【年賀はがき】早期予約で安く!!料金変更により差出日も注意!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年6月はがきの切手料金が52円→62円に変更

いきなりですが、郵便はがきの料金が改訂されました。

52円→62円です!!10円の値上げという事になります。

あなたは、毎年年賀状って出しますか??

近年年賀状を出さない人が増えてきていると聞いています。

私も、本音を言えばですね・・出したくない!!!だって面倒だから・・・

こんなこと言ったら怒られるけど、自分は出したくないけど(年末って忙しいですよね)人からは貰いたいというトンデモナイ考えを持っていますよ。

しかしながら、昔お世話になった会社の上司や親戚などには出していますし(;^ω^)

地元の友人達は、年賀状を出す派の子が多くて(マメな子が多い)

一度、年賀状って面倒だよね!!(;^ω^)なんて雑談をしたら皆、、そう??みたいな反応だったので好きで作成している人も居るんだ!!と驚いたのを覚えています。

確かに、結構凝った年賀状がたくさん来て賛否両論ありますが!!

私は、家族写真や子供の写真が付いてくると嬉しい気持ちになります☆


スポンサーリンク



我が家の夫は、家族写真を入れたい派みたいなので子供がまだ赤ちゃんの頃は

何回か写真を入れた年賀状を作った事もあるのですが今は、(面倒で)普通の

年賀はがきをお店に作ってもらっています。

私は、自分の子供の写真を入れようが入れまいがどちらでもいいので・・・

昨年は、何も考えずにお店で作ってもらいましたが・・

2017年6月から

通常はがき料金が・・・52円→62円に変更になりましたね!!

このお知らせを聞いた時の印象は、まあ、ハガキって最近あまり出さないからまあ

関係ないかな??という事でした。

しかしですよ!!毎年出している年賀はがき・・・これは、結構大量に出すので

10円違うと結構な違いになってきますよ(◎_◎;)と思って調べてみました。

年賀状を出す料金は据え置き52円のまま・・ただし差出日によっては追加料金がかかる!!

ご安心ください!!

結果的には、年賀状を出す料金は据え置きでした。(2017年9月現在)

しかし、、年賀状を出すのを後伸ばしにしている方・・・・

年賀状は年が明けてから出すものだ!!と・・お正月が明けてから書いている方・・・

要注意ですぞ!!(# ゚Д゚)

日本郵便さんのHPによると・・

12月15日から翌年1月7日までの間に差し出されたものについては、年賀はがきを52円で出すことが出来ます。

1月8日の最初の取りまとめまでに郵便ポストに投函されたもの

年賀の文字が明瞭に朱記して無いものは、一般のはがき料金になるので要注意です。

そのため、1月8日以降に年賀はがきを出す場合は、不足料金分の10円を貼り足して出さないといけなくなります!!(見栄えも悪いし面倒ですね)

一般的に年賀状を出していいとされる「松の内」は、1月7日までなのでそうそう心配はないと思いますが・・

自分が出していない方から急に遅れて年賀状が届いたり、お正月中家を留守にしていて

ポストを確認できずお返事が遅くなるという事もありますので1月8日以降に出す場合には、料金不足にならない様に注意する必要がありますね!!

松の内を過ぎたら、寒中見舞いを出すのが一般的です。

年賀状は早割りで作るとかなりお得だけど・・・万が一のことを考えると迷う

年賀状は、毎年自宅のパソコンとプリンターで作っていました、しかしある時プリンターが壊れてしまい買おうか迷った時に自宅のプリンターは、殆ど年賀状にしか使っていない事に気が付きました。

色々あって今はプリンターを買いましたが殆ど使っていなくて(-_-;)その年から

年賀状は、プロに注文する形式を取っています。

夫に作ってもらっていたのですが、夫も中々重い腰を上げないので年賀状を作ってくれるのが年末ぎりぎりで(夫が休みに入ってから)いつも内心イライラしていましたがだったら自分でやれよ!!と言われてしまうだろうと機械音痴の私はため込んでいたので(;^ω^)お店にお願いしてホント楽になりました。

年末だけプリンターを使うと折角かった高いインクが一年の間に乾いてしまうという悲しい事件も起きたので・・・

ただ、このお店に注文する方式の年賀状!!ご存知かもしれませんが・・念のため・・

いつ注文するかで値段が大幅に変わってくるのですよ。

昨年は、変な話ですが祖母がちょっと危ない状態で・・年を越せるか分からないと言われていてなかなか年賀状を作れないでいたんですね。

作ってからだと、万が一の事があった場合に、また喪中はがきを出さないといけないと思って・・・

早期割引は、色々なお店があって割引料金も、まちまちなのですが、私がお願いしている所は

大体12月前半までに注文すると30%割引料金が適用されるんです。

例えば合計金額が7000円とかだと2100円もお得になるんですよ♪

大体、合計金額はこれ位になるのでやらなきゃ損!!という位の金額です(我が家には)

結局祖母は、無事年を越せたのでギリギリに年賀状を注文しましたので昨年は、早割は適用されず通常料金になりました。

喪中はがきは62円で出さないといけないのが地味に悲しい

そして、残念ながら年末を越してくれた祖母もとうとう亡くなってしまい・・

今年は、我が家は喪中なので喪中はがきを出さねばなりません。

喪中はがきは、皆さんが年賀状を書く前には出したいので・・

急な場合以外は、割と早めに出しますよね??

勿論・・12月15日から翌年1月7日のみに適用される年賀料金(52円)には適用されないと思いつつも念のために・・

日本郵便のHPで調べてみた所

やはり

喪中はがきとして差し出されるものについては、通常はがきと同じ62円です。

まあ、仕方ないですね・・・喪中はがきも早割が適用される所もあるので、お得に作れるところを捜して早めに作ってしまおうと思います。

まとめ

なんだか、色々な料金が値上げ!!値上げ!!というイメージがあります。

ちょっと前にメルカリで定形外郵便を発送しに行って・・

細かく料金設定がが変わっていて私は、その情報を知らずにいて

以前の料金の送料で考えて計算して出品してしまい

送料分を大幅に損するという事件が私に起こりました。

昔から比べるとはがきの料金も地味にジワジワ上がってきています(;´∀`)

しかし、上がってしまった事は仕方ない・・

年賀状の料金は、今までの料金なので投函する時期を間違えない様に注意して

発送する必要がありますね(^▽^)/

しっかし、12月15日から翌年1月7日までって・・・絶対に皆混乱する気がする・・大丈夫かな~


スポンサーリンク





にほんブログ村


にほんブログ村