【福利厚生】知らなきゃ損する!会社員なら調べておきたい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福利厚生について把握していますか?

福利厚生(ふくりこうせい)とは、企業から従業員へ支給される、賃金以外の報酬の事を総称して言います。

福利厚生が、従業員のモチベーションを上げる事で、仕事に意欲的に取り組めるようになり、会社も嬉しいという事を狙っているサービスです。なので、企業によって福利厚生の内容は、様々です。

企業によっては、福利厚生が物凄く充実している所もあり使わない手はない!!

と言うくらい便利なものもあります。

イメージとしては、福利厚生って

会社から、色々なサービスを受けられる、

例えば、遊園地の割引券や宿泊施設に安く泊まれるとか・・

ですが、企業で働くうえで強制的に加入している保険料の支払いのうち

会社負担の分も法定福利厚生と呼ばれています。

雇用保険

・健康保険

・厚生年金保険

・介護保険

・労災保険

様々、加入するものがありますが企業が支払ってくれる以外の部分を従業員が

負担しています。

さきほどの、会社によって違うけど、色々なサービスを受けられる方を

法定外福利厚生(ほうていがいふくりこうせい)

と呼んでいます。

こちらの方が一般的にイメージが湧きやすいと思います。

・住宅手当、家賃補助

・家族手当

・健康診断の補助金(配偶者にも)

・交通費

などは、結構耳にする福利厚生ですが、

会社によっては、ものすごーくうらやましい福利厚生がある所もあるんですよ。


スポンサーリンク





こんな福利厚生があったらいいな!!充実のサービス

お友達のご主人の会社で良いなーと思ったり、ネットで見かけた面白いサービス

色々ありました!!

出産一時金が出る!

通常国からは、42万円が支給されますが(健康保険に加入している人)

会社からも、5万円や10万円が支給された!!

・クリスマスプレゼント(子供に)

子供一人当たり、数万円のクリスマスプレゼントが貰える!

→ただただ、羨ましいです(;´∀`)うちの子、任天堂スウィッチが欲しいと

騒いでいますが、数万円するので、2年位誕生日を我慢すれば買ってあげる

と言っている所でございます(;´∀`)一発で買えますね。

鉄道料金が無料になる

自社の鉄道ならば、どこまで行っても運賃が無料!家族は、半額だったかな?

旅行に行き放題だそうです。

医療費が全額無料になる

保険が効くものに関しては、全て無料、薬代も無料入院した時もかなりお安かった記憶があります。さらに、配偶者は、予防接種代なども無料になるという嬉しい福利厚生です。

・ポイントが貰えて、そのポイント分なら旅や予防接種代、他にもいくつかの

選択肢で自由に使える!!

→年間で、数万円分のポイントが貰えて、選択肢の中から自由に使える、ただし使わないと次の年に繰り越せないのでその年に使い切る必要がある。

月に数回限定で会社の専用施設でマッサージを受けられる

IT系の会社で、パソコンとにらめっこなので肩こり、目の疲れが

ありますが、予約制ですが社内のマッサージ施設でマッサージが受けられます。

確か30、40分ですが大変気持ちが良いと評判でした。マッサージに行くと

数千円かかるので、かなりお得ですよね♪

私が、以前会社に勤めていた時にも福利厚生は、充実していました。

でも、独身でまだ無頓着だったので、ほとんど使わずに過ごしてことが大変悔やまれます(´;ω;`)

会社の年末年始大抽選会

大きなホテルを貸し切って、社員が集まりパーティーが行われます。

ちょっとした、綺麗な格好をして参加だったので、洋服が無いと慌てましたが

景品が凄かった!!お笑い芸人を毎年呼んで司会をしてもらい、海外旅行チケットから家電まで!!凄く羽振りが良かったですよ。当たりませんでしたが(´;ω;`)

会社の保養所

一泊1000円とかで泊まれるんです。凄く安いですよね、(素泊まりだけど)

ご飯を付けても3000円とかで、しかし、インドア派で無計画な私は

友達や家族と旅行に行く時には、普通の旅行会社のツアーで済ませていましたが、

本当に勿体ない事をしました。

夫の会社にも保養所は、あって先日初めて利用しました~!!

保養所っていうんだから、あまり期待はしていなかったのですが、すごく綺麗で

良かったのでこれもまた記事にまとめたいと思います。

福利厚生を知らずに過ごしている事も!知らないと損するかも!

我が家が、まさしく、そうだったのですがうちの夫は、そういうサービスというか

本当に知らない人で(;´∀`)

もう何年も知らずに損していたな~と思う事が多々あります。

一番ショックだったのが、子供が産まれると会社から毎月子ども手当が貰えるのですが、出産したことは、会社に手続き済みだったのですが、夫が強く言わなかったのか、総務のミスなのか不明なのですが・・・

1年近く、手当てが貰えていなかったのです。しかも、気が付いて申請したのですが返金なども無くて、そういうのに、ケチな私は、半年くらい思い出しては、

はーーーー(-_-;)と暗い思いをしていました。

この時は、結構落ち込みましたね。総務にもイラつきましたし(# ゚Д゚)

それ以外にも、結構隠れたサービスがあって・・・

夫の同僚の家族の人たちと、バーベキューをしたり仲良くさせてもらっているのですが

その時に、同僚の奥様から情報を入手するという( ;∀;)

最近、子供達も大きくなってあまり集まっていませんが、情報が欲しい。

夫に、一度問い詰めた所、

あまり総務とかにそういう事を聞きたくないらしく、でも最近は私がしつこく

お得情報合ったら教えて!!と言っているので少しずつ入手してくれています。

まとめ

うちの夫だけかもしれませんが、男性は、お金の事に無頓着な人が多いと思うので

もしご主人の会社に福利厚生がありそうだったら・・色々問い詰めて聞いてみると

意外なものが発見できるかもしれません。

ご自分の勤め先の福利厚生も案外知らない事があったりするので、もう一度再確認

してみるとお得なサービスを活用できるかもしれません。

会社の社内ウェブや総務の方に直接聞いてみるのも良いですよ♪


スポンサーリンク







にほんブログ村


にほんブログ村