【ウーバーイーツ】主婦の副業に最適!自転車配達のお小遣い稼ぎ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近良く聞く「ウーバーイーツ」ってご存知ですか??

Uber Eatsウーバーイーツとは?

Uber Eatsに登録した人が、お店から出前をお客さんの所まで運ぶサービスです。

空き時間に出来る副業なのと、自転車に乗って配達するのでスポーツジムに通うよりもお金を貰いながら運動できるという事で今とても話題のサービスです。

主婦の空き時間の副業としてもとても便利です。

なぜなら、ウーバーイーツは、自分の都合に合わせて今から始めたいと思った時にすぐに始められるからです。

ウーバーイーツの仕事内容や、どれくらいお金が貰えるのかなどについてまとめました。


スポンサーリンク



ウーバーイーツの仕事内容はどんなもの?

ウーバーイーツの仕事内容を簡単にいうと、デリバリーサービスなのですが、通常のデリバリーと言えば、ピザ屋や、ラーメン屋などのチラシが入って、そこにお客さんが注文してその店宅配員が届けてくれるというイメージがありますよね。

ウーバーイーツのサービスでは、

お客さんは、ウーバーイーツに注文します。

その後、注文が入った店が料理を作成します。

その料理を運ぶのが、ウーバーイーツの配達員です。

この様に、ウーバーイーツがお客さんとの間に入って店側は、料理を作る作業に集中する事が出来ます。配達員を配備する必要が無いので、その分の経費も少なく済みます。

実際に、ウーバーイーツの配達員として登録するとどのような仕事内容があるのでしょうか。

配達員として働くには、まずウーバーイーツのアプリに登録します。

そして、アプリをオンラインにしておけば近隣のお店で注文が入った場合依頼が入ります。

その依頼を受ければ仕事開始です。

後は、地図に従ってお店まで行き、品物を受け取った後に、お客さんの指定する場所まで商品を届ける事で仕事完了です。

ウーバーイーツの配達員になるには?面接はある?

とても簡単でストレスなく始められそうなウーバーイーツの配達員ですが、アプリに登録するだけでは、配達員になれません。

説明会に参加する必要があります。

説明会に持参する必要があるものは、

・身分証明書

・バイクで配達予定の人は、運転免許証や自賠責保険の証書などの書類も必要です。

(詳しくは、サイトで要確認)

そして、面接などはありませんが顔写真の撮影が必要です。

ウーバーイーツでは、配達の際にお客さんに顔写真が表示されるからです。

まず、配達は、自転車か原付バイクで行います。(車は不可)

なので、そのどちらかに乗れる人でスマホを使える人という条件があります。

乗り物に関しては、レンタルもしていて電動アシスト自転車と原付バイクは借りる事が出来ます。

お住まいの地域によってレンタル料金は違いますが、

例えば、東京都の場合は、

・バイクが月額16000円~

・自転車が月額4000円~

のレンタル料金となります。

最近では、我が家の近くでもシェアサイクルがコンビニの駐輪場やショッピングモールに置いてあり、電動アシスト自転車が借りられて、返却も他のステーションでも可能なので便利に使っている人が多いのですが、この自転車を借りる事が可能です。

月額料金を支払って、ウーバーのアカウントを作って貰えば、24時間いつでも自転車を借りる事が出来るので、普段から自転車を使う人にとっては、とてもお得なサービスです。

(例えば、大学の近くの駅からシェア自転車で大学まで通う事でバス代が浮くとか、会社最寄りの駅の駐輪場料金を支払わずレンタルで済ませるとか)

気になる応募資格は、上記以外に、

学歴不問の18歳以上の男女(高校生は不可)という事です。


スポンサーリンク



主婦がウーバーイーツで働くメリットとデメリット

主婦がウーバーイーツで働くメリットで一番大きい点は、

好きな時に好きなだけ働くことが可能(縛られずに働ける事)なことです。

特に主婦は、子供が小さかったりすると時間に縛られます。

子供が小学校や幼稚園に行っている間となると意外に時間がありません。

天候や急な子供の体調不良にも悩まされて色々と仕事が出来ない主婦が多いのです。

ウーバーイーツは、自分の都合のいい時に、出来るので一番需要があるお昼時を狙い定めて仕事をすることが出来ます。そして、その配達自体が運動になります。

1回の配達で最低でも、400円前後は報酬が発生するので、一日2時間位働いたとして1時間に数件こなすことが出来れば(至近距離で)3000円程稼ぐことも無理ではないのです。

それを、1ヶ月に、10日稼働で来たら、月に30000円の報酬になるので、運動不足を解消しながら、3万円は結構大きいと思います。しかも、自分の都合で一切無理が無いので尚更良いですね。

そして、もう一つ、結構時給が良い事です。慣れてくれば、どんどん仕事をすることが出来ますし、需要が多い地域のお昼時などは、仕事が途切れません。

慣れてくると、時給1500円を超える人も出てくるほど給与面は恵まれています。

デメリットで思いつくのが

・方向音痴、地図が読めない人は、慣れないうちは苦戦するという事です。

私もまさしくそうなのですが、アプリで出る地図があっても道に迷うのです。読み方に慣れれば大丈夫だと思いますが、慣れない人は、まずは、配達する前に事前に練習が必要でしょう。

それから、

ウーバーイーツの評価システムです。

ウーバーイーツでは、配達員の評価をお客さんと店舗から付けられます。

これが、まっとうな評価であれば納得も出来ますが、たまには、いやがらせ評価も付けられることがあるので、へこむこともあります。

対策としては、主婦の特技である人間対応力を駆使して配達すれば大体大丈夫だと思いますが、まれに、故意に悪評価を付ける人もいるのであまり気にしないようにしましょう。

その他に、滅多にありませんが、

ブーストやクエストというシステムがあるのですがこれらを活用する事で報酬が増える事も可能なので、チェックしておくと良いですよ。

ブースト・・・ランチやディナーの繁盛している時期にタイムボーナスの様なものが発生する事で、報酬が増えます。

クエスト・・・報酬の回数をこなす事で追加されるボーナスの様なものです。

この様にして、配達員のモチベーションをあげています。

是非お住まいの近くにウーバーイーツの登録店がある場合、配達員として登録しておくとすぐに働けて便利なので、説明にだけでも参加されてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク




にほんブログ村


にほんブログ村