【ランサーズ】でパート並みに稼いだ時の報酬金額公開

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

専業主婦の私でもランサーズというクラウドソーシングサイトで家から一歩も出ずにパート並みの報酬を稼ぐことが出来ました。

ランサーズで主にやっているのは、ライター作業という指定された文章を書くことなのですが、特にいい案件が見つかった時にパート並みの報酬を達成できました。

ランサーズで沢山報酬を稼ぐコツなどをまとめたので、お家でお小遣い稼ぎをしてみたいと思っている人必見です。


スポンサーリンク



ランサーズで優良案件をみつけたら速攻で作業が大切

スピードが勝負!!

良い案件は、当然競争率が高く!出たと同時に無くなる事もあります!

考える事は皆同じです。

具体的にいい案件とは・・・

タスクのライター作業だと(プロジェクトだとまた別ですが)

・1文字あたり、0.3円以上だと優良案件だと思っています。

(例えば600文字200円とかだと速攻で着手します)

なので、そういったクライアントさんは、お気に入り登録をして

仕事が出たらお知らせが来るようにも設定できます。

私は、シュフティ、ランサーズ、クラウドワークスの3社に登録しています。

どこも、有名で大手の会社です。

殆どが、タスクのライター業務をさせてもらっています。

タスクばかり作業していると当然、回数が増えていき今は、数百回の実績になっています。

何度かこなしていると、作業したことのあるクライアントさんが連絡をくれる事があります。

タスクの文章を気に入ってくれて、プロジェクトとしてお仕事を契約しませんか??

という、個人的なお誘いの言葉であったり、不特定多数の人に一斉にプロジェクトの紹介の連絡をしている場合もあります。

初めて個人的に、プロジェクトのお仕事の依頼を頂いた時には、結構ドキっとしました。心臓がバクバクです。

確か、シュフティでのお誘い、だったと思いますが、私は、シュフティはスマホで作業していました。

外出したときもちょいちょい案件を見ていてすぐに、依頼に気が付きました。

以前、タスクでお世話になったクライアントさん(らしく)あまりに数が多くて

全然覚えていませんでしたが、

私が、作業した内容を言われて何となく思い出しました。

社交辞令かもしれませんが、私の文章を少しでも気に入って貰えて

直接お仕事をしませんか??と言われるのは、とっても光栄な事で、嬉しいのですが

その反面、プレッシャーも感じてドキドキしたのを覚えています。

帰宅後に、返信してみると詳しい条件などが提示されました

正直に言うと、全然単価が良いわけでもないのですが作業内容は簡単な物でした

内容は、簡単なものの、自分の得意な分野ではありませんでした。

(例えば、食べ物系の記事が得意とか、美容系が得意とか)

お誘いは、美容系の記事でした。

何度かタスクでの作業経験はありましたが、依頼内容は、10~15件でした

依頼内容の美容系のお店に行ったことは、ありました!!

でも流石に、10~15件もネタがありません。

無い事を想像で書いたりするのが嫌だなと思ったので5件なら出来ますが・・・

と返信してご理解いただけたので、無事5件納入して終わりました。


スポンサーリンク



ランサーズのプロジェクトはプレッシャーを感じる人は止める

同じような案件がタスクであったとしたらそんなに時間が掛からないモノなのに、プロジェクト案件になったとたんに相手が向こうに居るというプレッシャーから誤字脱字などに関しても何度もチェックしたりしてタスクの何倍も時間がかかりました

※冷静に考えると私の作業したプロジェクトの単価は、早々タスクと変わらないの力を入れすぎて作業したという事です。(単価の高いプロジェクトならしっかりと作業しても報酬が高いのでいいと思いますが、そのバランスが難しいです)

プレッシャーに弱すぎる人には、あまり向いていません。

しかし、金銭的に考えるとタスクに比べたら多少は単価も良く継続案件があれば安定して仕事が貰えるのは魅力だなと思いました。

パート並みの報酬が稼げたタスクは文字単価0.5円以上

タイトルのパート並みの報酬が稼げたタスクの案件は、物凄くお得な案件で2000文字という文字の多さとちょっとした調査が必要だったので(ネットでですが)

慣れないうちは、時間がかかりました。

ランサーズでは、制限時間が120分ですが、初めのうちは、制限時間ぎりぎりかかりましたが、段々と慣れてくると60分前後で作業できるようになり、報酬が1080円だったので、

そこから20%引かれても、時給手取り864円という事でパート代くらいにはなったのです。

これが、意外に長い間募集されていて結構な数の作業が出来たので、1ヶ月の報酬がかなり貰えたのです。

 

その代わり、いつ、その案件が出るのか分からず、家族には少々迷惑を掛けました。

いい案件が出ている事を夫に伝えて、夕飯作りの途中だった時は、休日だったらその後子供達と夫だけで夕飯を食べてもらってその間に私が作業したり協力をしてもらいました。

夜中も作業して少し寝不足だったこともありましたが、自分のやれる時にやれるというのが凄く良かったです。しかも、タスクなのお直しとかも無かったです。

数か月後に、自分が書いた文章がサイトとして表示されているのを見た時は、何だか嬉しかったです(⌒∇⌒)

というわけで、

今までタスクで稼げた最高月収は5万円超えでした!!

そんなこんなで、色々と放浪しながらも結局タスク業務に救われた私でしたが、最初に申したように、たまにある激レア案件!!を見つけたらすぐにチェック⇒作業するようにしています。

今までで一番稼げた月が、タスクだけで5万円だったのですが、この時も

激レア案件のお陰でこの金額が達成できました。

時給900円~1000円の感じで稼げていたので、パートに出るのと変わらない位で、日給2000円~5000円位稼いでいました。



スポンサーリンク



まとめ

ランサーズのタスクでパート並みの報酬を稼いだ内容をまとめました。

良い案件は、すぐに無くなるのでチョクチョクチェックできる人には有利です。

しかし、その反面タスクは、いい案件が全然ない時もあるので稼ぎにムラが出ます。

そういう意味では、プロジェクトの方が安定しているのと、ゆっくり自分のペースで文章を書けるので、いいと思います。

・かける時間のわりに、単価が安く、タスクをやっていた方が稼げる計算になる

・締め切りに追われて、納品する時にも緊張がタスクの10倍以上

というデメリットが私には、大きく感じて性格的にもタスクが向いているのでタスクをやっています。(ストレスなしで出来る珍しい仕事に感じています)

・合算したら20万円以上??メルカリとランサーズでお小遣い稼ぎ!! 

・【ランサーズ】久々にライティング作業をやってみたら!肩こり凄い!


スポンサーリンク




にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村