【胃カメラ】一か月以上止まらない原因不明の咳と痰

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ずっと咳が止まらない痰が絡む

しばらく前に風邪をひきまして夫が酷い咳をしていたのですが、その後私も咳が止まらない風邪をひきました。何だかいつもと違って喉も痛くないし熱もないしおかしいなと思っていました。しかも、ずっと食欲が無かったのです。

後鼻漏と言って喉にねばねばの痰が絡みついているのがとにかく不快で不快でしかも胸が苦しくなる時があり息苦しさから不安に悩まされていました。

極端にビビり症の私はその時気管支炎にでもなってしまったのかと思っていたのでしばらくしてからまだ治らないし夜もなかなか寝付けずに疲労が貯まってきたので内科を受診する事にしました。

こうなるまでの経緯

所で、この風邪をひいてから初期の頃は、咳は出るものの普通に活動していたのです。実家への帰省というかイベントがあったりして出かけたり、友達に新春セールに誘われてちょっと遠いデパートまで行ったり(途中から凄くだるくなりました(-_-;))


スポンサーリンク






でも、夫も咳が長引いていたので長引く咳だと思っていました。しかし、どうにも良くならず胸に圧迫感というか痰が絡みつつ息苦しさを感じる事があり内科に掛かる事にしました。

普段子供たちが通っている小児科も見てくれる地域の町医者という感じの所で気の良い先生でお世話になっています。

息苦しいという事で指に酸素を測る装置を付けられましたが恐らく普通だったようで、次にレントゲンを念のために取ることになりました。

右肺にちょっと薄い影がある様な無い様なという診断でマイコプラズマ肺炎の可能性もあるので抗菌剤と咳止め、痰きり、ホクナリンテープが出されました。しかし、ホクナリンテープで良くなったように感じたものの次の日はもう息苦しくて不安になり余計に悪循環になり一日中不安な気持ちで家族にも心配をかけてしまっていました。

全然改善されないし、気分は落ち込むし薬が無くなりそうになった時に丁度通っていた内科が休診日で近所の呼吸器を掲げている病院に行くことにしました。

タクシーで行き午後一番に到着して診察を待っていると受付で別の所で掛かっているか聞かれて他の病院でレントゲンを撮った事を話しました。そしていよいよ診察室に呼ばれると看護師がまず問診するのですが、冷たい感じの印象の人でいきなり体重は??と聞かれ??となりましたが答えて、その後矢継ぎ早に症状はと言われて息苦しさも伝えた所また指に酸素を測る機会をはめられて変な顔をされました。酸素は、きちんと吸えている数値が見えました。

そして医師が入って来てこちらも冷たい印象・・・看護師から説明を受けちょっと服の上から

聴診器をあてたらこちらでは責任持てないのでかかりつけ医に休み明けに行ってくださいと言われてしまいました。ほとんど何も聞かれず、ただホクナリンテープ、咳止め、痰きりは出してくれました。

帰り道あまりの冷たい対応に悲しくて苦しくてホント心細くてもうこれ以上どうすれば良いのかという絶望感に襲われました。

今から考えるとこのころから既に今の症状が悪化していたのかも

帰りは、とぼとぼ歩いて帰りました。家に帰ると、家族が出迎えてくれてでも暗い顔で寝室に入る私でした。夫が心配?してきてくれてどうだったと言われて溢れて大泣きしてしまいました。先生に言われた事、対応・・・いつも何も言わない夫ですが、その時は酷いな・・と呟いていました。

食欲がないのを心配されて、鍋を作ったからと言ってご飯と、鍋をよそってくれましたが、本当にどうしても食べられなくて一粒ずつ食べていたのですが、食べないから治らないのかもと考えて無理やり野菜を中心に食べる事にして飲み込みました。

それからだんだんと体調も精神も持ち直してきていましたが、相変わらず痰が肺の辺りに絡む感じと後鼻漏の感じはぬぐえません。

精神的な事なのかもと思いいつもそういう時に飲んでいる漢方薬やハーブティーも飲んで気分を落ち着けたりしていました。

ネットで自分の症状に似たようなものを見つける

私は、その間にも今の自分の症状が何なのか分からず模索しました。ある時、忙しくてコンビニ弁当で夜ご飯を済ませる事になり、夫と子供たちは牛丼、私はハンバーグ弁当を買いました。下の子がハンバーグも選べるように全て牛丼にしなかったのですが、牛丼を選んだので私はハンバーグ弁当にしました。

食べた後何となくむかむかする気がしていましたが、昔から胃が弱めだったので青汁を飲んで寝る事にしました。すると夜中の2時くらいにあまりの気持ち悪さに目が覚めてしばらく布団でじっとしていたのですが、我慢できずにトイレに行きおう吐してしまいました。しばらく吐き続けて時期的にノロウイルスも流行ってたので消毒ながら涙を拭きながらおう吐しました。

胃腸炎の時には、すぐに水などを飲まずに数時間開けた方が良いという知識を聞いていたので何も飲まずに横になりました。もしかしたら、もう一回くらい吐いたかもしれませんがその後は朝方まで眠ることが出来ました。

どうも、おかしい。。次の日もおう吐も下痢もないので恐らくノロウイルスではないだろう。

しかし、胃の不調はおさまり相変わらずあまり食欲が沸かない日々を過ごしていましたが普通に過ごしておりました。後鼻漏だけは気持ち悪かったのですが、蓄膿に効く漢方薬を飲んでやり過ごしていました。

長くなりましたので続きます・・・


スポンサーリンク






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村