【布団のダニ対策】乾燥器だけでも掃除機だけでもダメ??ダニを確実に退治する乾燥機は??

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

布団のダニアレルギーでくしゃみが止まらない!!

年間を通して上の子が朝起きるとくしゃみをしていて・・・鼻炎気味でした。今は、漢方薬を飲んでかなりくしゃみ、鼻水が改善されましたが先日お腹に赤いしっしんが出来て私は決意しました。

本気でダニ対策に乗り出そう!!!

以前に子供にダニ的な湿疹が出来た時の話はコチラ

自分も、血液検査をした時に軽いハウスダストアレルギーがありまして朝起きると何故だかくしゃみが出る事がありました。それも、恐らく布団のダニでしょう・・・。

毛布やタオルケット、そしてシーツは洗える時に洗っていましたがダニに付いて調べれば調べるほど、ダニの生命力が尋常じゃない事が分かりました!!

ダニが死ぬための方法は??ネックは温度と乾燥!!

ダニはしぶとい生き物で、実験番組でダニをやっつける方法を色々実験していたのですが中々しぶといのです。

水洗いすれば落ちると思ってマメに洗濯していたのですがどうやら死がいや糞は落とすことも出来ますが、生きているダニは素材にくっついていて水洗い位だとかなり残ってしまうそうです(;´∀`)


スポンサーリンク




お日様に布団を干すとふかふかして気持ちが良いのですが・・・これも効果は△マークです。

よっぽどの高温になるとやっつける事が可能(60度以上だと死ぬ)ですが、50度の温度だとしても20分は温度を保たないと死なないそうですよ(;´∀`)強いですよね・・

しかも、布団を干すときって裏側は日に当たっていませんので表面が熱くなるとダニたちは反対側の方に移動するらしくもしも、お日様に干してダニをせん滅させるには、数日間炎天下で布団を交互にしながら干し続ける必要があるそうです。

もう一つ、真夏の車の車内温度って50度以上と言われています。ドアを開けた時しばらく暑すぎて中に入れない経験をした方も多いですよね??

その中に布団を入れておくと結構ダニが死ぬそうですよ☆車がある方は良かったら試してみてくださいね★

もう一つ、ダニをやっつけるのに効果的なのが・・・

コインランドリーです。布団用のコインランドリーで、高温乾燥器に入れることでダニは生きていられずせん滅します。

これも、お近くに布団が入るコインランドリーがあって車があれば大変便利だと思います。

我が家は、車が無いので(´;ω;`)この方法は使えないのです。そこで!!かなり迷いましたが

布団用クリーナーと布団乾燥機を買う事にしました。

アレルギーの影響があるのは、生きているダニより死んだダニや糞の方??

知らなかったのですが、実は、アレルギーに影響があるのは、生きているダニというよりは高温や乾燥でやっつけたダニの死がいや糞などの方なのです。

これを考えると今まで、天日干しをして安心していましたがその後掃除機なんてあまりかけていなかったので知識不足を反省です。

特に、夫の実家に泊まりに行った時には、いつもお母さんが布団をかなり熱くなるベランダに並べて干してくれて恐らくかなりの高温で暑くてしばらくは触れないのでかなりダニは死んでると思うのですが、その後掃除機何てかけておらず思い出すとゾゾゾです。

今後家にお邪魔するときには新しく入手した(まだ届いていませんが)掃除機を持参しようかな??

我が家は、アイリスオーヤマの掃除機にしました★

問題なのは、布団乾燥機の方です!!全然知りませんでしたが凄い種類が多くて現在かなり絞って残り2,3個という所まで着ましたがまだ迷っています。

乾燥器の会社に電話してお問い合わせ!!

