【Vアップシェイパー】ポッコリお腹が一瞬でへこむ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

下腹部が気になる時に試したアイテム

逆流性食道炎になって、体重が落ちたので今は、お腹の肉も減りましたが

体重がまだ落ちる前は、お腹が大変気になりました。

⇒7キロも痩せられた!30過ぎたらダイエットは無理かと思っていた 

自分で気になったというよりは、他者からの意見で段々と気になりだしました。

なぜなら、子供を産んしばらくして参加した、お友達の結婚式の2次会で

久しぶりに会った中学の時の同級生から、おめでた??って言われました。

それから、2人目を産んだのちも、太ってしまい・・・妊娠した??

とか、3人目??とか色々な人に言われてしまいました。5回くらいは

言われました。

始めの頃は、洋服のせいだと思って(思い込んで)居ましたが、

色々な洋服で言われたので、これは、いよいよ体型のせいだという事を

自覚したのでした。。(遅いですよね)

始め、安いガードルみたいなものを楽天市場で購入しました。

しかし、あまりホールド力がなくて、ポッコリしたお腹の状態のまま

ガードルを付けているという感じになりました( ;∀;)

特に、夏場だったので・・・Tシャツ一枚といった感じで外に出るので

話しているママさんたちの視線をお腹に感じるという事もあり・・・

もはや、被害妄想も入っていますよね。


スポンサーリンク



Vアップシェイパーのお腹のサポート力は凄い

お笑い芸人の、ヒロミさんに好感を持っていて、たまにブログを見て居ました。

そのブログで、Vアップシェイパーの事をしりました。

近所の雑貨屋さんで丁度売っていて見本を見ると素材がしっかりしています。

Vの字に、編み込まれた布地と後ろ側に鉄の棒が入って姿勢を支えてくれます。

ヒロミさんの、出したものだからかなり自分の中で信用していましたが、

いざ、購入してみると予想以上にお腹の肉を支えてくれて、猫背気味の私の

背中も真っすぐになるんです。

かといって、息苦しさを感じるほどではないので、程よい締め付け感が

とてもいい感じで、夏場でもつける事が出来て、Tシャツを着るとぽっこりお腹

がかなりましになったのが、嬉しかったです。

一日で、お腹の肉を落とすのは無理です。

しばらく、鍛えるか、痩せるしかないので、

今すぐ!!

お腹の肉をへこませたい!という人に特におすすめです。

ポッコリお腹で夏の薄着が憂鬱だったけど外に出るのが嫌じゃない

お腹の肉が気になり始めると、本当に恥ずかしい気持ちになりました。

そこまで太っているはずではないのに、お腹はかなり酷くポッコリしているの

悩みでした。

ポッコリお腹だと洋服も選ぶし、ワンピースなんぞ、着てしまうと

向かい風がふくと、もうお腹のシルエットが酷いものでした。

妊娠6ヶ月位の感じがずっと続いて、勘違いさせてしまった人が

凄く、驚いてごめんなさいね( ;∀;)と謝ってくるのも辛かったですね。

Vアップシェイパーは、私にとっては高かったけど・・・

買って良かったな~と思いました。

だけど、洗い替え用にもう一つ欲しかったかもと思いました。

私は、一枚しか買えなかったので、夜手洗いして干して朝には乾いて

いました。

最近では、VアップシェイパーEMSというのも出ているようで!!

これは、かなり効きそうですね。

逆流性食道炎のおかげ?で少しやせたものの、やはりお腹は、全盛期に比べては、へこんでいますが、身体のシルエットのわりにお腹らへんの筋肉がなくて

ぷよぷよしているので、これは、良いな~と思っています。

Vアップシェイパーも、履いているだけで腹筋が鍛えられるという謳い文句

なのですが、こちらのVアップは、EMS付きという事で更に期待が持てますね。

兎に角、どちらにしても

このサポート力が最大の魅力!だと思っています。

服を着た時のシルエットが激変するのが凄く助かるアイテムです。

これで、薄着の季節も怖くない・・

こんな事なら、もっと早く買えば良かったと思いました。

更に、付けながらも、ダイエットDVDをやり自分の体型も変えていく

事も頑張りました。

⇒【産後ダイエット】カーヴィーダンスで引き締まった体型に!

⇒【ブロッコリーでダイエット】痩せる効果が抜群!栄養も豊富! 

痩せた過去がありますが、結局また油断すると太ってくるので・・・

今回は、せっかく苦労して(病気も)痩せたのでこのまま維持して行かないと

いけないと思っています。

⇒【ダイエット】痩せた体重を維持するために行っている日々の生活について 

このシェイパーを付けて、ウォーキングをするのも良いみたいですが、

流石に夏場は、蒸れてくるので、そのあたりは要注意です。

皮膚が強いのでまだ大丈夫でしたが、弱い方は、もしかしたら肌着などを一枚

シェイパーと皮膚の間に挟んだ方が良いかもしれません。


スポンサーリンク





にほんブログ村


にほんブログ村