【クリアファイル家計簿】赤字家計にメスを入れるためにも挑戦しようかな

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリアファイル家計簿って何?+50万円貯まる?

我が家の家計は、本当に私次第(◎_◎;)

とってもムラがありまして、現在は、お給料の減額によりかなりの赤字家計を維持しております。

⇒【給料変動による赤字】前月より手取りが5万少ない?? 

⇒【赤字】無理のない家計管理をするには? 

だからこそ、30代になってこんなテーマのブログで家計と健康について日々研究の毎日なのですが、、

以前、透明クリアカレンダーでお金を管理していました!

実は、そのクリアカレンダーが長年の使用で破れてしまって、現在は、普通にお給料日に生活費を下してクリアカレンダーを使えていません。ただ普通に何となく管理しています。

その成果、全く家計管理がうまく行っていません。やはり、クリアカレンダーは、こうかありでした。

こういうウォールポケットに、生活費を千円札に分けて入れておきその日のお金のみ使えるように管理していました。

まとめ買いする時には、今日が3日だとして、3.4.5日のお金をまとめて持って行くものの5日までは、追加でお金を遣う事は出来ずという感じで管理していました。

これは、結構優れもので、家計管理が苦手な私にはとても向いていました

どうも、お金の流れを把握するのが苦手?何日までにいくら使えばいいとかを考えるのが苦手な脳の様で・・・

もう一度、クリアカレンダーを買おうかな~と考えて居た所偶然ネットで見つけた方法が

タイトルのクリアファイル家計簿です。

使い方(本によって使い方が微妙に違うかもです)

子供の学校の書類などをしまっているクリアファイルに1日千円札2枚(2000円)

を1日から31日まで入れておきます。

この予算は、食費、日用品代、外食費、医療費代を含めて1日2000円の設定のようです。

一日の最後に、余ったお金を小銭ケースに入れていきます。レシートは、クリアファイルにいれます。(使った日にちの)

1日ごとにお金が余るのが目に見えると、もっとお金を残そうかな(⌒∇⌒)って気分になりそうですよね。

余ったお金は、外食に使ったり、貯金にしたり・・

自由にしても良いみたいです。

私だったら(妄想)余ったお金を次の月の自分ランチ代に充てたいな~

この方法の良い所は、

使ったお金も余ったお金も一目で分かる!というのが本当にいいですよね。

我が家の夫のように、自分のお小遣いをこんな風に分けなくても月末まで持たすことが出来る人には必要ないと思いますが、

私のように、お小遣いなどのやり繰りがうまくいかず、

お給料日すぐには、気が大きくなってお金を使ってしまい月末に厳しくなる・・・という

計画性のないタイプにピッタリだと思います。


スポンサーリンク




毎月の赤字が解消!月に10万円の貯金が出来るようになった

このクリアファイル家計簿を開発したのが、いちのせかつみさんという上の著書の方なのですが、この方法を実践した主婦の方が

毎月の赤字が解消されて、月に10万円の貯金が出来るようになった!!

この様に浪費体質の方を節約体質に変化させられるこの方法!期待大です!

月に10万円の貯金というのは、我が家ではどんなに節約しても無理ですが(;^ω^)

月に+2万円位なら何とかなりそう!!

月に2万だったら、年に24万円増!

10年で240万円貯まるんですね。

⇒【年金財形奨励金】老後のたしに天引き貯金の奨励金が出た! 

老後の貯金に関しては、笑えない位深刻なので(◎_◎;)240万円は大きいです。

⇒【退職金】老後の生活費はどうなる?60歳まで勤めたら幾らもらえる? 

最近、家計管理がうまくいかなくて自暴自棄になっていたので、この方法を知った時

おー!やってみよう!と前向きな気分になりました。

今は、中途半端な時期ですが、今月から始めてみようかな?

(予算は、途中予算にして)

確かに、1日2000円の予算って案外少ないかもしれません。

だって、ちょっとスーパー行ったり、買い忘れで牛乳だけ

を買いに行ったドラックストアで色々買ってしまい、2000円位になることって私には

日常なんです。

それが、初めから2000円の予算って決まって居たら今より、ずっと慎重に買い物かごに

いれるんでしょう。

だからこそ、家計管理がうまくいくのかもしれません。

ちょっと試してみてうまく行ったらまた記事にしたいと思います。


スポンサーリンク





にほんブログ村


にほんブログ村

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする