逆流性食道炎でした 1

胃カメラが怖い

何十年も生きてきましたが胃カメラを飲むのは初めてです。そして私はとてもビビり症です。

私の胃カメラへのイメージを恐怖に陥れたのははるか昔テレビで観た、タモリさんのお話です。私は、お笑いのタモリさんが大好きで懐かしの笑っていいともにも観覧に行ったくらいなのですが、そのタモリさんはいつも穏やか、何事にも動じない人というイメージがあったのです。

しかし、タモリさんが胃カメラを飲んだ時のお話が尋常じゃなく辛くてよだれ涙垂れ流しで二度と受けたくないというような事を話されていたのです。

取りあえず、ネットで胃カメラ、内視鏡関連の記事を読みまくり鎮静剤が効いていると割と楽な事にそして鼻の胃カメラというのもありそちらも割と楽という事が知識として身に付きました。

いざ予約を取る時に、看護師さんに胃カメラ初めてなんですが怖くてと胸の内を打ち明けまして、鼻カメラというものがあるとネットで聞きかじりましたが・・・と話すと看護師さんが鼻カメラも行っていますが、今の先生(何度か先生が変わられているらしい)は鼻より口からのカメラを推奨しています。理由は、鼻カメラよりも口カメラの方が良く見えて病気を見落としにくいと言っていました。

胃の内視鏡を受ける事になった詳細はこちら


スポンサーリンク





鎮静剤という眠くなる薬を点滴しつつ口カメラに決定しました。

当日の朝もドキドキ

いつもならネットで胃カメラについて検索しまくるのですが、子供たちがまだ小さく家事や食事に追われてどんどん時間が過ぎ気が付いたら当日の朝になっていました。まあ、あまり検索しすぎても怖いので良かったと思いますが・・・

夫に怖いよーと言いましたがもうここまで来たらやるしかないと覚悟も決まりました。

因みに検査前日は21時以降は食事禁止で、水やお茶、などは大丈夫でした。

この頃食べると調子が悪くなるので食べ物は、独自にネット検索した消化の良いものだけを食べていたので、(うどん、雑炊、バナナ、ささみなど)前日の夜は18時半に家族のご飯と一緒にバナナと牛乳を飲んでおしまいにしました。

元々食べる方で油ものも好きなのでこの食べられないストレスは凄かったです。お菓子もダメ、揚げ物もダメいかにいつも自分がめちゃくちゃに食べまくっていたか分かりました(´;ω;`)

普通に食べている人も居るかもしれませんが、食べると2時間後位に咳、痰がからむ、胸の圧迫感があるので怖いので少量にしていました。

夜は逆流してきた(´;ω;`)

これは、病院へ行く数日前から粗食にしていてもあったのですが、夜12時とか1時ごろになると胃液が逆流してきて食道の辺りまで来ている感じがありました。

食道にも悪いですし、ホットミルク(低脂肪)を飲むと割と落ち着いて眠りに入ることが出来ましたが、アルカリイオン水も良いとのことで胃カメラ前夜はアルカリイオン水を飲んで胃を落ち着かせました。

朝起きると粗食の効果か特に初めの受診した日からお薬も飲んでいないのに(まだ薬は出されていません)胃も快調で胸の圧迫も無かったです。

私の胸の圧迫が一番酷くなるのが何となく13時から16時くらいの時間帯でした。

子供を送ってから病院へ いよいよ胃カメラ

鎮静剤を使うと帰りは自転車や自動車の運転が出来ないという事で行きはバスで行くことにしました。受付へ行くと、少し落ち着いたら血圧を測ってくださいと言われました。

たしか、上が135したが88だったかな??

看護師さんに奥に呼ばれて、血圧高めだけど緊張してる??聞かれて、何だか眠気が酷くてぼんやりはいと答えました。そこからは、眼鏡外して、荷物おいて・・・と色々やり視力が悪いので何も見えない中、胃の中を綺麗にする薬をコップ一杯飲みました。まあ、あまりおいしくはないですが、塩水みたいな味でした。

それを飲んだら横になり、点滴の準備です、点滴は看護師さんがうまいのか全く痛くなくその後これから何をするかを詳しく説明してくれて安心できました。

先生が来たら、点滴(栄養剤)に鎮静剤を混ぜますからね、そうしたら眠くなるから寝てしまってもかまいませんよ。意識があったら胃カメラを喉から入れる時に自分でごくんしないようにして自然に喉を開けていてくださいねと言われました。

それから、指先に酸素計測を付けてもらい喉に麻酔のスプレーを噴射されて(2回)苦かったのですが飲み込むように言われました。

医師が来て点滴に鎮静剤が

その後医師が来てそれではお願いしますとか言って私は緊張と謎の眠気で鎮静剤の前からぼんやりモードでした。そこからはあっという間に終わりました。

でも、ずっと意識はあり目も空いていたような気がします。苦しさや痛さは一切感じませんでした。これも個人差があるのかもしれません。

その後、鎮静剤が切れるまで1時間横になっているのですがそのまま眠る人の話3時間寝た人の話もどこかのブログで見ました。

痛みも苦痛も無かったので本当に良かったですが、私は1時間も横にならず早く結果が聞きたかったです。

長くなりましたので続きます☆


スポンサーリンク





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村