【秋ダニ】夏に増えハウスダストの原因になる!掃除機で退治体験談!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋になりハウスダストなのかくしゃみ連発の子供達

上の写真ですが、実際に我が家の布団にクリーナーを掛けている時の様子です。

3色に変化します。

赤→オレンジ→緑 まるで信号機の様に・・分かりやすい。

といった風に危険別に(ダニや死がい、糞の多さ)カラーが変わるので分かりやすいです。

数か月前に、子供がくしゃみを連発するのが気になって思い切って

布団乾燥機と布団専用の掃除機を購入して赤字の我が家ですが(;^ω^)

・【ダニ退治】布団が熱い!!ホコリも凄い!!効果に期待大 

・【布団乾燥機】フトンクリニック ダニパンチコース威力のほどは・・ 

赤字になっても、買った甲斐がありました!!これほどまでに、くしゃみが激減するとは

思わなかったです。

子供も、身体で感じたみたいです。何より、子供達、寝汗もすごくかくのでそれもカラッと乾いて気持ちが良いです。


スポンサーリンク



しかし、最近は、布団乾燥機も掛けずに、布団掃除機も掛けていませんでした。

やり始めたら、そこまで大変な作業ではないのですが、いざやろうと思うまでに

意外と気合が必要なんです。

秋ダニ対策の家にあるもので出来る掃除機のかけ方

テレビで観た秋ダニ対策方法は、布団乾燥機を掛けなくても家にある掃除機を使って

出来る方法を紹介していました。

この方法なら、家にあるもので、今すぐに出来るのでご紹介しますね(^▽^)/

やり方は、簡単です。

家にある掃除機のヘッドの部分に、お手持ちのストッキングを被せて布団を吸います。

ソファなども同様に。普通の掃除機で、お布団を吸った事がある方なら分かると思うのですが

どうも、布を吸い込んでしまいスムーズに吸引できません。

ストッキングを被せる事で、布を吸引することなく

ダニやホコリ、死がいなどのみを吸い取ることが出来るのですね。

これだけでも、かなり秋のダニの死がいが取れるそうですよ。

秋のダニは、夏に大量に発生して死んだダニの死がいが沢山なのでこの方法が有益です。

ダニが生きている状態だと掃除機で吸ってもなかなかへばりついて離れないので、まずは、

布団乾燥機などでやっつける必要があるので、秋のダニに特に有効な方法ですね。

因みに、我が家が赤字覚悟でハウスダスト対策のために購入した

布団乾燥機と布団クリーナーでの掃除方法も簡単にご紹介しますね。

《三菱電機 フトンクリニック AD-X80》

ダニ対策をしたい布団の下に布団を敷く、(マットレスなどでも)そして

ダニ対策をしたい布団の上に掛布団などを掛ける(2枚位)

三菱電機産のHPからお借りしました。

この様にしてから、オレンジ色の乾燥マットでダニ対策したい布団を包み込みます。

60度の温風で中綿までしっかり、ダニ対策が出来るヒートパンチマットです

その後、布団クリーナーでしっかりとダニやダニの死がい、糞などを吸い取るのですが、

ポイントは、結構ゆっくり目に掛ける事です。

《アイリスオーヤマ ふとんクリーナー》

吸引力が凄いです!めっちゃ吸い取ります。

たたきパットという機能も搭載されていて布団を高速で叩きながら

内側のダニの死がいなどをたたき出してそして吸い出すといった感じです

恥ずかしながら、ふとんクリーナーを購入前は、殆ど布団に掃除機をかけたことがなくて

初、布団クリーナーを掛ける時には、表面が何となくざらざらしたものです。これは、ダニの

死がいや、糞などだった可能性が大なのです・・・

先ほど言いましたが、布団の表と裏側にしっかり端から端までゆーっくりクリーナーを滑らせます。

初めての時は、かなり赤く光りまして!!

次第に、ランプが緑に近づいてくると嬉しかったです。

今回も、子供たちの布団は特に赤いランプが光りまくっていましたが吸って行くうちに

オレンジ→緑となっていったので安心できました。

このランプ、かなり信頼できるのではないでしょうか??

布団を家族分掛けるとかなり時間がかかりますが、ここは、気合で乗り切ります。

スッキリと眠ってもらうためには、必要な事です。

その後、リビングのソファーもついでにお手入れします。

ちょうど、秋ダニテレビでやっていた時にソファーに座っただけで

飛び散る、粉塵(ダニや死がい)を見てしまい、恐ろしくなりました。

ソファー(布張り)もやはり初めは、赤い点滅が目立ちましたが次第に緑になりましたので

終了しました。

本日は、布団1セットダニパンチコース(90分×2)

と全ての布団のクリーナー、ソファーのクリーナーで大体実働時間は、1時間位でした。

問題はこの後です・・ぞっとするような写真があるのでお気をつけてくださいね!!

ダニ用クリーナーのお手入れ方法(閲覧注意)

ここからは、リアルなダストカップの掃除方法と写真ものっているので

お食事中の方やちょっとばっちい画像が苦手な方はご遠慮された方がいいと思われます。

それでは、私が、今回吸い取ってダストカップの中を掃除している風景の写真です。

いきますよ!!ドーン

これですね、バケツの中に水を張って、その中でダストカップを洗っている画像です。強烈ですね。これほどのものがお布団に・・と思うと・・( ;∀;)

悔やむべきは、先にダストカップを外してほこりまみれの画像を撮り忘れたことです。

なぜ、バケツに水を張るかというとダニや塵が舞い散らない様に水の中でお掃除するように

ダストカップやフィルターが丸洗いできるんです。

ただ、毎回ちょっと不便だなと思うのが、その洗った汚水は、どこに捨てるのか問題です

先にゴミ箱などに捨てられれば、そこまでほこりなどが浮かないと思うのですが

上の画像の状態になるので(;´Д`)

茶色っぽく浮いているのがほとんど、ホコリやダニと思われるものです。オエー

それを手洗いして、取れない部分は、使わない歯ブラシで洗いました・・・ゾゾゾ

それで、トイレに流しています。

その後、手をゴシゴシ洗って、ダストカップとフィルターを乾燥させて終了です。

洗って、乾燥させている状態です。

本当は、ベランダで干すのですが、生憎のお天気が雨でして家の中で乾燥させます。

これで、次回も綺麗にお布団掃除が出来ます。

次からは、ゴム手袋してダストカップ掃除しようと思います。

まとめ

いかがでしたか?

秋ダニによる、くしゃみ、咳、風邪かなと思っていたら意外にアレルギーだったという事があります。

あなたのお布団は、大丈夫ですか?

なかなか、多忙な毎日お布団掃除も大変ですが、家にある、掃除機とストッキング(あれば)

でお布団を両面ササッと吸引するだけでも、くしゃみの回数が減るかもしれません。

我が家、昨晩急に寒くなって

冬物の掛布団を出したのですが、それがまたしまってあったのをそのまま使ったので

家族でくしゃみ連発でした(;´Д`)

そういった、季節の入れ替え布団も要注意ですね。

是非、良質な睡眠をとるためにも、お布団掃除の事考えてみてはいかがでしょうか(^▽^)


スポンサーリンク







にほんブログ村


にほんブログ村