【逆流性食道炎】体験談!リアルに効いた事まとめました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もう2年以上経ちますが、人生の中でかなりつらい体験だった逆流性食道炎を経験しました。

出来れば、もう二度とあの時の辛い思いをしたくないと思っています。

現在は、無事に元通りになりましたが、当時は、ネットや医師からの情報を見ても治る見込みがあまりなく、一生薬を飲み続ける必要があるというものばかりで精神的にも非常に落ち込んでいました。

勿論、すぐに改善したわけではないのですが、2年経った今は殆ど元の生活に戻れていて

一番つらかった【好きなものを食べられない】こともなくなりました。

私が当時知りたかった情報である逆流性食道炎を完治させるためにやった事全てまとめました。

正直、どれがどの位、効いているのか分かりません。

ただ、体感としてこの行動をしたら急激に症状が良くなったというものがいくつかあるので

ご紹介します。

今苦しんでいる人沢山いると思います。他人からは、この苦しみが伝わりづらい病気でもあるので家族にも辛さが伝わらない場合もあります。

逆流性食道炎が治った人もいるという事は、かなりの励みになると自分も思いましたし

(数少ないネットの情報でも見つけた事があるのですが、物凄く元気が出ました)

ただ、病気で苦しい時期にネットを一から探しまくるのが本当に大変でそれだけでも苦痛だったのでなるべく色々な情報がまとまった記事があるといいのにとも思っていました。

私のブログでは、2017年位から逆流性食道炎真っ最中の頃の記事もあるので、良かったらそちらもご覧ください。(病気当時のものもあるのでかなり暗い記事もありますし、今以上にまとまりがないものもありますが、あえてリアルをそのまま残しているものもあります。)

以前の記事にコメントをいただき、私の記事が凄く励みになったと言ってくださる方がいたのでどんどん記事をまとめていこうと思います。

苦しんでいる人の少しでも救いになれば本当に幸いです。


スポンサーリンク



逆流性食道炎の症状は?一番辛かった事は何?

逆流性食道炎の症状は、人それぞれ本当に個人差があります。

私が辛かったのは、喉の辺りの圧迫感と痰が絡む症状でした。あと、咳が止まらない事。

喉の圧迫と痰が絡んで上がってくるのは、逆流性食道炎の症状としてあまり一般的ではないみたいでネットで検索しても全然出てきませんでした。

これが地味に辛すぎて、憂鬱でした。

今は、全然なくなりましたが本当に当時は、しんどかった。

寝る前にどんなに食事を軽いものにしても喉の辺りまで逆流してくる胃酸が本当に酸っぱくて怖かったのも覚えています。

朝起きた時は、口の中が苦い感じがしていた事も多いです。

毎日の症状が辛くて子育てもふらふら笑顔が消えた日々

もうこの症状が辛い頃のピークは、落ち込みが酷くて笑顔が消えていました。

多分、記憶が曖昧ですが、この時期精神的に不安定で子供にもずいぶん悪いことをしたなと思います。

私は、落ち込んでしまうと怒る気力がゼロになるので、叱ったりする事も減りましたが、元気が無くてネガティブなオーラをまき散らしていたと思います。

ご飯も全然食べられなくてどんどん痩せて行って最低限の家事育児をこなしていた記憶しかありません。子供たちが登校、登園した後は、布団に横になることも無くぼーっとしたりしてうつ状態っぽい感じになっていました。1人で家にいるのも怖かったです。

特に長男の前では何度か泣いてしまった事があり今も反省しています。

体調が悪くて先が見えない不安に絶望的になりましたがこの時ばかりは、子育てがもうダメかと思いました。家族みんなに心配をかけてしまいました。


スポンサーリンク



逆流性食道炎のタケキャブは胸やけに効いた!

逆流性食道炎と診断されてから一番初め飲んだ薬(病院で処方された)のがタケキャブ20と言う薬とガスモチンという薬でした。

正直ガスモチンは、飲んでもあまり効果を感じないどころか体感的に自分には逆効果に感じたのですぐに飲むのを中断しました。(医師に相談済み)

タケキャブ20については、私の逆流性の症状で2番目に嫌だった寝る前の胸やけと思われる症状に非常に良く効きました。

タケキャブは、プロトンポンプ阻害薬という薬で、胃酸の分泌を抑えてくれる成分が入っていて逆流性食道炎には、かなり使われる薬です。

特に、辛かった夜寝る前に布団に横になると襲ってくる喉の辺りにまで来る逆流のせいで咳が止まらなかったり、不快で眠れない事が激減しました。

昼間の痰がらみも減りました。

詳細は、こちらの記事にまとめてあります。

↓↓

【逆流性食道炎】タケキャブ20を飲んだ効果と体験談

食後に感じていた胸の圧迫感、息苦しさもかなり軽減して本当にタケキャブには、感謝していました。

逆流性食道炎の痰がらみと圧迫に六君子湯が効く!

