【貧血】フラフラするどんな対策が効果的なのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

貧血になると色々な症状がある

私は、ずっと貧血気味だと思っていました。なぜなら、今まで人生で採血をした時

(特に妊娠中)良く貧血気味と言われていたからです。

でも、貧血の症状については、

ちょっとフラフラする、とかいつも眠くなる位のものだと思っていました。

ただ、思いのほか、色々な症状があります。

・めまい

・息切れ

・耳鳴り

・手足の冷え

等があります。耳鳴りは、びっくりしました。

病院から鉄剤を出されても、胃が気持ち悪くなってしまって(副作用)

継続するのが大変でした。

結局、一応貧血の数値が改善して薬は終了になりましたが、それ以来

疲れやすいとか息切れしやすいとかいう症状はあるので、常に、貧血気味

ではあるのかなと思っています。

貧血数値の見かたに付いて

先日、漢方内科にて、血液検査を行いました。

長く、漢方薬を飲んでいると、やはり漢方とはいえ、薬なので色々な身体に変化が無いか半年に一度は、血液検査をするのです。

⇒【漢方外来】どんな診察をするのか??どんな症状に効果があるの?? 

それで、検査結果が出たのですが、貧血についても調べているみたいなので

調べ方を検索しました。

血色素量 hb という項目でみるようです。

私の数値は、12.8 g/dl

でした。

これは、ヘモグロビン濃度で、血液中 1dlに含まれるヘモグロビンの濃度

です。

検査結果の紙によると、

女性は、11.3~15.2までが基準値と書いてあるので、一応範囲内ですが、

他のインターネットの検索によると

女性の場合は、12g以下では、貧血と診断される事も・・・

ヘモグロビン値が、6以下ですとかなり重度な貧血となるらしく

入院して治療をすることもあるそうですね。

私の場合、検査結果を見るとそこまでの貧血じゃないようですが、

普段から、なるべく鉄分を気を付けて摂る様にしようと思っています。


スポンサーリンク



貧血予防として食べている食材について

私が、貧血予防に気を付けていて何となく体感ですが、効果あるなと思っているのが

普通のスーパーで売っている、ドライレーズン(ほしぶどう)です。

気軽に、おやつ間隔で食べられるので、良く食べていますが、何か食べるとしばらくして

元気が出るような気がするんですね。特に、生理の時は、貧血になりやすいみたいなので良く食べています。

⇒【アボカド】は生理痛にはとても良い食材??その効果は?? 

アボカドも貧血に良いんですよね(^▽^)/やはり、貧血予防には、レバーだと思うのですが、あまり好きじゃないので、食べられない時は、大好きなアボカドを沢山食べています。

後は、普通のドライフルーツ屋さんに売っている、モノでも鉄分豊富なものが結構ありますね。プルーンとかも良いみたいです。

後は、貧血の為ではないのですが、

今飲んでいる漢方薬である

加味帰脾湯(かみきひとう)も、貧血にも効果があると書いてありました。

⇒【加味帰脾湯】耳の閉そく感に出された漢方不安感にも効果 

あと、私が大好きな(;´Д`)

マリエン薬局のライフサポートブレンドも貧血対策に良いらしいのです♪

⇒【PMS】ハーブティーで生理前の憂鬱が改善した! 

やっぱり食材だけだと、貧血予防にも限界があるので、今とても良いサプリメントや

飲み物??を探しているんですが、この商品も、良いみたいです。

皆さん、体調の維持には色々工夫されているんですね。

まとめ

貧血には、軽度から重度までありますが、本当に重度の貧血になると

薬を飲んで治療しても改善するまでに、数か月くらいかかることもあります。

そんなひどい貧血に陥る前に、血液検査などで貧血を診断してもらって治療するのが

大切ですね。

軽度の貧血には、サプリメントや食材で対策するのも大切ですね。

貧血の原因にも色々あって、病気が原因の事もあります。

そういう貧血の場合は、まずは、病気の部分を治療する必要があります。

貧血は、甘く見て居るとかなり危険な状態になることも・・例えば道で倒れたりしたら

かなり危険ですよね!!みなさんも自覚症状や病院の検査是非大切にされてくださいね。


スポンサーリンク





にほんブログ村


にほんブログ村