーとしてもそこまで時給が良いわけではないでしょうし(´;ω;`)

でも、やはり辛いものはつらい(-_-;)

でもおしんこなんてものは、慣れてくれば大丈夫!!本当に大変でテンパるのはその後でした・・

コンビニ弁当でオムライスを買った事がある方は分かると思うのですが、チキンライスをまず弁当のケースに盛り付けてその上に冷凍した薄焼き卵を乗せていくんです。冷凍した薄焼き卵が半解凍されて手元に来るのですが、薄焼き卵が複数枚重なっていてそれを剥がして一枚ずつチキンライスに乗せるんですが・・・3秒位で乗せないと間に合わない(;´∀`)

いつも、見ているだけでめちゃくちゃ大変そうで(-_-;)慣れている人でもたまに破いちゃって・・卵が足りなくなったりするんで絶対にあの作業だけはやりたくないと思っていました。いつもは、簡単な作業で☆付け合わせの野菜を盛り付けるような・・・

リーダーがいつもと違う!!まさかの卵焼き係??

その日、一番怖いリーダーがお休みで優しそうなサブリーダーが皆に仕事を指示する係でした。怖いリーダーは厳しいんですが、やはりリーダー派遣の私にそこまで難易度の高い仕事は回しません。(実際無理ですから)

しかし、サブリーダーとは、あまり面識がなく理由は分かりませんが、

「あなた、卵ね!!」

と卵係に軽い感じで任命されました(;´∀`)タラーー脇汗

どうしよう・・隣に配属されたソースをかける係のおばちゃんに

焦って!!

何か!!何かコツはないんですか?????」

必死で聞く私・・おばちゃん、「ないよ。慣れだね」、チーン

そして、始まるベルトコンベアー私が不慣れという事でベルトコンベヤーの速度は少し遅めにしてくれる。

卵、一発目から剥がれず破る!!焦る!!剥がれない”敗れる!泣きそう・・・

気が付いたら副リーダーが変わってくれていた(;´∀`)諦めたらしい・・・

帰りたいYO!!

すみませんでした・・・

そして、その日は何とか終わりその日から卵恐怖の日々が始まったのであった・・・(大げさ)

家に帰って卵のうまい乗せ方をネット検索

意外と真面目な私は、へこみました。そして家に帰って次回指名された時のために予習をしようとネットで探しました。冷凍卵のうまい剥がし方を!!

案の定載っていません!!

へこむ私・・・家でもうわごとの様卵の事ばかり呟く・・

コンビニ弁当にはシーズン的なものがあり、オムライスは定番商品なのかもしれませんが、何だかその頃オムライスが良く作成されていました。

その後何度か工場にお世話になるのですがオムライスの時に卵に当たる事がなく安心していましたがいつも卵係の人の手さばきを見てコツを掴もうとしていました。皆さん凄い上手!!!!

ある時再度卵係に!!

そして、やってきました。再び・・・卵係が

めげずに、また別のおばちゃんに聞きました、私前回全然うまく出来なくて今日も失敗したらすみません(´;ω;`)

と隣のおばちゃんに嘆く私・・・・

おばちゃん「コツがあるのよ!!こうやって卵を全部まず揉むでしょう??そしたら上からパンパンて叩くと外れやすくなるのよ??初めにやっておくのよ??」

神が居た!!

ありがとうございます!!!!ありがとうございます!!

そして、言われた通りにやってみたら・・出来たー外れやすい!!破れない!!(´;ω;`)嬉しい(´;ω;`)

きっと、前回のおばちゃんは卵係に任命されない感じ(やったことなさそうでした)で意地悪で教えてくれないとかではなかったです。今回のおばちゃんは、テキパキしていて(やはりパートさんの中でもテキパキ系とあり得ない程ぼんやりしている系がいて(;´∀`))このおばちゃんは、仕事がめっちゃできる人でした。

もう、感動して、、どなたかいつかコンビニ工場で卵を乗せるお仕事をする方が居たらヒントをと思い(笑)載せました。

分かりづらかったらもっと詳しく載せますので言ってくださいね♪

こんな風に絶望しても頑張れたのは、行くたびに段々顔見知りが増えて行って外国人も多かったのですが、食堂であったりすると声かけてくれたり皆優しくしてくれて怖かったリーダーも慣れて来たら優しくしてくれてお煎餅くれたり人のやさしさに触れました。あと、ぶっちゃけ時給でした。1000円!!一日働けば8000円☆☆

仕事は、ドキドキしましたが皆さん一人一人は良い方でした。

また行くことがあったらよろしくお願いします。

初めて日雇い派遣に派遣された時の話はコチラ


スポンサーリンク




にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村