タケキャブ20が凄い効果を発揮してくれていて薬に感謝しては居たのですが、タケキャブ20は、結構強いお薬という事でずっと飲み続けるのが嫌だなと感じていました。

でも、結果的に漢方薬を飲んだ事で劇的に症状が改善して現在は、全く薬を飲まずに普通に食事を摂れるようになりました。

なので私の中では、逆流性食道炎にこそ【漢方薬】がおすすめです。


スポンサーリンク



保険適用の漢方薬は月にどれくらいの費用がかかるの?

街の漢方薬局に行ったこともありますが(逆流性以外)すごく高額じゃないですか?

効き目は、正直せんじ薬とかあるので薬局の方が高い気もするのですが、とても続けられる金額ではありませんでした。

例えば、私の場合は、1ヶ月1万5千円位掛かりました。

漢方内科でも、色々あって保険適用の所と、自由診療の所があってそれぞれの良さがあります。

私が通っていた漢方内科では、保険適用で西洋薬との併用もあり、それから基本的に漢方薬は、顆粒状のエキス剤を出してくれる所でした。

初診料は、(3割負担で)1500円程度でした。2回目以降は、確か1000円前後だった気がしますがたまに、血液検査などがあったのでそうするとプラスで2000円位掛かりました。

それから、薬の処方費は、2週間分出されるのが基本で一回2000円位でした。

(処方される薬の種類や量によって変わる)

2週間に一度の診察でしたから、大体月6000円位かなと思います。

我が家の場合は、遠方だったので交通費もかさみましたので結構費用が掛かりました。

しかし、漢方薬局で保険適用ではない漢方薬を出してもらうよりは、安く済んだので助かりました。


スポンサーリンク



逆流性食道炎にはポッコリお腹を減らすのと猫背改善

個人的に逆流性食道炎になった原因の一つが私のポッコリお腹かなと思っています。

お腹が出ている事で胃腸などの内臓が押されて症状が出る事はあると思うので、、実際に食事制限をして痩せていくとお腹もすっきりしてきてそれに伴ってかなり症状が減りました。

もう一つ、逆流性食道炎になる人の多くが【猫背】という調査もあるほど猫背は、逆流性食道炎に対して猫背は良くありません。

私自身も典型的な猫背人間で、本当に姿勢が悪くて注意された事も数知れずです。

逆流性食道炎と言えば、中年以降の人が鳴るイメージだったのにも関わらず最近では、若い人に増えている原因の一つが猫背とも言われています。

 さらに、おなかに圧力をかける行動が逆流性食道炎を招くという。国立国際医療研究センター国府台病院の上村直実名誉院長がいう。

「最近は猫背の人が増えている影響で若い人にも逆流性食道炎が多くみられるようになりました。姿勢が悪いと内臓に圧がかかり、腹圧が高くなる。すると下部食道括約筋が緩んでしまう。同様に、きついベルトをしたり、しゃがむ作業なども腹圧を上げやすい」

@niftyニュース様サイト引用

姿勢を良くするだけでも逆流性食道炎の改善に役に立つという事で意識して姿勢を正すように心がけています。

逆流性食道炎の不安感や落ち込みに首こり体操が効く

逆流性食道炎ってありふれた病気でそんなにつらいものだと思われないことが多いんですが、実際になって見ると軽い症状の人ですらかなり辛い思いをすることになります。

重症の方などは、完全に日常生活に支障が出ます。

逆流した胃酸が食道の粘膜を荒らしてしまうのでその度合いが酷ければ、焼けるような痛みで眠れないなんて事もあるのです。

心臓病の様な痛みで心配で病院へ行くと逆流性だったという事もあります。

私は、胃カメラで見た所、軽度の逆流性で食堂の入り口にちょっと炎症があるくらいと言われましたが、もう自分の中では、本当に辛い毎日でした。

これで、こんなに辛いなら重症の人は、どれだけ毎日大変かと思うのです。

やはり、そんな毎日を送っていると絶望感が襲ってきます。自律神経の乱れが逆流性食道炎の原因という見解もあるので(私の通う漢方医はそう言っていました)

そうなると精神的な落ち込みにも見舞われる事になるのです。

そんな精神的な落ち込みに良く効果があったのが首こり解消の体操です。

首凝り体操本当におすすめです。
逆流性の落ち込みに本当に良く効きました。もしかしたら、逆流性の症状が治ったのもこれの効果もあるかもと思っています。


スポンサーリンク





にほんブログ村


にほんブログ村