【家計管理の計画性】スーツのクリーニング料金で2390円の損!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の計画性のなさに愕然とした喪服のクリーニング

思い出すだけで自分に悔しさがこみあげて(;´∀`)夫に八つ当たりしそうになります。

夫の親族が亡くなってお葬式などが行われて勿論喪服を持って夫が実家へしばらく帰っていました。そして、帰って来て以前夫が独身時代から着ていた喪服にカビが生えていたのを思い出し!!(喪服をクリーニングにだしてなかったらしい(-_-;))汚いですね・・・

即効で、クリーニング屋さんへ持って行き

最近は、汗を抜いてくれるアクア仕上げ(水洗い??ドライでは無い)というコースがあるのでスーツ系はそれにしていますが、それを頼みました。

お値段は、礼服上下で1390円プラスアクア仕上げで1000円 合計 2390円!!

そして、しばらくしてクリーニング屋さんから持ち帰り保管袋を取ってクローゼットにしまっておいたところ・・・

夫の口から衝撃発言が飛び出しました、

来週、49日法要があるからまた実家へ帰るから礼服持って行くよ!!

オーマイノー!!(下の子がショック受けるといつも言います!意味は不明・・)

忘れてました( ;∀;)そうだよね。。そうだよね。。まだ一か月ちょっとしかたってないけどそうだよね・・・。号泣!!

夫の荷造りをしている所で礼服を入れる袋にしまう時に、夫に無理なお願いをする妻!!


スポンサーリンク




「もう!絶対に汗かかないでよ!!もうアクア仕上げしちゃったんだから!!(# ゚Д゚)」苦笑いの夫・・・

そして、喪服は帰宅して・・・この度冬物の夫のスーツもクリーニングに出すことにしたので本日一緒にクリーニング屋へ持って行きました(;´∀`)めちゃ重い!!

クリーニング屋のおばちゃんに思わず愚痴る私!!

これが誰かに愚痴らずにはいられますか・・しかし、相手はクリーニング屋のおばちゃん。

取りあえず、冬物のスーツが3点で全て2パンツです、合計9点・・

内、スーツ1セットのみアクア仕上げにしてもらう事にしました。(残り二つは来年は、かなりテカってきていて来年は着れないかもと夫が行っていたのでドライクリーニングのみで)

残りの礼服もドライでお願いします!!と言ったら

おばちゃんが! 礼服はしばらくしまっておくので、アクア仕上げの方がいいわよ~!!お酒とかこぼしているのもシミになるのよ~カビ生える事もあるわよ~

そんなん言われても(´;ω;`)先日アクア仕上げしました~(´;ω;`)ついつい、愚痴ってしまったけど苦笑いされました・・・そりゃそうだ。

結局、カビとか生えたら困るので次は一周忌??

スーツ1セットと礼服をアクア仕上げ 残りの2セットはドライクリーニングでお願いしました。

以前貰った入会割引券が結構使えて、1200円の値引きになったものの、合計で7029円 チーン!!今の私には衝撃価格、予想していたけど( ;∀;)

前回のアクア仕上げと合わせるとほとんど、1万円ですね・・・・。

1周忌と3回忌法要に付いて

普段は、結構先の事も考えているつもり・・ですが、今回不意の行事にうっかりしていました。

2000円ちょっとでガタガタ言うな!と言われてしまいそうですが、ランサーズで2000円稼ぐのどれだけ大変か・・・ブログ収益2000円何て・・果てしなさ過ぎる・・

こういう事があると、色々な事が不安になります。

クリーニング屋のおばちゃんにもあれ??49日の次って一周忌ですよね??なんて確認しちゃいましたから・・、あれ分かりづらくないですか?

1周期が亡くなった翌年の命日までに行い、3回忌は亡くなって翌々年(2年目)に行うのですよね。

3回忌はちょっと誤解していた時がありました。

基本的に、喪服は3回忌までは着用するようなのであと2回着るという事ですね。

先の先まで計画を立てて暮らしていると不意の出費に慌てない

以前雑誌の付録に一年間の臨時出費を書いておく紙が付いてきたことがあって試しに記入して冷蔵庫に貼っておいたのです。

1月、2月・・と月があってこの月は、どんな出費(誕生日、バス代、給食費の請求、遠足代、各種税金)など前年のプリントなどを見て書いておいたのですがすごく!役に立ったのです。

今回それを思い出して、ちょっとまた作ってみようかなと思っています。臨時出費はいきなりくるから困るので合って前から覚悟が出来ていれば!!お金も用意できるかもしれない・・(出来ないかもしれないけど(笑))

今回で言うと、

スーツは夏、冬それぞれ シーズンが終わったころに一度クリーニングに出すのでその頃に1万円ずつ掛かると考えておけばいいのと、冠婚葬祭用に少しどこかにお金をよけておいた方がいいかもしれません。

最近、結婚式などに呼ばれることがめっきり減って(結婚しても式を挙げない友達も多々いる)いたので、以前は積み立てていた冠婚葬祭用の貯金もしていませんでした。

今日、子供が忘れものをして(ノート)他の教科のノートに書いて家でそのノートを本当の科目のノートに書きうつしていて褒めました。

忘れ物をしたのは、失敗だけど自分で失敗を生かして更にちゃんとノートに書きうつすまでするのは、良く自分で思いついたね・・と・・・

すると、子供は、忘れ物をしない様に自分でアイデアを連絡帳に(明日必ず学校で見るから)書いていました。失敗したら・・次に工夫すればいいんだ!!

子どもに、今回の失敗は告げていませんが、何だか励まされたような気になりました(;´∀`)

家計管理も失敗と成功を繰り返してうまくなって行けたらいいなと感じた事件でした。


スポンサーリンク



にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村