【蓄膿症】漢方内科で聞いた自律神経との関係

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

漢方内科で蓄膿症について相談

今日は、5回目かな??の漢方内科の受診日でした。相変わらず混んでいて学校が終わった後に遠くまで行くので・・帰りは、19時半になってしまいました(;^ω^)ご飯を作っておいて良かった・・・バタバタでした。

2週間前に頭痛が酷くなり(下を向くとこめかみが痛い、最終的に左側の後頭部まで痛くなりました)で耳鼻科でレントゲンを撮ったら左側の鼻の横(鼻中隔)に膿が溜まっているという事で抗生剤と鼻水を柔らかくするお薬とうがい薬が出されました。

蓄膿症になった時の記事はコチラです。

以前にも蓄膿症になった事があるのですが、中々治らないんですよ。結局いつも漢方薬を自分で飲んでいました。その方が治りが早い!!


スポンサーリンク




初めは、モリ ちくのう錠 という大杉製薬の商品で漢方薬を錠剤にしたものでした。これが、古くからあるのですが私には凄く効いていました。冷蔵庫に常備していました。

(辛夷清肺湯と排膿散及湯それに他の漢方を加えたものです)

ちくのう錠が無くなってからは、辛夷清肺湯(ツムラ)を飲んでいました。

モリ ちくのう錠よりは、効き目が薄い気がしましたがしばらく飲んでいると調子が良くなるので助かっていました。

逆流性食道炎の症状は、かなり改善してきて殆ど何でも食べられるようになりました。(2か月前がウソの様です!!)未だに、枕は高くして寝ていますが凄く調子が良くなって嬉しいです。

受診の始めに、先生に逆流性食道炎の症状は良くなりました!!と告げ、今耳鼻科で蓄膿症と診断されました。と話すと・・蓄膿症も自律神経や免疫力が弱っているから効く漢方薬があると言われました。

確かに、抗生剤を飲んで良くなる人も居るのでしょうが、中々治らない人が漢方や例えば、なたまめ茶などで改善した話も聞きますからね。

先生曰く、抗生剤を飲んでもあまり良くない・・身体の免疫力が落ちているから・・と言っていました。

蓄膿に効く漢方に変えてくれると思いきや!!そのまま子供の診察に変わって焦る

蓄膿に効く漢方があると言ってくれて心強く思っていたのですが、何故か、ではそのまま飲み続けて(六君子湯が自律神経を整えてくれるから)と薬に変化なし・・・??疑問に思いながらも、取りあえず子供の診断です。

子供も、鼻の調子がとても良くなってきて恐らく蓄膿症も良くなっている模様でした。このまま引き続き飲むように言われて、子供に出されている蓄膿症の薬を説明してくれたのでついでに、先生!私の蓄膿症の薬はどうなりますか??

と聞くと、あー、胃の調子はどう??舌診せて??と言われて・・

今、逆流性の為に飲んでいる 平胃散を一旦止めて、小柴胡湯という漢方薬に変更になりました。

※なぜ、そのまま診断が終わりそうになったのか??ですが、恐らくそのままの処方でも自律神経が整う事で蓄膿症が改善するのかな??と・・・

でも、鼻の不快感を早く治したいので勇気を出して言ってみて良かったです。

中国出身の先生で日本語も話されるのですが、やはりたまに聞き取れずの時があるので私が何か聞き逃した可能性もありますね!!

でも、次に来るのが2週間後なので聞くべきことは聞くと決めていました(笑)

耳鼻科の治療と漢方内科を併用してみます

漢方内科では、鼻の奥を見てくれたりする事はないので、蓄膿症とともに後鼻漏も発症している私の喉・・耳鼻科の先生は喉の奥を見てあー!!鼻水垂れているね!!と言ってくれて、アズノールといううがい薬も出してくれました。

※うがい薬は、後鼻漏で喉に鼻水や膿が落ちる事でばい菌が喉に付くから殺菌のためだそうです。

レントゲンを撮ってくれて鼻の中に膿が溜まっているか確認できるのも安心です。また、鼻に棒を沢山挿して膿を吸い出す治療やネブライザーは有効な気がしています。

なので、漢方内科で言われた通り抗生剤はしばらくやめて漢方薬を飲みつつも耳鼻科には通って、外科的?治療は続けてもらい耳鼻科の先生が6月の頭にもう一度レントゲンを撮って膿が出たか調べると言っていたので両方の病院へ通って治したいと思います。

家では、ホットシャワーを続けたいと思います。

菌に対して抗生剤はとても良く効くからこそなるべく使いたくない

耐菌性という言葉を知ってから抗生剤を沢山飲むのが怖くなりました。

ただでさえ、溶連菌に感染しやすい我が家ですから・・抗生剤は飲むことになるのですが、身体の善玉菌まで殺していて身体には良くなさそうですし、大きな病気になった時に抗生剤が効きづらくなるのも怖いです。

なので、蓄膿症や副鼻腔炎の時には、漢方で治せると先生に教えてもらってとても嬉しい気持ちになりました。

蓄膿症、後鼻漏は大変不快ですし、頭痛や顔面痛が起きると薬も効きづらく日常生活に支障が出ます。睡眠がとりづらくなる人も居るようです!!

病院へ行って抗生剤で治療しても良くならない人も沢山いると思うのでそういう人に漢方薬がもし効いたらとてもいいと思います。

個人差があると思いますが、私の鼻の改善経過をまたご報告したいと思います。


スポンサーリンク




にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村