【早起きと節約の関係】年間で考えるとお得額が半端ではない件

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

早く起きるとお得がいっぱい!!いつも損している私??

皆さん突然ですが早く起きるの得意ですか??

私は・・・・・大の苦手なんです(;´∀`)

それなのに、こんなタイトルでごめんなさいね。

でもね、聞いて下さい!!早起きすると健康にいい事は勿論なんですが!!家計が凄く節約できちゃう理由があるんです。

という事はですね、私は朝が苦手なためにかなり!!損しているという事になります( ;∀;)

良く考えますと、学生時代から早く起きるのがずっと苦手で人生で色々と損したことがあるな~と思っています。

一体何がお得なの??いくらお得なの??

では、一体早く起きる事で何がお得になるのでしょうか??自分自身でお金を稼ぎ始めた20代のOL時代から家族を持った時まで早く起きた場合とお寝坊した場合との比較をしてみました~。


スポンサーリンク




20代OL 実家暮らし☆

まず、出勤時間は9時でしたが、大体8時半くらいには会社に付いているのがベストでした、制服だったので着替えるロッカーも混むので余裕を持つことを考えると・・・最寄り駅に6時55分位の電車に乗れるのがベストでした。

しかし、実際には(;´∀`)ギリギリまで眠っていたい私は、実家なので食べるならば!!用意して貰える朝ごはんも食べずに電車に飛び乗り朝ごはんは、途中の駅の美味しいパン屋で買ったりして時にはタクシーを使い(-_-;)⇒会社に行く方面の人たちと会えれば同乗して割り勘したりもしていました(-_-;)・・・(いくつか最寄り駅があり家から一番近いそこの駅からは会社まで徒歩20分)

勿論、お昼のお弁当なんぞ作れません(´;ω;`)何年も通勤していたのにお弁当を持参した事なんて片手程だったかもしれない・・・。

・朝のパン代⇒300~500円(月に10日以上)=平均5000円

・たまに乗るタクシー代⇒ 月7回として      平均5600円

・お昼代 コンビニしかないので500円×20日⇒ 平均10000円

・ペットボトル代 1日平均2本 300円×20日⇒平均6000円 

ちょっと考えただけでも、上記の項目が出てきます(-_-;)朝だけで・・・。

合計金額 1か月(会社に出勤する20日)     26600円!!

ちょっとした衝撃価格!!1年に換算すると・・・ 319200円 ドバーン!!

海外旅行行けちゃうかもしれない(;´∀`)

朝だけでこの無駄遣い!!勿論健康面にもとっても悪影響なんです。

私は、大体同期の子達とお昼を一緒に食べていたのですが・・結構実家暮らしの子が多くてお母さんが作ってくれたお弁当や自分で詰めてきたお弁当の子など!色々いましたが、、やはり私はコンビニ弁当なので栄養が偏ります。

昼は激戦のコンビニなので急いで買うためにじっくり選べず(;^ω^)いつも同じようなモノを食べていました。時にはカップ麺だけとか・・揚げ物とか・・・、酷い食生活でしたね。

残業もめちゃくちゃしていて、これもまた朝が弱くなる原因でしたが一度割り切って帰宅して朝早く来て能率的に仕事をすればよかったな・・と今となっては思う事があります。

朝方の先輩は結構定時に帰社していましたが私は出社する頃には一仕事済ませている感じでした。

朝の仕事は、まだ取引先からの電話や上司からの呼び出しなどもないのでかなり集中できるんですよね。

その頃の自分は、朝はギリギリに起きて(連日の残業で帰宅が22時過ぎとかで体力が限界)ご飯も適当!!夕飯も家で食べず(栄養満点の料理があるのに!!)とにかく、食事がおろそかでいつもだるくて疲れ果てていました。

今も、全然偉そうなことは言えませんが、少しは栄養に気を付けているつもり・・

毎日の食事が身体を作っているという事を実感できるようになりました

20代半ば 結婚して共働き時代☆

しばらくして、会社に勤めながらも結婚する事になり結婚前と変わらず同じ会社に通うのですが引っ越しをしたため、(結婚して)通勤距離が縮まりました。

この頃の記憶が余りないのですが・・・ストレスと忙しさで(-_-;)

やっぱり朝は弱くて、これに加えて朝ごはんを作らないといけないのでホント大変でした。

もし早起きが得意なら・・・きっと優雅な新婚朝ごはんを披露出来たのでは・・と思います。(後の祭り)

平日は、一応主婦として頑張っていました、がお昼ご飯は相変わらずコンビニランチでした。

夫は、当初から弁当はいらない派で(先輩たちと外で食べる)助かったような節約の敵の様な・・

問題なのは、休日でした(-_-;)

