【ビットコイン】仮想通貨の中でも一番有名?主婦でも買う事ができる?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビットコインってなんだろう?最近良く聞くけど!

どんなものも、新しく始まった時がありますよね。

スマホも始まった時には、ここまで普及すると思いませんでした。


スポンサーリンク





電子マネーも、他にもインターネットだって言ってみれば、私が子供の頃には、ほとんどの家にパソコン一台なんて夢のようで・・・

家には、ワープロがあったけど、それすら珍しがられていた時代でした。

最近、ビットコインやら仮想通貨やらよく耳にします。普通の主婦である私の耳にも入ってきました。

ビットコイン!第一印象は、怪しい・・・

だって、仮想通貨って何?完全に詐欺か怪しげな団体をイメージしていました。

しかし、最近では、普通のニュース番組で偉い人たちがビットコインの話をしていたり・・信ぴょう性がましてきました。

まず、ビットコインとは

実体のない世界共通の通貨と言われています。

ネット上にある、取引所で売買されます。為替手数料がかからない、そして世界中で決済可能という点が特徴です。

日本の銀行では、預金保障制度(ペイオフ)があり、万が一銀行が潰れてしまっても

1000万円(とその利息など)が保障されるようになっています。

この保証は、一つの金融機関につき、1預金者に対する保障額なのです。

私には、1000万円以上の保障なんて全然必要ないのですが、沢山の預金をお持ちの方は、

リスクに対しての防御として、銀行を分けて預けたりするらしいですね。

銀行って、安全じゃん!取りあえず、1000万円までは保証してくれるんだからさ・・

という考えは、日本や、その他預金保障制度がある国では、通用しますが、

世界には、そういった預金保障制度が無い国が沢山あるのです。

そういう国の人にとって、いつ破たんするか分からない自分の国の銀行や自分の国の通貨

よりも、ビットコインの信頼度があがるのも当然な気がします。

私が、その国の住人だったら銀行に預けていたお金が明日いきなり0になる恐怖・・・

もしくは、国自体が財政破綻して、自分のお金の価値が0になる、つまり紙幣も紙切れ同然

なんて、恐怖ですよね。

そうなったら、ビットコインにどんどん挑戦してしまうと思います!!

最近は、日本に関してもちょっと怖いなと思う事があるので、ビットコインに興味が出てきたというのが本音です。


スポンサーリンク



ビットコインは実際にはコインがないのにどうやって決済するの?

完全素人の私は、ビットコインという名前のコインがあって、私が積立している

純金積み立てみたいなものだと思っていました。

・【純金積立】毎月3000円ずつのコツコツ投資、ちょっとずつ上昇している 

ビットコインと言うのは、ビットコインの流れをデータに記録する仕組みです。

ビットコインの取引の内容が記録されたデータは、なんと誰でも見る事が出来ちゃいます。

銀行などのデータは、もちろんのこと絶対に見れませんよね?

これも、ビットコインの強みです。

世界の皆が見て居る、中にはソフトウエア開発に詳しい人達も見て居る!怪しい動きがあったら

すぐに気が付くので、かなりの安全性が保たれるという仕組みですね。

ビットコインを実際に、持つためには、どうすればいいのでしょうか?

ビットコインのHPを覗いてみたら・・

ビットコインを持っているあなたが、相手に送信する場合

第三者に、内容を知られない様に、暗号化して送られます。

そして、送られた相手がその暗号を戻すことを複合化と言いまして、

暗号化にも、複合化にも、鍵を必要とします。

この鍵が、第三者に渡ってしまうと自由にビットコインを使われてしまうのでそれは

結構怖い事ですよね。

銀行のペイオフの様に、保障制度もありません。

過去に、マウントゴックスという東京にあったビットコイン取引所が破たんした事件がありましたが、記憶に新しい方もいるかもしれません。

当時、このニュースを表面的に見て、あー、まーたービットコインなんて怪しげなものに手を出すから(◎_◎;)まったく・・・

位に思っていたのですが、

実際には、ビットコインが悪かったわけでは無くて、人からビットコインを預かっていた取引所が何らかの理由で破たんしただけでした。

もちろん、凄い金額を預けていた被害者の方も沢山いて・・・本当に、大変な出来事でしたが

決して、ビットコインが悪いわけでは無かったのでした。

ビットコインに今から挑戦するメリットは?主婦でも買える?

ここまで見ていると、当面日本の銀行も保障制度もあるし、ビットコインって魅力的ではあるけどやはり未知のモノ・・

とにかく、データで記録とかちょっと難しいしやるメリットが思い浮かばないと私なんて感じてしまいました。でも、ビットコインは、誰でも買えるんですね!!

絶対に、保障できるものでもないのであくまで自己責任の世界ですが・・・

ビットコインの価値の推移と言うものが考えられます。

これが、凄い推移をたどっていて・・

2009年1月3日 終値0円から始まり・・

少しずつ上昇していきます。

2013年3月には、終値5700円

2017年4月には、終値121628円

驚く位短期間に上昇していますね。

つまり、ビットコインを今!購入してその後の上昇で価値が上がった時に

儲けが出るというメリットがあるのですね。(逆もありますが)

1BIT=10万円で買ったとして、数年後に1BIT=100万円になっていればその時売却すれば

90万円の利益が出るってことですよね?(あってるかな?)

ビットコインは、この先少しずつ発行数を減らしていくと決まっているので(初めから)

その分希少価値?が出て変に価値が下がることが無いように計算されているとのことです。

因みに、今現在の

1BITを日本円で買おうとすると

412700円でした。高い~(;´∀`)

私に、へそくりがあれば挑戦したいです。例え、儲からなくてもちょっと興味があります。

ビットコイン買おうかな~と夫に話してみたら

ちょっと気になるビットコイン、株とかもそうですが、

自分が実際に所持している方が興味も湧きいろいろと調べて

知識も付くので、気になります。

夫に聞いた所、やはり、やめておけ!と言われました。

新しいものに対して大変な拒否反応がある夫なのでその返答は、想定内でした。

そもそも、クレジットカードなどもあまり良い顔しないので・・・

となると、バイトやランサーズなどでへそくりを貯めて、行うよりほかありませんね。

まとめ

なんか、プログラミングとか言語とか、私の一番対極にある言葉が沢山出てくるビットコインですが、作った人すら謎の(ナカモトサトシさんと言われていますが正体不明とのこと)

ビットコインですが、最初に作った人はまさしく、天才だなと思います。

それが、この短期間でここまで有名になっていくこともなんでだろう??ともう凡人には、

計り知れない何かがあるんだと思いますが・・・

色々なメリットがある反面、まだまだ未知数なので心配性の方などは、特に挑戦しにくいと思います。

この先、ビットコインがどうなるか分かりませんが、色々な可能性を秘めている事は、確かですね。


スポンサーリンク





にほんブログ村


にほんブログ村