【布ナプキン】継続して使ってみた体験談

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

布ナプキンは思っている以上に経済的

生理痛の軽減のために始めたゆるーい布ナプキン生活。

⇒【布ナプキン】使ってみた感想!!予想を超えて温かい!!凄く快適です!! 

最近の生理時の経血量が、そんなに多くない事と、専業主婦という事を

ふまえて、使えていると思います。


勿論、布ナプキンの他に、紙ナプキンも用意していますが、生理中は、なるべく

洗濯、乾燥を早くして布ナプキンを使っている状態が多くなるようにしています。

その上で、数か月使ってみて感じたのが、かなり経済的だなという事です。

毎月、生理中(3~5日)には、紙ナプキン

・昼用羽つき 20枚から30枚

・夜用羽根突き 6枚

位は、最低でも消費していました。

私は、結構頻繁にトイレに行くタイプ(頻尿)なので、余計に取り換える回数が多いのかもしれません。

という事は、大体ひと月に

生理用ナプキン代が、1000円前後かかっていた計算になります。(安いと800円位)

布ナプキンも、初めに購入する代金は、高いのですが

その後は、アルカリウォッシュ位なので、長い目で見るとかなりの節約になりそうです。

後は、あれです。

ゴミが減りました。生理中は、女性の皆さんなら分かってくれると思いますが

案外生理用ナプキンのゴミが溜まるんですよね。

黒いゴミ袋とかに入れないとだし・・・

それが、減っただけでも私はとてもうれしいです。

布ナプキンお手入れが大変かと思っていたけれど

始めた頃は、何度も説明書を読んで、難しそうだな、とか自分のものとはいえ、

経血を手洗いするのは、ちょっと抵抗があるなと感じていました。

勿論、血が苦手な人などは、結構きついかもしれません。

私も、結構血は苦手ですが、慣れるのか、今は全然気になりません。

以前も書きましたが、経血を洗う時に、

紙ナプキンで良く出ていた、どろっとしたレバーの様な塊が最近は出ません。

これも、布ナプキンの影響なのでしょうか??

軽く、揉み洗いして下洗いしたら、アルカリウォッシュに漬け置きすると綺麗に

落ちるので、その後は、洗濯機で洗って干して終わりです。

干してから、今の時期だと結構すぐに乾くのでとても楽ちんです。


スポンサーリンク



⇒【布ナプキン】2回目の体験談と生理痛の変化について 

生理痛については、布ナプキンを使い始めて当初は、かなり温かく感じて

蒸れも無くて、良いと思ったのですが、やっぱり未だに鎮痛剤は欠かせません。

多少痛みは、軽くなっているのかもしれませんが、普通にイブやロキソニンを飲んでいます。

生理痛に関しては、マリエン薬局のハーブティーや温めが凄く良い様な気がして

今は、身体を温める方向で頑張っています。

⇒【PMS】ハーブティーで生理前の憂鬱が改善した!

布ナプキンも身体を温める、特に患部が凄く温かくなるのでとても優しい肌触りですし

長く使っている事で、良い感じになってくると思っています。

あとは、下着に貼るホッカイロを貼っているのですが、これも、冬場はおススメです。流石に夏は、暑くてあれなんですが、冬は、本当にカイロが温めてくれて血行がよくなるのか、痛みがましになります。

⇒【足湯器】身体を温めて免疫力を上げる!!冷え取り君がおすすめな理由 

⇒【冷え取り】足湯で身体を温めて風邪予防!デトックス 

冷え取り君を寒くなってからは、結構な頻度で行っています。

今回、生理になる前にも足が凄く冷たかった時に、冷え取り君で温めました。

午後位から出しておくと、学校から帰宅した子供も冷え取り君に直行するので

皆で取り合いになっています。

ストレスなく布ナプキンと付き合うには

家にいる時間が圧倒的に長い、専業主婦という立場の私だからこそ

布ナプキンを活用できているという事もあります。

もし、外で働いている場合、例えば、途中トイレでナプキンを交換するのも

布ナプキンだったら、ジップロックなどに入れて、持ち帰らないといけません。

家に帰るまでに、経血が固まらないように、アルカリウォッシュ水をスプレーしておく

必要もあるかもしれません。

(短時間なら大丈夫です)

そんな面倒な事は、やって居られないという方も多いと思うので、ライフスタイルに

合わせて、布ナプキンを活用していくのが継続していけるコツだと思います。

私も、外出時には、紙ナプキンを持参する事が多いです。

やっぱり、その場で、捨てられるというのもかなりメリットですからね。

布ナプキンを使ってのメリットとして

紙ナプキンの時に、おしりにかぶれで、できものが出来てしまい

治らなかった上に、どんどん悪化していった方が、

使っていくうちに、蒸れない布ナプキンのお陰で治ってきたという口コミも

みました。

私自身、肌が強い方なのですが、生理中は、弱くなるのか?

ナプキンをあてている部分がヒリヒリしてしまった事が何度もあります。

でも今は、全然なりません。

特に、寒い時期、紙ナプキンを使っていてすぐに交換できる場合は良いのですが、

会社でデスクワークをしていた時、忙しくて中々変えられない事があったのですが

その時は、凄く冷たくなって気持ち悪かった思い出があります。

今回も、布ナプキンの洗濯が間に合わず、紙ナプキンを使った時があったのですが、

夜用しかなくて、勿体ないからずっとつけていたら、冷たくなってきて慌てて

干していた布ナプキンと交換するとその温かさをすごく実感できました。

嫌だなと思いがちな、生理中を少しでも皆さんが快適に過ごせますように・・・

全員におススメするわけではないのですが、肌が弱い方には特におすすめだなと感じます。

生理中全期間じゃなくても、家にいる時間だけでも使うと何らかの変化を感じられると思います。


スポンサーリンク




にほんブログ村


にほんブログ村