兎に角、平日の疲れもあり・・私は朝寝坊三昧の休日でした。

10時くらいまで寝るのは当たり前で起きてからも全然やる気が起きなくて、、住んでいた場所が駅前の便利な場所でお店が沢山あった事もあり週末はブランチと称してまあ~外食三昧でした。

共働きの時代に高速で貯金をするというのが凄く有利と聞きますが!!我が家は出だしから完全にそこは間違えた方向に進んだという自覚があります。

そして、ブランチだけならまだ可愛いものですが、、

夕食もその頃は贅沢三昧でしたね。特に夫が独身が長くて美味しい店も沢山知っていて更にお酒もたしなむ方なので・・・お酒も飲めるようなちょっと高いお店に良く行っていましたね。

美味しいお店を沢山教えてもらってそれは良かったのですが、ちょっと行き過ぎでした。

今新婚の方がいましたら・・どうぞ!!我が家の過去を反面教師になさってください(´;ω;`)

週末ブランチ⇒2000円×5日(たまには作る)=10000円

週末夕飯  ⇒8000円×5日        =40000円

勿論、平均的な数値ですが割と外食が多かったのであながち大げさな数値では無いです。

これも、朝起きればブランチはこんなに行っていなかったでしょうし、夕飯だって昼間のうちに少しでも下ごしらえしておけば外食の回数も減ったでしょう・・・。

年間にすると 50000円×12ヶ月で600000円

あ(-_-;)60万円でした。本当に、振り返ると驚きますΣ(・□・;)

30代半ば 現在☆

現在早起きをしてお得になる事は物凄く沢山あります~。

子供が産まれて割と子供たちが早起きなのでどんなに遅くとも・・・8時には起きれるようになった私・・、平日は何とか6時50分とか7時とか モニョモニョ・・・

やはり、お弁当を作ったり朝ごはんを作ったりしなければいけないので!!人間追い込まれるとやれるもんですね。

早起きで得する事は、ズバリ 休日の事ですね。

家族も人数が増えるとちょっとした外食が危険になります(笑)

外食大好きだった私が、、今もちょっとは好きですがそれよりもお会計の時の衝撃価格を支払うのが嫌でかなり頑張ってご飯を作っているのですが、、

休日に出掛ける事が多い季節などは、お弁当を持って行ったり夕飯の下準備をすることで本当にお金が節約できます。

一度、前日からある大き目の子供が遊べる場所に行こうと決めていたのですが寝坊して(私が)朝もコンビニでおにぎり、昼も途中の駅で買って行くという事になった事があります。

入園料も安いですが掛かるのに・・・

園内のレストランで食べるよりは安いかな??と夫と相談して買った駅ビルのお昼ごはん

焼き鳥とおにぎり(本格的な)唐揚げとか色々各自好きなものを買ったのですが、3000円を超えてしまいました。

せめてと、水筒だけは持参していたので飲み物は買わずに済みましたが朝ごはんと合わせるともう凄い出費で何なら1週間の食費に近い金額を1日で使ってしまうんだ~と遠い目をしてしまいました。

やっぱり、手作りは大変だけど節約効果は凄いですね!!

手作りの節約効果の事を書いた記事はコチラです。

そのためには、イベント時には早く起きて手作りお弁当を持っていくことそれから忘れてはいけないのが、

疲れ果てて帰宅した後の夕飯の準備です!!

ひと月の間に何だかやる気がわく時が何度かあって・・・

休日しっかりデザートまで作ってお弁当を持参して殆どお金を遣わずに遊べた上に、夜ご飯もお米を予約タイマーでセットして簡単にサラダ、温めるだけの状態のカレーを作って行ったりした時には自分で自分を褒めまくります。

まあ、こんな日は私にはほとんどないのですが、昔の自分に比べたらかな~り成長していまして、実家の両親が時折驚いてます(-_-;)

あのグータラだったあの子が的な??

早起きが得意な方達は上記のような私の人生(-_-;)ではなく、その都度しっかりとされていて無駄なお金を遣っていない事が予想されます。

こんな日は、私にはほとんどない!!と書きましたがそういう方達は当たり前に毎日のお仕事?としてこなしているんだろうな~実際にそういうママ友さんが周りに居てもう!!尊敬の一言です。

風邪とか引いていても這ってでもご飯とか作って!!結構自分に厳しい!!

ストイックなんです!!そこまでは私には到底真似できませんが真似できる部分は是非取り入れていければなと思っています。

もし、朝起きるのが苦手な方が居たら早起きすると かなり お得な事がありますよ~という事が言いたくてつらつら書き連ねました。長々とお付き合いいただきありがとうございました。


スポンサーリンク




にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村