【食洗機故障】原因と排水ホースの修理代は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日ビルトインの食洗機が故障しました。突然、ランプが全点滅して何を押しても止まらなくなりました。

洗っている途中で蓋を開けると中は、泡だらけ・・・

この時私の頭の中は、、、

修理代いくらかかるんだろう!?

まさか、壊れた!?食洗機最初20万位したよね(号泣)

こんなお金が無い時に・・・(いつも?!)

仕方なく中身を取り出して手洗いをすると同時に修理屋さんに依頼して直近で来てもらいました。

・我が家の食洗機の故障の原因とかかった修理代金

・故障の原因となる要因

まとめたので良かったらご覧ください。


スポンサーリンク




コールセンターへの依頼とまとめたこと

翌朝サポートセンターに電話すると・・

我が家の食洗機の現在の状況を聞かれました。

食洗機が故障した時に、取扱説明書を見て点滅しているランプを見ると大体の故障原因が分かるようになっています!!

各メーカーによって表示が違いますが、我が家の食洗機の点滅ランプによると、排水不良

という事だったので、その旨コールセンターのお姉さんに告げました。

日時を決めて修理の人が当日の朝何時ごろ来れるか連絡をくれるという事で電話を切りました。(2日後)

その際、注意事項として言われたのが

・今回の修理で部品などが無かったりしてその場で治らない場合でも出張代はかかります。と言われました。

買い替えか修理か判断を迫られる!

修理の人は、修理を始める前にこんなことを言いました。

こちらの食洗機は、何年目ですか!?

はい!10年目くらいです。

☆そうなると、ここで修理してもまた故障というか使えなくなることがあると思いますが、買い替えと修理どちらにしますか!?

あー!でも、そういわれるかなと思っていたので、取りあえず修理をお願いしました。購入となると10万以上は飛んでいきますからね。

修理の人は、了解しましたとおっしゃると、、排水不良という事でもしかしたら修理代が、4万円かかるかもしれません

と言われてもう、、、ドヨーンと心は沈みましたが・・もはや、食洗機なしの生活は考えられないし、夫も無いと不便でしょ、と言ってくれたので、覚悟を決めました( ;∀;)

1時間半ほどで修理は終了!請求額21000円

修理の人は、全て多めに見積もる人だったようで、結局3時間位掛かると言われた修理時間も、1時間半程度で終わりました。

そして、請求額も、21000円程度で済みました。

こちらは、部品代で出張代が2500円程度そして、残りが技術料ですね、15000円程度です。

もうこの金額で済んで良かったのですが( ;∀;)本当に、便利な家電は、壊れると痛いですね。これから先数年後には、本体が壊れてしまう可能性があるので、、細々と貯めておかないと・・・

我が家の食洗機の故障の原因

我が家の食洗機の故障の原因は、これでした。

ブレブレで申し訳ないのですが、プラスチック製の排水ホースが劣化して割れていました。この部分から水漏れして排水が出来なくなって故障に繋がったようです。

食洗機は、家電なのでどうしても寿命はあるみたいですが、(10年前後)それでも使い方によっては、寿命が前後する事があるそうなのでポイントを聞いておきました。

食洗機専用の洗剤の選び方

今回修理に来てくれた方がとても親切な方で使ってはいけない洗剤があることを教えてもらいました。修理に行くご家庭で使っている食洗機用洗剤が原因で故障しているのを何件も見たとの事・・・

絶対じゃないかもしれませんが、危険は、避けたいですよね。

国内メーカーの食洗機用洗剤でもダメなものがあって取りあえず我が家の食器用洗剤は大丈夫でした。

使わない方が良い洗剤も聞きましたがそれを載せるのはどうかと思うので良かった洗剤をご紹介します。

・キュキュットという粉末の洗剤

・ジョイという粉末の洗剤

は、我が家で使っていましたが修理の方は、これらは、大丈夫ですと言っていました。

よくわからない外国製の食器用洗剤を使っている人がいるけど、それは、故障の原因になるからやめた方が良いとおっしゃっていました。

 排水、給水ホース、パッキンの劣化による故障

上記の原因は、経年劣化で仕方ない部分ですが、特にホース関係の故障を防ぐには、食洗機にお皿や洗いたいものを入れる時にきちんと油や食べかすなどを取り除いて出来れば予洗いしてから入れる事が予防のコツだそうです。

我が家では、当初軽く水で流して入れていましたが、今は、油ものなどは、軽くスポンジで流してから入れています。

そのおかげか、排水ホースの中にこびり付いた油は溜まっていなかったそうですが、それらをそのまま入れていると、排水ホース、給水ホースの内部に油分やゴミが残ってそれが故障の原因になることが多いので気を付けましょう。

この様な感じで(ブレブレですみません)排水ホースの内部は、綺麗ですが、この壁面に油汚れがごっそりついている場合が多々あるのだそうです。(修理員の方曰く)

同様に、食器用洗剤を使わずに他の洗剤や色々な物で洗っている場合その溶け残り(石鹸カス)などがこの部分に溜まるので気を付けるようにも言われました。

お急ぎモードスピードモードは推奨しない

私は、節約のために結構スピードモードを使っていたのですが、修理員の方によるとこちらも推奨できないみたいです。

それから、ゴミなどが溜まる網の用な部分がありますが、あれは、毎回綺麗にしてから作動させるように言われました。

(我が家は、毎回ゴミを捨てています)

定期的に庫内洗浄をするとベスト

食器類を入れずに空の状態で食洗機を掛ける事で庫内洗浄が出来ます。

我が家では、ほとんどやっていなかったのですが、月に1度くらいは、やるように勧められたので今後やろうと思います。

専用のクリーナーも売られているのでそういうものを使っても良いですよね。

定期的に丁寧に使用する事が故障を防ぐコツという事が分かったので、今後もますます丁寧に使用して行こうと思います。

もしも壊れたら!?ネットで購入!

今回食洗機が故障して万が一のことを考えた時に色々探してみると

マンションを買った時に、そのまま付けてもらった時には、20万円以上した食洗機がネットで購入すると10万円台で購入できることがわかりました。

工事費込みでこのお値段ならお得ですよね。(高いけどね( ;∀;))

でも、一度使うと食洗機なしの生活は、2日でもキツカッタデス。

以前使っていない時には、家事の中で食器洗いが一番嫌いだったので・・・・( ;∀;)

手も荒れるし・・・

乾燥もないから、布巾でふくことになって、衛生面が心配だし・・・ケバケバが付くし・・・

これらを考えると絶対に購入したいので、今から調査しておこうと思っています。
更に良い食洗機が見つかったら随時更新しますね。

10年目って色々な故障が増える時期です。

うちは、ディスポーザーも使っていてそちらも個人宅で取り換えないといけないみたいで
修理したママ友が居るのですが、10万円以上かかったとの事でした。。。

便利の裏には、お金がかかりますね。。

今回は、食洗機の故障についてまとめました。

皆さんのお宅でも故障した際には、色々と検討されてからの修理をおすすめします。

ありがとうございました。


スポンサーリンク





にほんブログ村


にほんブログ村