私は、どうしても気になっている機種があり、そこの会社に電話で問い合わせをしてしまいました。

気になっているのは、三菱電機さんの布団乾燥機の中でもこちらの商品

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

三菱電機 フトンクリニック ふとん乾燥機 ダークブラウン AD-X80-T
価格:28524円(税込、送料別) (2017/6/18時点)

結構お値段が高いのですが(;^ω^)AD-X80-Tは、どうしても、気になって仕方ないのです。何故かというと私が探した中では、これしか包み込む方式の布団乾燥機が見当たらず布団マットが付属しているものは他にもあるのですが、何というか

AD-X80-Tは、

布団を付属のカバーの中に入れ込んで(包み込んで)中を高温乾燥にするのでかなり布団の真ん中あたりまで50度に到達するとブログで読んだのです!!

色々、便利な機能でスタイリッシュな見た目の乾燥機は多々あるのですが、私の一番欲しい機能は!!ダニをせん滅してくれる機能なのです。その名も、ヒートパンチマット!!

いかにも強力そうなネーミングです。

冬場などに布団を温めたい、いつもほかほかに乾燥させたい!!という人は、むしろ向いていない機種かもしれません。そういう方は、マットが必要なく本体に付いているノズルを直接布団に差し込むタイプのものが向いていると思います。抜群に簡単だと思うので☆

この度、三菱電機さんにお問い合わせした時に、凄く誠実に答えてくださいました。

布団を包み込むタイプで両面するため一度高温乾燥した後布団をひっくり返して反対側もする必要があるので、実際結構面倒ではあります、との事。

この機種には、前に発売された機種があって私はそれと迷っていました。

包み込むタイプで確実に布団を高温にしたい!!と言ったら、これ以前の機種は包み込むタイプでは無くてマットが膨らんでその周りに布団を被せる??タイプ(巻き付ける)タイプだとおっしゃっていて・・・三菱電機さん的にはどちらもダニをやっつける威力はあるとおっしゃっていましたが・・

私的には、わざわざ後続の機種を 面倒くさい機能(包み込むタイプ)にして値段も上げたのは、やはりダニに対する威力がアップしている??のではないかと思ってしまいます。

もし、どの機種でも対ダニ効果が一緒なら・・わざわざ面倒な機能を出す必要ってあるのでしょうか??

ここらへんは、私の最大の疑問点でAD-X80-Tに期待を持つところでもあります。

オプション機能も気になるけれど・・

実際他のメーカーの機種の中には布団乾燥以外に、衣類乾燥機能が付いているものもあり いろいろと便利そうだし見た目もスタイリッシュ・・・

三菱さんのこちらの機種は正直見た目はさほどいいわけではなく!!実用的!!と言った感じですので、また場所も結構とります。

しかし、一番の狙いであるダニの殲滅!という事で恐らく80%近く私はこの機種にするでしょう。心配である排気についてもアレルギー対策フィルターが装備してあるのも安心感があります。

しかし、掃除機はもう買っちゃったけど(-_-;)こちらも買うとなるとかなりの出費です。

先日ランサーズでのお小遣い稼ぎが入金されたのでこれを使うかな・・・。

あともう一つ!!欲しいものがあって・・・それも結構高いのですがまた記事にします。

布団乾燥をしたあとは、マスクと眼鏡をかけた方が良い!!

色々な方のブログを参考にしていますが、上記の三菱さんの機種を買った方のブログが大変参考になりました。

AD-X80-T

でダニをやっつける作業をしたあとお布団の近くに行くと目が真っ赤になったというのです(;´∀`)

驚きの症状で、本人曰く おそらくダニが死んで死がいや糞が飛び散って目に来たという事です。

恐ろしいので、マスクは必須で行おいと思いますが、

ベランダにレジャーシートを敷いて延長コードで布団を乾燥できないかなと思います。

部屋で作業した場合しばらく鼻がムズムズしたという口コミもあったので(;´∀`)

その後寝る事になると子供たちの身体が心配です(;´∀`)

そのあたりも、もし購入して使う事になったらレポートします☆


スポンサーリンク




にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村