【漢方内科】体調不良が酷いけど漢方薬で??頭痛と吐き気が少し治まった!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、体調いかがでしょうか??季節がらか・・・周りでも風邪が流行っているのと温度か急上昇して夏バテ気味の人も沢山見かけます。

我が家でも子供たちが次々と遅れて流行に乗り(;´∀`)風邪で休んでいたりしたので次々に病院へ連れて行ったりしていたら私にまで体調不良の波が襲い掛かってきました(;´∀`)

症状は、初め・・喉が痛い!!だったんです。でも、そんなにめちゃくちゃ痛くはない感じで怪しいな~早めに何とかしないとなって感じの喉の痛み・・・

頭痛と吐き気が凄すぎて何もできない!!

そんな中、下の子が喉の辺りを指さしてなんか痛いというのと鼻水が凄く咳をしていたので大事をとって(すぐに中耳炎になるので)耳鼻科へ行きました。(私が蓄膿症で掛かっている病院でちょうど蓄膿症のレントゲン結果も聞きに行く予定だったため)

すると、喉を診て頂いた結果・・・特に溶連菌とかの赤さでは無い!と言われました。

子供が飲んでいる漢方薬を見せるとこれを飲んでいるから、、、うーん、、、と先生唸りつつ

一応ジスロマック(抗生剤)を出しておきます。と言われました。

これで万が一溶連菌でも安心です。

その日も若干頭痛がして身体がかなりだるかったのですが、猛暑の中自転車をこいで子供を病院へ連れていきその後幼稚園にも用事があり行き帰りには冷蔵庫が空だったので買い物をしたのがわるかったのでしょうか??(´;ω;`)

夜、子供たちを風呂に入れてご飯を食べさせて、、今日に限って愚図る子供たちを寝かし付けして(;´∀`)

夫が22時くらいに帰宅して、、お風呂の用意&何とか夕飯を用意した後の記憶が余りなく・・

寝室へ行くと猛烈な吐き気と頭痛!!いつもは、こめかみなのに後ろの方まで痛くてホントつらかったです。とにかく、吐き気はともかく寝ようと思い・・横になりますが痛みと吐き気で中々眠れずウトウトして起きた時には

23時過ぎになっていました。

リビングに行くと夫はもう寝ていて・・・凄く身体が熱いので体温計で測ると。。。ピー

36.5℃

あれ??

平熱です。

で、凄く気持ち悪かったのですが何とか朝までまどろみつつ・・・・

朝、小学生のご飯の支度をしている間に夫が出社・・・下の子が幼稚園に行くまで横になっていました。辛い辛すぎる・・・

心配性の私は、頭痛と吐き気というキーワードに怯え(;´∀`)変な病気、脳の??とか妄想が膨らみびくびくしていました。

漢方内科の予約をしていた!!行くか!行くまいか??迷う私の脳内

その日は、漢方内科の予約をしていて、夕方の17時過ぎだったのですが、微妙に遠くてどうしようか30回位自問自答しました。

※脳内

うーん、朝起きてから何も食べなかったら少しずつ体調は良くなってきた・・しかし、昨日も夕方から頭痛と吐き気が強くなった・・・もし、言って現地でそういう状態になっても帰りはどうする??

でも、今日行かないと今週は、もう行く日がない・・習い事休むことになる・・子供達先週も休んだから今週は休みたくないはず!!それに、予約がもう取れないから今週行くなら予約なしで行くことになって!!猛烈に混んでいるはずだから帰宅が遅くなる(;´∀`)

しかし、もう、漢方薬が丁度なくなっているしな~早く行かないと

うーん、(゜-゜)

風水的にも予定したことをキャンセルするのは良くないというしな~

よし!!行くか!!

そこからは、遅く帰宅するので夕飯の支度、お風呂の準備

そして、途中でお腹空いたと愚図るので

食パンをトーストして入り卵を挟んだ簡易的サンドイッチとお菓子を作りスタンバイ!!

なんとかかんとか電車に乗り(途中酔ったのかかなり気持ち悪かったが前日よりまし)

到着して1時間待ち診察してもらえました!!

元々は内科なので今の症状を言うと漢方薬を一時的に変更してくれました。

六君子湯(元々)

小柴胡湯(喉も痛いと言ったので頭痛にも効くようなことを言っていました)

胃れい湯(胃腸の調子を整えてくれる、急性胃腸炎などにも)

この三種類を出してくれて・・他にも西洋薬の胃に効く薬を出してもらいましたが今のところこの三種類の漢方を飲んでいます。

今の状態に合わせて薬を変更して貰えてホント助かります。近ければホントもっと行きまくります。

子供達も一緒に受診して

咳が少し残っているという事で2人とも

・麦門冬湯を出されました。

こちらも期間限定で!! まず咳を治してから元の治療に戻りましょうと言われました。


スポンサードリンク




病院は激込み!!予約なしで(予約はなしでもいいのですがかなり待つそうです)

来ていた人たちが何度もあとどのくらいか聞いていました(;´∀`)

薬局で処方してもらう時に前の人の声が聞こえてきましたが、、、やはり皆さん暑さにやられているようでした。そんな夏バテの症状良く分からないけど ダルい 重い という様な症状に効果を発揮するのが漢方薬なんですね!!

帰宅中に駅で早速胃れい湯(いれいとう)を飲む!!

帰りも気持ち悪さがあったので早速水を買って飲んでみました。六君子湯も元々胃には良いということなのですが、更に胃れい湯も出たので!!効果が期待できます。

胃の中の余分な水分を排出するということで、以前飲んでいた 平胃散も含まれているとの事!!

平胃散も私にはとても合っていたので、効きそうです。この辺り以前も言いましたが本当に体質に寄りますし、

今回も先生は私の脈を測り、舌を診てくれてから処方されています。

舌は、乾燥気味で黄色っぽくなっているとの事・・・以前は乾燥はしているけど黄色っぽくは言っていなかったので体調の変化が出るのでしょう・・・

そして、それが昨日の話なのですが昨晩の夜は若干頭痛がするものの健やかに眠れて夜ご飯も食べれたので(量は少しですが)朝は少しスッキリしました。

そして、幼稚園の振り込みがあったので買い物もついでに出来ました(やはり出かけると怠いですが)もう少しで体力が戻ると思うので無理をしない様に過ごしたいと思います。


スポンサーリンク





にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村