【ヨガ】身体の硬い私でも出来る!ゆったりとした呼吸が大切

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私の身体の硬さは、かなりだと思います。

特に、股関節が硬いのか、前屈は勿論の事、座禅もきちんと組めません

特に、左の関節がおかしいのかどう頑張っても曲がらない部分があります。

身体が柔らかくて、ぺたんと床に前屈で来ている人を見ると一生出来ないんだろうなと

ふと思ったりします。

こんな私なので、ヨガは、無理だと思っていました。

でも、現在2つのヨガ教室のレッスンを受けていてどちらも何とか出来ています。

講師にも確認した所、段々と柔らかくなるので無理せず続ければ大丈夫と言われました。

勿論、ヨガ教室のレベルにもよると思いますが、少なくとも趣味と健康のためのヨガ

には、私の硬さでも付いて行けます。

身体の硬い私が、ヨガのポーズでつらいもの、どんなふうに身体に効いているのかをまとめてみました。

良かったら、参考にしてください。


スポンサーリンク



ヨガを始めた頃よりは身体が柔らかくなってきた

ヨガを一番初めにやったのは、10年前くらいなのですが、継続してヨガ教室に通い始めたのは、ここ2.3年の事でした。

とはいえ、月に2,3回のペースなのですが、ヨガを始めた頃は、身体が硬すぎてヨガが出来るのかが不安でしたが、やってみると意外に快適にヨガをすることが出来ました。

先日、講師に言われたのですが、

前よりも柔らかくなったね(^▽^)/

そうなんです、自分でも以前より身体が柔らかく(関節が)なってきたように思っていました。→それでも、普通の人よりは、全然硬いです。

上の画像のようなポーズをハジメに取るのですが、これが私には、きつくて(◎_◎;)

でも、家でも暇があれば、寝る前などに身体を伸ばしたりしていたのも効いたのかもしれません。

私が教わるヨガの講師は、現在2人いるのですが、

1人の講師は、いつも仰っているのが、身体が硬い!と骨盤が後ろに傾いている

という事です。

わたしから見ると、講師は、身体が硬いとは、思えないのですが凄く硬いらしいのです。

でも、色々なポーズが取れいてるし、何よりも講師になれたという事が凄いなと思いました。

講師曰く、初めは本当に硬かったけど今も毎日ヨガをやるわけじゃないのだけど

段々と身体が柔らかくなったとのことでした。

希望が持てます。

身体の硬い私が苦手なポーズ!続けて居たら少しはましに

身体の硬い私が苦手なポーズは、ずばり、先ほど挙げた

坐禅?あぐらのポーズです。

毎回初めと終わりに目を瞑って瞑想?をするのですが、そのポーズをしている時に

特に硬い左側の股関節の辺りが痛くて痛くて

痛みで集中できない位なのです。

一つのヨガ教室の方は、高齢の方も多く居るので、無理しないがモットーになっている事もあり、あぐらのポーズも無理な人は、足を崩していいですよと言われるので、生理前など

特に股関節が痛い時には、足を崩している時もあるんですね(^▽^)/

暇なときに、家でそのポーズを取って少し痛いけどいた気持ちいい位の感じで

伸ばしているのですが、それをやることで少しずつ少しずつましになっています。

身体が硬くて困っているポーズは、そのあぐら位です。

他のポーズは、むしろ気持ちが良くて一番好きなのがこのポーズです。

気持ちが良いので是非やってみてください。

ひねりのポーズです(⌒∇⌒)

ホント、スッキリします。

他には、肩を回すようなポーズが本当に気持ちが良いんですね。

肩こり持ちの方には、是非お勧めです。

⇒【専業主婦の習い事】肩こり解消のためにも格安のヨガに通う 

⇒【肩こり】20年以上続く酷い肩こりに効果があった解消法!! 


スポンサーリンク




ヨガで基礎代謝もアップ!汗がだくだくダイエット効果も?

ヨガをするとダイエット効果が出るのか?という事ですが、実際に月に、2、3回

ヨガをやっているだけなので、毎日のようにヨガをやっているわけではないのですが。。

ダイエット効果を感じる事は、あまりないですね。

しかし、私の場合は、ヨガをやった後お腹が空いて、普段よりたくさん食べてそして

眠気が襲ってきて眠ってしまう事が多いからだと思われます。

⇒【ヨガ】終わった後の眠気が凄い!気功の好転反応も凄かった 

月に、2、3回でも身体の新陳代謝は、とても良くなってヨガをやると冬場でも身体がポカポカしてきて、汗をかくこともあります。

夏場にヨガをやると、最後の方は、汗がダラダラ出てきてしまう程です。

なので、ヨガをやった日は、食事を軽くしてその後、運動をしたりすれば相当ダイエット効果が望まれると思います。

体重的に減らずとも、身体が引き締まって見た目は、引き締まるという現象が起こるので

ダイエット効果があるという事も正解だと思います。

⇒【ダイエット】痩せた体重を維持するために行っている日々の生活について

ヨガで腰痛もましになる!痛かった腰がいつのまにか改善した

ダイエット効果は、イマイチ感じられない私ですが、腰痛については、かなり改善した

と思います。

少し前に、ぎっくり腰でかなり痛い思いをしたのですが、整体、鍼なども行きましたが

ヨガもポーズを取る度にかなり、気持ちが良かったので、腰周辺の筋肉を伸ばせている

感じがありました。

(急性のぎっくり腰の時は、動かさない方が良い場合もあるので、医師の指などに

したがって安全にヨガを行ってください)

痛くなると中々治りが悪いのですが、ヨガを続けていると腰を痛める事も減るという話も聞いた事があります。

ママ友の中に、過去に物凄く腰が痛くなってしまい、歩くこともままならない感じになって

しまった人がいて、今一緒にヨガをやっているのですが、その方は、ヨガをやるようになって

かなり腰が改善したと言っていました。

直接腰に効くというよりは、

背筋など他の部分の腰を鍛える事で腰を、支える部分が身体全体に強化される

事が、腰痛を軽減させる、予防するという事に繋がる様な気がしています。

この様に身体にとても気持ちが良いヨガ、身体が元気になると心も元気になります。

ヨガには、つきものの、呼吸法も気持ちをリラックスさせてくれます。

安眠効果もあるので、寝る前にゆったりと行うのも良いみたいです(⌒∇⌒)

ヨガの最後には、寝っ転がって、目を瞑って身体の力を全て抜くポーズがあるのですが

毎回うっかり眠りそうになるくらいめちゃくちゃ気持ちいいんです(⌒∇⌒)

ヨガをやったことが無い方で、身体が硬いから無理と思われている方

是非お勧めします。


スポンサーリンク






にほんブログ村


にほんブログ村

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする