【断捨離】モノを減らしたらお金が増える?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モノを減らすと在庫が分かりやすい!

もともと、モノは少ない方だと思います。

マンションを購入した時に、お友達やママ友さんが遊びに来てくれた時、

物少ないね!って言われました。

特に同じマンションの人たちからは、スッキリしていてどうなってるの??

と納戸やクローゼットの中まで見せて!と言われる事もあったり・・

褒めてもらう事も多い中、どうして、モノが少ないかというのは、

実は、大の面倒くさがりだから

なんです。

モノが多いと、面倒な事が増えます。本当は、棚に飾りを置いたりしたいのですが、結果的に掃除の手間が増えるという事で、殺風景な感じの部屋になります。

あとは、センスが無いので、下手にいじるよりは、シンプルな方が良いかなというのもあります。

・小物を増やすと、毎日そこに積もるホコリが気になる

・収納家具が増えると、掃除機をかける時にいちいちどかさないといけない。

あと、我が家は、マンションにしては収納が多いのを売りにしていたのですが、、

その収納も、全て、半分位までしか荷物を入れないようにしようと入居時に決めていました。現在、残念ながら、半分収納は、押し入れ位です。

(どうしても、子供が大きくなると荷物が増えます( ;∀;))

モノを減らして、暮らしやすいなと思うのが、

・在庫が分かりやすい 

から、ストックが最小限で済む。間違えて2重買いしない。

友達で、すっごく面白い子が居るのですが、片付けが苦手で、

おたま、はさみなどが、家に7つくらいあると言っていました。

何故かというと、使おうとすると見つからず、購入すると出てくるというのです。

初めは、

・探し物がすぐに見つかる(無駄な時間)

そういえば、実家の母も、モノが多めで、よく探し物が見つからない事件が起きていました。子供心にかなりストレスでした。

現在、はさみ、のり、セロテープなど、定位置を決めているので、無くなることも探すこともありませんが、実家では、たぶん、使ったらその後元の場所に戻していなかったみたいです。

母の動きを見て居ると、使ってその場に置いてそのまま、別の行動をしているようでした。そんな母に、

父は、使ったら元の場所に戻す!!定位置に!!

と注意していました。その注意が、私の頭にインプットされたのかなと思います。

でも、こうやって暮らしていると、確かに、ノンストレスです。

子供達に、はさみ、爪切り、とか色々言われた時に、探す時間が

1回につき、5分かかるとしたら、

10回探したら、50分時間を無駄にするという事ですからね。

まあでも、こればかりは、色々と出来る人出来ない人脳の色々もあるようなので何とも言えませんが、

もし、その習慣が無いから出来ないという人にとっては、定位置を決めるというのは、凄く生活がスムーズになるかもしれません。


スポンサーリンク



余計なものを買わないのでお金が貯まるかも?

余計なものを買わないというのは、、

家にあるものを目でみて分かるので、まだあるのに、重複買いをしないということです。

特に、冷蔵庫に関しては、賞味期限、消費期限があるので、

ダブル買いをしてしまうと、腐らしてしまうという無駄が発生します。

パッと見て、在庫が分かれば、無駄に買う事が無くて、お金の節約につながります。

洗剤やティッシュなどの、腐らないモノであれば、在庫があっても悪くない

かもしれません。

以前は、こういったものですら、無駄な在庫はいらないと思っていましたが、

2011年震災が起きた時に、子供がまだ赤ちゃんでおむつすら買えなくて

ティッシュも無くて、その時から、1つ分は、ストックを家に置くようにして

います。

生活していくうえで、色々な経験を交えて、色々試行錯誤しています。

自分の中では、普通のことが意外に節約になっている事にも気が付きました。

洋服なども、必要最低限と少しプラスアルファで購入します。

定番のモノしか買わないので、おしゃれ心はあまりないかもですが、

私にとっては、それで充分で、クローゼットもスッキリしているので風通しも

良く、どんな服があるか分かりやすいです。

普段の生活で、節約と家計管理が苦手な私なので、少しでも

こういう所で挽回したい思いがあります。

⇒【やり繰り下手の方必見】3ヶ月家計簿で自分の家計にメスを入れる!!

⇒【給料日】家計が赤字になって来た!!もう一度家計簿をつけてみる

⇒【車なし生活】車の月の維持費はいくらか計算!!節約効果は絶大??

モノを増やすときには、置く場所を考えてから買う

これは、私が今のマンションに引っ越すときに物凄く覚悟を決めて決めたことです。

引っ越す前は、夫がモノを捨てられない人なので、色々な雑多なものが沢山ありました。それを引っ越しを機に、かなり捨てさせてもらいました。

本当に、意味の分からない、超古いカビの生えたセカンドバッグとかを

取っておくんです。何でか聞いたら、何となくとかいうんですよ。

理由があるならまだしも、何となくって・・・(;^ω^)

捨ててから10年位経ちますが、全く支障ないようです。

引っ越した時には、かなりモノを減らすことが出来たのでそれを維持する

努力をしています。

その努力の一つは、

・新しく何かが欲しい時は、どんな小さなものでも置き場を考える

・大きめの家具などは、捨てる時のことも考える

便利グッズが好きで、色々欲しくなる私ですが、この様な事を念頭に入れて

かなり考えてから購入するので、後で後悔する事も減りました。

若い頃は、何となーくセールだから、洋服を買って

全然着なかったり・・・

勿体ない事も多々ありました。

例え、100円ショップのモノでも、塵も積もれば山となるということで、

結構な金額になっちゃいますよね。

100円ショップだとついつい、沢山買いたくなりますが

100円ショップでもかなり慎重に買い物をしています(笑)

収納用品を買う前に家の中で捨てられるものを探す

整理整頓をしようとした時に、陥りがちなのが

モノに溢れた部屋を取りあえず片付けようとして、新しく収納を

買うという事です。

それも良いかもしれませんが、

収納用品を買ってしまうと結局そこに詰め込んでそのままになります。

なので、出来れば収納用品を買う前に、

一部屋一部屋、少しずつ、不要なもの

例えば、捨ててなかった段ボールや空き箱などからゴミ捨て場に持って行き

5年着なかった服をゴミ袋かメルカリなどで売る。

⇒【メルカリ】意外に売れて驚いたもの!出品する時のひと手間

⇒【メルカリ】家の中にも案外お宝が眠っています

そうこうしているうちに、少しずーつ少しずーつ部屋にスペースが生まれて

なんなら、収納用品を買わなくてもよくなるかもしれません。

モノを減らすと、楽になります。掃除も、収納も、、

心も少しはスッキリするかも??


スポンサーリンク




にほんブログ村


にほんブログ村

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする